QムービーTOP > ゲーム > ダークソウル > ダークソウル3

ダークソウル3 クロスボウ~入手から立ち回りまで~

クロスボウとは?

クロスボウ画像1

ダークソウル3におけるクロスボウは弓とは別武器種の射撃武器です。

弓が筋力や技量による能力補正で攻撃力が上がるのに対して、クロスボウは能力による補正が無く、純粋な強化値のみでクロスボウの攻撃力は上がります。

クロスボウの操作

クロスボウは弓とは違い片手で射撃をすることが出来ます。

両手持ちでも射撃をすることが可能であり、両手持ちで射撃をする場合はL1ボタンを押すことで弓と同様にスコープモードによる狙撃が可能です。

クロスボウ画像2

前作では射撃の後にボルトの装填の動作があったが、今作ダークソウル3では射撃とボルトの装填の動作が分かれており、射撃後に即回避をすることが可能となりました。

前作と今作どちらのモーションがいいかは賛否両論でしょうが、対人を考えると射撃後に即回避が出来ることはメリットだと思います。

クロスボウの注意点

ボルトの装填を任意のタイミングで出来るのはいいのですが、装填を忘れたまま別の武器に持ち替えて咄嗟にクロスボウに持ち替えて撃とうとすると、装填動作になるといううっかりが起きる可能性もあるので注意が必要です。

また、ボルトの装填動作中はスタミナが回復しないということも注意しましょう。

装填動作が別ということを活かして、装填済みのクロスボウを複数装備している場合はクロスボウを撃った後で別の装填済みのクロスボウに持ち替えることで連続で射撃をすることが出来ます。

クロスボウの装填状態は射撃をして使用するか、装備から外すと解除されます。持ち替えるだけでは装填状態は解除されません。

おすすめのクロスボウ

09087-darksouls3_thumbnail

アーバレスト

クロスボウ画像3

クロスボウの中でも物理攻撃力が一番強いクロスボウです。

必要筋力値が18と高いですが、脳筋キャラのサブ武器として選択されることが多いのでそれほど問題はないでしょう。

このクロスボウで使用するボルトはヘビーボルト・破裂ボルト・爆裂ボルトがおすすめです。

物理攻撃力が一番高いという面を活かすのであればヘビーボルトを重用するといいでしょう。

また、破裂ボルトや爆裂ボルトを単発で使っていきたい場面ではこのクロスボウを使用するといいのではないでしょうか。

騎士のクロスボウ

クロスボウ画像4

雷攻撃力が付いているクロスボウです。

物理攻撃力はそれほど高くないですが、雷攻撃力があるということでライトニングボルトの性能を一番高く発揮できるクロスボウとなります。

雷の攻撃力を上げる指輪を使用することもあるアンバサスタイルでプレイしている人の場合は心強いサブ武器となるでしょう。

また、ライトニングボルトは水場で猛威を振るうので水場で手ごろな遠距離武器が欲しい場合は是非ともこの武器を選択しましょう。

特徴

・序盤に入手することが出来る。
・必要能力値がそれほど高くない。
・重量がそれほど高くない。

と言った特徴があり、サブ武器として割り切るならば序盤から終盤までつかっていける性能をしているのもおすすめなポイントとなります。

アヴェリン

クロスボウ画像5

3連射でボルトを発射するクロスボウです。

前作では猛威を振るったクロスボウであり、今作でもクロスボウの中では一番の火力を秘めています。

単発での攻撃力は他のクロスボウに劣りますが、3連射全てをしっかり当てることが出来ればかなりの火力が期待できます。

特に爆裂ボルトを3連射全て当てたときの火力は全クロスボウの中でも最高峰の火力です。

問題点

・重量が重い。
・必要能力値が高い。
・射程距離がクロスボウの中で一番短い。
・3連射でボルトを撃つという特性上ボルトの消費量が多い。

ということが上げられます。攻略用のサブ武器として考えるよりは対人用のサブ武器として使用したほうがこの武器の良さを活かせるでしょう。

上記の3種がおすすめのクロスボウとなります。

攻略でクロスボウを使用する場合には、ノーマルボルトなどのソウル価格が安いボルトでソウルを節約しながら戦うのもありだと思います。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

