QムービーTOP > ゲーム > ダークソウル > ダークソウル3

ダークソウル3 闇朧の入手と立ち回り

闇朧画像2

闇朧を防ぐものなし

これは闇朧の武器説明文の中の一節です。これだけを読むと最強の武器と思えるような武器説明文ですね。

武器説明文の全文はこのように記されています。

武器説明文

ロンドールのユリアの得物

見えぬ刀身を持つ魔剣

黒教会の指導者の一人であるユリアは

卓越した剣士であり

この一振りで百の騎士を葬ったという

戦技は「闇朧」

狙い澄まし、大きく踏み込む突きの一撃

見えぬ刃のそれは、完全に盾を貫通する

闇朧を防ぐものなし

このように記載されていることからこの武器はNPC「ロンドールのユリア」の武器ということが分かります。他にも気になる記述はありますが、それも含めて闇朧について書いていきます。

【闇朧の性能】

重量:3.5

初期物理攻撃力:134

必要能力値:筋力10、技量28

出血効果値:33

戦技:闇朧/消費FP20

闇朧は武器種:刀の武器です。この闇朧武器説明文にあるように、刀身が半透明で見えづらいという特徴があります。

見えぬ刃と書いてあるので完全に見えないのかと思いきや半透明で角度によっては全く見えないというような感じの見た目になっています。

闇朧画像1

戦技の説明に完全に盾を貫通するとありますが、戦技とは別にR2ボタンで出せる強攻撃にも盾によるガードのカット率をある程度貫通してダメージを与える効果があります。

ここまでの闇朧の説明を見るとかなり強そうな武器に思えますが、実際の使用感としてはどうなのかを書いていきます。

まず、闇朧の攻撃力ですが近接武器としては低い部類になります。能力補正値が低いのが原因といえるでしょう。

次に問題なのが必要能力値の技量の高さです。技量が最低でも28必要ということで上質か技量特化ステにでもしないと中々手が出ない技量値の高さです。

そしてリーチですが刀武器の中ではリーチは短い方になります。このように闇朧は武器説明文とは対照的に実際に使うと弱い武器だということが分かります。

闇朧の強み

強みとしては、重量が軽いということと戦技やR2攻撃に盾ガードの貫通効果があるということです。

このような点から闇朧はメイン武器として持つよりはサブ武器として運用していくほうがいいでしょう。

このような武器で、百の騎士を葬ったという「ロンドールのユリア」の強さはすさまじいものがありますね。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

闇朧の戦技

09084-darksouls3_thumbnail

闇朧の戦技は武器説明文にも書いてあるとおり、戦技【闇朧】となります。

武器と同じ名前の固有の戦技なんてすごく強そうに感じますが、実際のところは溜めR2攻撃の突きとそれほど変わらないモーションの踏み込み突きです。

効果としては敵の盾のカット率をある程度貫通してダメージを与えることが出来るという効果を持っています。

この効果はR2攻撃よりも貫通力が高く、R2攻撃での貫通ダメージが攻撃力の2〜3割くらいに対して、戦技【闇朧】の貫通ダメージは攻撃力の4割程度を与えることが出来ます。

戦技【闇朧】のデメリット

闇朧画像3

まず最初に、攻撃の発生が遅いです。武器を水平に構える→踏み込む→踏み込み終わったら突くという攻撃モーションのため、戦技をらくらく避けることができます。

次にこの戦技には強靭がほとんど無いため、攻撃を受けると簡単に戦技が潰されてしまいます。

最後にこんな性能の戦技なのに消費FPが20もかかります。

この消費FP20という値は強力な部類の魔法の消費FPの大体半分くらいの消費ですので、戦技【闇朧】を2回使えば強力な魔法1回分のFPになると考えると燃費の悪さが分かりますね。

戦技の攻撃モーションは某漫画の元新撰組の人の突きに似ておりとても格好いいだけに、この様な性能になってしまっているのは残念です。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

