マイクラ攻略wiki > ブロック > 石炭/鉄/金/ダイヤモンド/ラピスラズリ/エメラルドブロック

石炭/鉄/金/ダイヤモンド/ラピスラズリ/エメラルドブロック

石炭/鉄/金/ダイヤモンド/ラピスラズリ/エメラルドブロック

Minecraftの世界の中にはいくつか鉱石ブロックというものが存在します。

今回は、石炭、鉄、金、ダイヤモンド、ラピスラズリ、エメラルドブロックを紹介したいと思います。この6つの鉱石ブロックは大きく分けて2つに分類されます。

まずは下記画像の石炭、鉄、ラピスラズリブロック。この3つの鉱石ブロックは石以上のツルハシを用いて手に入れることができます。

金属画像1

石炭ブロック

石炭ブロック」は固まって4~8個ほど固まって生成されることが多いです。さらに一つの石炭ブロックに付き何個か石炭を手に入れることができます。

石炭ブロックを壊すと経験値が手に入るので経験値が欲しいときにたくさん掘るのも一つの手です。

石炭の使い道としては松明やかまどの燃料などが主で、そのまま石炭が手に入るのですぐ松明がクラフトできるのがいいところです。

鉄ブロック

鉄ブロック」は固まって2~5個固まって生成される鉱石ブロックです。ツルハシで回収すると鉄ブロックがそのまま手に入ります。

鉄ブロック、鉄鉱石そのものに使いみちはなく、精錬して鉄インゴットにしてから使用します。鉄インゴットは多くの使い道がありとても重要なアイテムなので見つけたら率先して採取したい鉱石ブロックです。

バケツやハサミ、道具や防具、トロッコやレールやピストンや金床など多くな重要アイテムのクラフトに必要なアイテムです。

ラピスラズリ鉱石

ラピスラズリ鉱石」は貴重な鉱石ブロックである程度の深さに生成されます。ツルハシで回収すると4~5個ほどラピスラズリが手に入ります。

鉱石を見つけることは少ないですが一つ見つければ多くゲットできるのでインベントリがいっぱいにならないようにしましょう。

ラピスラズリは鉱石であるが道具や防具にはならず、主に染料として活躍する。他の使い道としてエンチャントに必要なアイテムなのでエンチャントするために手に入れる必要がある。

次に画像2の金、ダイヤモンド、エメラルドブロック。この3つは鉄またはダイヤのツルハシでないと回収できない、石炭、鉄、ラピスラズリよりワンランク上の鉱石ブロックです。

金属画像2

金鉱石

金鉱石」はツルハシで回収すると鉱石がそのまま回収できます。主に使用するときは金インゴットにする必要があるので鉱石を精錬する必要があります。

武器や防具の素材として使用できますが強度などは鉄より悪く、パワードレールに使うのが一番いいでしょう。あまり使う機会はないですが金のりんごや金のにんじんにも必要なので多く持ってて損はないでしょう。

ダイヤモンド鉱石

ダイヤモンド鉱石」はツルハシで回収するとそのままダイヤモンドが回収できます。Minecraftの世界の中で最も希少価値がある鉱石で地下奥深くに存在します。

鉄や金と同様、武器や道具の素材となりその強度はMinecraftで一番です。見つけたら真っ先に手に入れたい鉱石で使うときは良く考えてから使いましょう。

エンチャントテーブルにも必要な鉱石なのでエンチャントしたい人はダイヤモンドを入手しなければならない。

エメラルド鉱石

エメラルド鉱石」は回収するとエメラルドを手に入れることができます。これはラピスラズリと同じで道具や防具の素材としては使えませんが、主に村人との交易に使用します。

地下や洞窟で見つけることは本当にごくまれですが村人との交易で多く手に入るので手に入れたいときは採掘ではなく村人から手に入れるのが効率的でしょう。

通貨としての役割なので村人によってはダイヤの武器などと交換してくれるので直接的な価値は断定できませんがうまくやれば数個でダイヤと同じになります。

金属画像3

さいごに

石炭鉱石、ダイヤモンド鉱石、ラピスラズリ鉱石、エメラルド鉱石はツルハシを使うと鉱石は回収することはできないが、シルクタッチのツルハシを使うことで鉱石が手に入る。

さらにこの4つは幸運のエンチャントがついたツルハシを使えば普通より多く手に入るので、シルクタッチのツルハシで鉱石のまま保存しておき、幸運のエンチャントがついたツルハシを手に入れてから回収するほうが一度に多くの鉱石を手に入れることができるだろう。

関連記事

ブランチマイニング」はこちら

レッドストーン回路まとめ」はこちら

アイテムまとめ」はこちら

© 5Q 2015

運営会社