クロスボウの入手方法

おすすめのクロスボウを紹介しましたが、おすすめしたクロスボウ以外にもクロスボウはあります。

ここでは全てのクロスボウの入手方法と、クロスボウを使用する際に欠かせない各ボルトの入手方法を感想を交えて書いていきます。

ライトクロスボウ

クロスボウ画像7

入手方法:不死街のグレイラットが1000ソウルで売ってくれます。またはロスリックの高壁のクロスボウを持った亡者兵士が稀にドロップします。

一番最初に手に入れる可能性があるクロスボウです。

必要能力値が低く、重量も軽いため近場の敵をおびき寄せる手段として使うのであれば弓よりもこちらのほうがお手軽に使用できます。

技量を削って中距離の攻撃手段が欲しいのであれば選択肢に入る武器でしょう。

ヘビークロスボウ

入手方法:深みの聖堂の篝火【清拭の小教会】の二つ目の扉のショートカット近くのリフトで上に行き、リフトから降りた先の建物外側のハシゴを上りましょう。

その先の細長い屋根へ飛び降り、屋根を進んだ先の聖堂の屋根裏の梁にいるヘビークロスボウを持った深みの聖堂騎士が稀にドロップします。簡単に言うと篝火「ロザリアの寝室」に向かう際の道中です。

今作で屈指のレア度を誇る武器です。

このクロスボウを落とす敵は数が少なく、落とす敵を倒すマラソンをするにもいる場所が面倒でマラソンも手間がかかります。

また、発見率を高めないと中々ドロップしないくらいにはドロップ率が低いので、落とす敵を知らなければゲームを複数回周回しても手に入れることは出来ないかもしれません。

能力としてはライトクロスボウとアーバレストの間くらいの性能をしています。

装備重量や能力値との相談ではこちらの武器もサブ武器として十分候補に入りますが、そもそも所持していない場合は候補にすることも出来ません。

スナイパークロス

クロスボウ画像6

入手場所:ロスリック城の篝火【竜の練兵場】を進んだ先のドラゴン2体が炎を吐いてくる短めの石橋からドラゴンを正面とした場合に右側に飛び降ります。

飛び降りた方面へそのまま一番下まで飛び降り、道なりに進むと結晶トカゲがいます。さらに進むと羽の騎士と亡者兵士がおり、その亡者兵士の近くにスナイパーボルトと一緒に落ちています。

格好良さが光るクロスボウです。

性能面ではデメリットが多すぎてこのクロスボウを使うくらいでしたらヘビークロスボウやアーバレストを使いましょう。

デメリット

1.必要能力値が高いのに攻撃力が微妙。
2.重量が重い。
3.射撃・装填時に固有のモーションが格好良いが隙だらけである。
4.射程距離が全クロスボウの中で一番長いが微々たる距離であり、両手持ちをすれば全ての
クロスボウがスコープモードでの射撃が出来る今作ではそれほど射程距離の長さも役には立たない。

このようなデメリットがあるため、ワロスボウと呼ばれることもあるくらいに微妙なクロスボウです。

それでも格好良さに惚れ込んだというのであれば是非とも使ってあげてください。

アーバレスト

入手場所:深みの聖堂の篝火【清拭の小教会】の二つ目の扉のショートカット近くのリフトで上に行き、リフトから降りた先の建物外側のハシゴを上り、その先の細長い屋根へ飛び降ります。

屋根を進んだ先の突き当たりを右に真っ直ぐ進み、斧槍をもった大きな深みの信徒がいる辺りの右を見ると細長い屋根の通路があるのでその屋根を進んだ先の遺体の上に落ちています。

おすすめのクロスボウでも紹介しましたが、物理攻撃力がクロスボウの中で一番高い武器です。
重量と必要筋力値がネックになりますが、それを気にしなくていいキャラならば汎用的に使えるクロスボウでしょう。

騎士のクロスボウ

入手方法:不死街のグレイラットを冷たい谷のイルシールに盗みに行かせた後無事に戻っ来た後に3000ソウルで売ってくれます。または、ロスリックの高壁の直剣を持ったロスリック騎士が稀にドロップします。

序盤から終盤まで使っていけるクロスボウです。ライトニングボルトを手に入れることが出来るようになればこの武器の最大火力を引き出すことが出来るでしょう。

アヴェリン

入手方法:大書庫の一番最初のロウを被れる場所の右の部屋へ行き、暗い部屋の階段を上って2階へ行きます。2階に出てすぐ目の前にショートカットのハシゴを降ろせる場所があるのでその場所から左前斜めへジャンプすると飛び降りれる本棚を少し進んだ先の遺体の上に落ちています。

ハシゴの位置からジャンプして行くのが難しい場合は3階に上がるとハシゴの近くの本棚へ飛び降りれる場所があるので、その本棚からさらに下に飛び降りるとアヴェリンがある本棚の場所へ行けます。

手に入れることが出来るのは終盤になりますが、終盤に配置されるのも仕方が無い強さを持ったクロスボウです。

特に低レベルのソウルレベル帯の対人戦において、この武器で爆裂ボルトを3連射全て命中させると相手は手痛いダメージを負うことになるでしょう。

爆裂ボルト以外にも破裂ボルトでの圧力も恐ろしいものがあります。

闇霊として侵入したときに相手がアヴェリン+破裂ボルトと純魔の構成で複数プレイしていたら闇霊側は近づくことも出来ずに倒される確率が高いでしょう。

破裂ボルトの攻撃力はそれほどでもありませんが、攻撃範囲が広くその広い攻撃範囲を連射してくるというのは相手からするととても面倒です。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

