マイクラ攻略wiki > ブロック

ブロックまとめ

ブロックを知ろう

噂に聞くマインクラフトを始めて見たい!マインクラフトの世界の大部分を構築するブロック類。今回は基本的なブロックの種類について記事を書きたいと思う。

基本ブロック

・「農業ブロック」はこちら

応用ブロック

草、土、砂ブロック

まず、マインクラフトの世界に入って、最初に目にする機会が多い草、土ブロック。この二つは性質が似ている。

ブロック画像

最初は緑色をした「草ブロック」を目にすることだろう。これを、素手やシャベルを使って掘っていくと、「土ブロック」を入手することができる。その土ブロックは太陽の下に配置し、日光を浴びることで時間経過後に草ブロックに変化する。

このゲームは壊したブロックがそのまま入手できるのではなく、別のブロックやアイテムに変化する場合があることに留意したい。土と草ブロックは桑で耕し、農業の礎にもなる。

また花や草を植えることも可能で、使い方では、立派な庭園などが作成可能だろう。また砂漠などに多くある砂は、「かまど」で精錬することで「ガラス」に変化する。

4つ固めて頑丈な「砂岩」にクラフトすることも可能だ。砂漠の他にも、水辺に存在することが多いのも特徴だ。

木ブロック類

マインクラフトの世界に生えている木を斧等で伐採することにより、まず原木ブロックが手に入る。これは生えている木の見た目そのままの状態のものであり、配置の角度によって横向きに設置することが可能だ。

木にはいろいろな種類があり、それぞれ色が異なり、後にクラフトできるアイテム等の色や形状に影響する。この原木ブロックをクラフトすることで、1つの原木から4つの「木材ブロック」が入手できる。

木材ブロックも木の種類だけ色が異なり、彩り豊かな「家を建てる」際に重宝するだろう。また、木材を使用して最も簡単な道具をクラフトすることが可能で、周囲を探索する第一歩は木から始まるのである。

道具がなければ、硬い鉱石は掘ることができず、またブロックの破壊にも時間が掛かってしまうことから、ゲームを始めて行う最初の行動は木の伐採と言えるだろう。

石、鉱石ブロック類

強い装備や道具を作成するには、「」や「」などが必要になる。そびえ立つ山を切り込んだり、洞窟の中に入れば、石や「鉱石ブロック」を発見するだろう。石は硬いので、ピッケルを準備する必要がある。石は破壊すると「丸石」に変化する。

また、通常の石などの他に、「安山岩」、「閃緑岩」、「閃緑岩」などが存在する。鉱石ブロックは、その鉱石の種類によって、掘り出すための道具が変わってくる。基本的には、鉄のピッケルを用意すれば全ての鉱石に対応できる。

その鉄鉱石を掘り出すものは石ピッケルだ。鉱石は掘り出すと即アイテム化するものと、鉱石そのものとして入手できる場合がある。鉱石ブロックはかまどで精錬することで、インゴットに変化させることが可能だ。

その他

水中にあって、レンガの材料となる青っぽい色をした粘土ブロック。「」源と水を接触させることで出来る黒曜石。これは最強の硬さをもっているブロックだ。

また、ネザーゲートを潜った先の「ネザーラック」、「ソウルサンド」。ネザーラックは日を付けるとずっと燃え続けるし、ソウルサンドの上では移動速度が低下する。

海底神殿にある「プリズマリンブロック」や「シーランタン」。プリズマリンブロックは青い模様が特徴で、シーランタンは明るい光源にもなる。

さいごに

このようにマインクラフトには多種多様なブロックが存在し、それらを駆使してクオリティの高い建造物を作ったりすることが可能だ。

基本のブロックの性質を抑え、プレイしていく中でアイディアを閃いて、自分だけのマインクラフトの世界を構築していければ面白く遊ぶことができるだろう。

関連記事

建築まとめ」はこちら

鉱物とは?」はこちら

© 5Q 2015

運営会社