マイクラ攻略wiki > 牧畜

牧畜まとめ

牧場まとめ

牧畜を楽しもう

まずは何と言っても牧畜を楽しみたいところです。そこで、牧畜の楽しみ方をご紹介します。牧畜の楽しみの一つに「繁殖」があります。これは現実世界での牧畜と同様、「」や「」などの動物の数を増やしていこうというものです。しかし繁殖といっても、それにはちゃんとした手順が必要です。そこで牧畜を楽しむためのイロハについて解説したいと思います。

関連記事

牧畜画像

牧場を作ろう

まず準備しないといけないのは牛や羊を囲い込むための「牧場建設」です。といっても作り方は簡単です。木材を使って柵を作り、動物が多数入っても手狭にならない大きさで囲っていきます。

最初のうちは10マス×10マスほど確保すればいいでしょう。手狭になったら拡張すればいいだけです。囲いには必ず出入りできるゲートを設置します。

囲いの準備が整ったらいよいよ「動物」の捕獲です。実用性から考えると最初は羊がおすすめです。羊の捕獲には餌となる「小麦」が必要なので準備しておきましょう。

まずは羊を求めて家の周囲を探索します。首尾よく羊を見つけたら小麦の出番です。羊の前に小麦を出すと餌につられて羊が寄ってきます。

この状態でどんどん羊を牧場の方に誘導していきます。うまく囲いの中に連れ込んでゲートを閉めれば捕獲完了です。同様の手口で最低でも2匹の羊を囲いに連れ込みましょう。羊がそろったらいよいよ繁殖の開始です。

羊はどんどん増殖する

羊に小麦を食べさせるとハートマークが飛び出す繁殖モードになります。2匹とも繁殖モードになるとすぐに小羊がポンと生まれます。

次の繁殖をさせるにはしばらく時間を置かないといけないのでここで一旦お休みです。さて、羊なのですが実に役立つ動物です。

」を使ってハサミを作ると羊から「羊毛」を取ることができます。羊毛を取ると羊は裸になりますが、地面の草を食べることで回復してまた羊毛が取れるようになります。羊毛はカーペットなどの材料になるので大量に手に入れておきましょう。

生まれた子羊もしばらく経つと大人になり繁殖可能になります。こうして小麦を数日間与え続ければたった2匹から始まった羊の牧場はすぐに羊だらけになります。なお、羊は色の掛け合わせをすることができます。

白と黒から灰色が生まれるなど、いろいろな配色パターンがあるので試してみると面白いです。羊の繁殖でコツを掴んだら次は「」や「」の繁殖にも挑戦してみましょう。牛や豚は回復量の多いステーキの材料になるのでいくらいても困りません。

牛の餌も羊と同じ小麦なので同じ方法で誘導が行えます。なお、牛と羊を飼育する場合は囲いを分けた方が管理がしやすくなります。囲いに押し込んだはずの動物ですが、いつの間にか脱走しているときがあります。また羊は「」に襲われることがあるので要注意です。

気がついたら牧場の中に狼が紛れ込んでいて羊が全滅していたなんてこともあるので管理には気を使いましょう。他にも「」を飼育すると卵を産んでくれます。

卵はケーキやパンプキンパイの材料にも使われるので重宝します。ただ鶏は集まりすぎるとうるさいのでそこだけ注意しましょう。マインクラフトで牧畜を行うと動物王国の気分を味わえるようになるので、一度試してみることをおすすめします。

続き「牧畜を楽しもう」はこちら

© 5Q 2015

運営会社