ボルトの入手方法

クロスボウ画像8

ウッドボルト

入手方法:火継ぎの祭祀場の侍女が10ソウルで売ってくれます。

とりあえず敵をおびき出したいという目的でクロスボウを使うのならば最適なボルトです。

ノーマルボルト

入手方法:不死街のグレイラットが30ソウルで売ってくれます。

敵をおびき出しつつ多少はダメージも与えたいというときに使用するボルトです。

ヘビーボルト

入手方法:不死街のグレイラットを一度盗みに行かせ、火継ぎの祭祀場に戻って来た後に100ソウルで売ってくれるようになります。

射程距離が短くなる代わりに物理攻撃力が一番高いボルトです。

スナイパーボルト

入手方法:不死街のグレイラットを一度盗みに行かせ、火継ぎの祭祀場に戻って来た後に150ソウルで売ってくれるようになります。スナイパークロスを拾った時に同時に少量拾うことが出来ます。

射程距離が一番長いボルトです。物理攻撃力もノーマルボルト以上、ヘビーボルト未満の攻撃力を持っています。

ライトニングボルト

入手方法:不死街のグレイラットを冷たい谷のイルシールに盗みに行かせた後無事に戻っ来た後に3000ソウルで売ってくれます。

雷属性のボルトです。水場にいる敵には高火力が期待できます。騎士のクロスボウと合わせて使うとこのボルトの最高性能が引き出せます。

破裂ボルト

入手方法:NPC「不死街のグレイラット」のイベントを最後まで進め、大書庫でグレイラットの遺灰を手に入れた後、その遺灰を火継ぎの祭祀場の侍女に渡すことで火継ぎの祭祀場の侍女が280ソウルで売ってくれるようになります。

微量の出血効果があり散弾のような攻撃範囲を持ったボルトです。ほぼHPが無い相手を確実に仕留めたいときに使用しましょう。

対人戦ではアヴェリンと合わせて使うことで相手の動きを阻害することも出来ます。

爆裂ボルト

入手方法:NPC「不死街のグレイラット」のイベントを最後まで進め、大書庫でグレイラットの遺灰を手に入れた後、その遺灰を火継ぎの祭祀場の侍女に渡すことで火継ぎの祭祀場の侍女が300ソウルで売ってくれるようになります。

早く飛ばせるようになった火炎瓶のようなボルトです。火炎瓶と違い能力補正が乗らないため、ステータス次第では火炎瓶よりもこちらのほうが火力が出ることがあります。

アヴェリンと合わせて使用したときの火力はとても高いです。

クロスボウの戦技

クロスボウ画像9

全て戦技【タックル】となります。

ほとんど使い道が無く封印安定の戦技です。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

クロスボウを使う上でのステ振りと強化

クロスボウには能力補正が無いため、使いたいクロスボウの必要能力値さえ満たしていれば十分です。

割りとスタミナを使用するので持久力を上げてスタミナを確保してもいいでしょう。

クロスボウの強化

変質強化は出来ず、能力補正値も無いため、純粋な強化量がそのまま攻撃力に直結します。

特定のクロスボウを長く使っていくのであればしっかりと強化していきましょう。

クロスボウを使う際の立ち回り

クロスボウはそれほど難しい立ち回りを求められる武器ではありません。

ですが最低限の立ち回りを覚えておかないと敵から攻撃を受ける頻度が増えてしまいますので、基本的な立ち回りを書いていきます。

攻略で使用する場合

クロスボウ画像10

用途によって立ち回りが変わります。

おびき寄せる手段として使用する場合はしっかりと両手持ちをしてL1で狙いすましてボルトを当てましょう。戦闘が終了したら装填するのを忘れないように注意が必要です。

敵を倒す手段として使用する場合は敵の攻撃範囲外から撃っていきましょう。

敵の攻撃範囲内に入ってしまったらローリングで距離を取りつつ敵が攻撃した隙を突いてボルトを当てていきましょう。

対人戦

クロスボウ画像11

敵の攻撃の隙を突いて攻撃する以外に、特大武器で敵を攻撃しつつ相手が距離を取った瞬間にクロスボウで撃つなどのコンビネーションを使用することも求められます。

クロスボウは装填中はスタミナが回復しないのでスタミナ管理にも気を配っていきましょう。

遠距離武器といえば弓といったイメージが強いですが今作ではクロスボウでも十分な場面も多いです。

弓よりも様々な場面に対応できるのでクロスボウを使用したことがないのであれば是非とも試してみてください。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社