マイクラ攻略wiki > ブロック > ブランチマイニング

ブランチマイニング

ブランチマイニング

ブランチマイニングとは?

つるはしや斧、スコップ、剣から防具までさまざまな用途があるのになかなか手に入らない「ダイヤモンド」を効率的に集める方法、それ「ブランチマイニング」です。

この方法をとればがむしゃらにほるより確実に多くのダイヤを含めた鉱石を得る事ができます。

ブランチマイニングのコツ

ダイヤを得るのにもっとも適した高さは12です。つまり高さが12になるまで掘っていき12の高さになったら一つの方向を決めてまっすぐ掘っていきましょう。

そしてその道から垂直に高さ2マスで掘って行きます。ある程度掘ったら戻ってきて、3マス隣に(2マス開ける)また同じように2マスの高さで最初の道に対し直角に掘っていきましょう。

ブランチマイニング画像1

このとき気をつけるのがマグマです。

突然足元が無くなり、無心で掘っていたのでそのまま「溶岩」にダイブというのは多くの人が経験のあることだと思います。そのため「ネザー」に言ってポーションを作れる環境を整えているのならば耐火のポーションをのんでおくと安心です。

またその場合暗視のポーションも飲んでおくとトーチをおく手間が省けるので作業が楽になります。しかし、トーチを置いておかないと「敵MOB」が沸いてしまうので入り口は塞ぐようにしましょう。

また後ろから急に襲われる可能性も否定できないので安心したい方はトーチを置いて安全を確保することをおすすめしまう。

ブランチマイニング画像2

まだポーションを作れないよ、という方は「バケツ」に水を入れてすぐ出せるようにスロットに登録しておきましょう。そうすれば誤ってマグマにダイブしてしまった時にも水を掛けることでマグマを鎮火し、自らのドットダメージも消せます。

マグマで死んだ場合多くの道具や資源がマグマによって燃やされてしまいます。頑張って作ったダイヤ装備が燃えてしますのは非常に心にくるものがあるので枠を圧迫するからと水をもっていかないのはお勧めしません。

ブランチマイニング画像3

また「エンチャントテーブル」とつるはし分のダイヤを集めたらダイヤを見つけても掘らない、というテクニックがあります。ダイヤを掘ったときに出てくるダイヤ鉱石の数はランダムです。

ですが、エンチャントテーブルで幸運という効果をつける事ができればダイヤのブロックから多くのダイヤ鉱石を得る事ができる確率が高まります。またエンチャントテーブルでは効率や耐久といったマイニングに嬉しい効果をつけられます。

本にエンチャント

」と「さとうきび」を育てている方なら本を大量にストックしておき、本にエンチャントするという手もあります。

この場合ランダムに付くので、つるはし用の効果が欲しいのに防具用の効果ばかりついてしまうなど、経験値が無駄になってしまうこともあるかもしれませんが。

ダイヤの装備につけたい効果を狙ってつけたいときには本にいったんエンチャントして欲しい効果が出たらダイヤ装備に付加するという手段もとれます。

また「エンチャント」の効果は1のものと1のものを合成すると2に2のものと2のものを合成すると3になるので、耐久や効率はできるだけ高い数値をつけておくことをおすすめします。

ブランチマイニングといってもすぐにダイヤが見つかるのを保障する方法ではなく、あくまで効率的に掘る方法です。ダイヤを入手することができ、そのダイヤを使って装備をつくったならその装備をできるだけ長く使いましょう。

その他にも・・・

また装備が壊れる寸前に新品の同ランクの装備(鉄のつるはしなら鉄のつるはし、ダイヤのスコップならダイヤのスコップ)を使うことで耐久度を復活させることができます。そのため、シルクタッチや幸運などレアなエンチャントがついた装備は繰り返し修理して使うようにしましょう。

またブランチマイニングをして大きな空洞にでることがあると思います。壁には多くの鉄鉱石や石炭が露出していますので効率的に鉱石を入手することができます。しかしついつい探索に熱中するうちに迷子にだけはならないようにしてください。

関連記事

ダイヤモンドまとめ」はこちら

鉱石一覧」はこちら

さとうきび収穫の自動装置」はこちら

© 5Q 2015

運営会社