闇朧の入手方法

闇朧画像4

闇朧の総評について書きましたが、その闇朧はどうやって手に入れることが出来るのか書いていきます。

入手方法は主にふたつあります。

NPC「ロンドールのユリア」を殺害
NPC「ロンドールのユリア」のイベントを最後まで進める

楽に闇朧を入手したいのであればNPC「ロンドールのユリア」を殺害するほうがいいでしょう。

NPC「ロンドールのユリア」について気になるのであればイベントを最後まで進めていくといいでしょう。

NPC「ロンドールのユリア」のイベント手順

手順1

不死街の篝火【高壁の下】から階段を降りて左手側へ行くと丸まっている巡礼者が多数います。

その中にNPC「ロンドールのヨエル」がいますので話しかけて「従者にする」を選択するとNPC「ロンドールのヨエル」が火継ぎの祭祀場に来てくれます。

手順2

火継ぎの祭祀場でNPC「ロンドールのヨエル」に話しかけます。

話すことでジェスチャーが手に入ります。

手順3

NPC「ロンドールのヨエル」に「本当の力を引き出す」を5回お願いします。

最初の1回目は話しかけたらすぐに「本当の力を引き出す」の選択肢が選べますが、2回目以降は2回死ぬ毎に1回「本当の力を引き出す」を選択できるようになります。

闇朧画像5

「本当の力を引き出す」を選択すると貴重品に暗い穴というアイテムが追加され、「本当の力を引き出す」を選択した回数分暗い穴の個数が増えるので、暗い穴が5個になればOKです。

NPC「ロンドールのヨエル」はカーサスの地下墓に到着する頃には死亡してしまうので、NPC「ロンドールのユリア」を出現させる場合にはNPC「ロンドールのヨエル」が火継ぎの祭祀場に来た段階でさっさと「本当の力を引き出す」を5回行っておきましょう。

また、暗い穴は条件を満たすと火防女にソウルを支払うことで癒すことも出来ますが癒してしまうとこのイベントが進まなくなるので注意しましょう。

手順4

暗い穴を5個手に入れた後にゲームロードを挟むと、NPC「ロンドールのヨエル」が死亡しており、その近くにNPC「ロンドールのユリア」が出現します。

暗い穴を5個手に入れた後に自らNPC「ロンドールのヨエル」を殺害しても問題ありません。

手順5

NPC「ロンドールのユリア」に話しかける。話しかけるとジェスチャーを手に入れることが出来ます。

※闇朧を手軽に手に入れたいのならばここでNPC「ロンドールのユリア」を殺害して入手しましょう。

手順6

オーベックの遺灰をNPC「ロンドールのユリア」に渡す。

オーベックの遺灰はNPC「ヴィンハイムのオーベック」を殺害して入手するか、NPC「ヴィンハイムのオーベック」のイベントを最後まで進めて大書庫で入手するかのどちらかで手に入れましょう。

ファランの城塞クリア後はしばらくオーベックの遺灰を渡せなくなりますが、後述する契りの契約を行うことでオーベックの遺灰が渡せるようになります。

手順7

冷たい谷のイルシールの篝火【ヨルシカ教会】の教会内の部屋の隅っこに像に擬態している巡礼者がいますが、この巡礼者を殺害しないようにしましょう。

手順8

契りの儀式をする。冷たい谷のイルシールのボス「法王サリヴァーン」を倒した後、暗い穴が5個ある場合はユリアに「伴侶の準備ができた」と聞かされます。

その後冷たい谷のイルシールの篝火【法王サリヴァーン】から巨人広場の方へ進み、その奥にある建物に入っておくに進み、外へ出ると大弓を撃ってくる銀騎士がいるゾーンへと行けます。

大弓を撃ってくる銀騎士のゾーンを進んで奥の建物に入ると下り階段がありますのでその階段を降りると、左右に通路があります。

闇朧画像6

左の通路は進むとレバーがありレバーを操作するとアノール・ロンドへと行くための螺旋階段が降りてきます。右の通路は契りの儀式を行うための場所があり、暗い穴を5個持っている場合は途中の通路に巡礼者がいます。

その巡礼者に話しかけると「契りの剣」を貰うことができます。「契りの剣」を入手後、さらに奥へ行くと契りの儀式が出来るので儀式を行いましょう。

儀式を行うと暗い穴が3個増えます。

手順9

最初の火の炉で白霊NPC「ロンドールのユリア」を召喚して、NPC「ロンドールのユリア」と一緒に最初の火の炉のボス「王たちの化身」を倒しましょう。

ボス「王たちの化身」を倒したときにNPC「ロンドールのユリア」が生存していれば、その後火継ぎの祭祀場でNPC「ロンドールのユリア」が居た場所に行くと闇朧やユリアの防具が落ちています。

イベント攻略の注意点

暗い穴を5個手に入れる前にヨエルが死なないようにすることと、暗い穴を癒さないようにすることです。

イベントチャートを見て分かるようにイベントを進めて手に入れようとするとかなりの手間がかかりますので、お手軽に手に入れたいのであれば暗い穴を5個手に入れてNPC「ロンドールのユリア」が出現した段階で殺害して手に入れましょう。

上記のイベントチャートは闇朧を取るための最低限のイベントしか書いていません。

ある一定の進行度でNPC「ロンドールのユリア」に話すと専用の台詞があったり、ひと手間かけると白い影シリーズの防具が手に入れられたりしますが、闇朧の入手のみを考えたら不要なイベントですのでイベントチャートには記載しておりません。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

闇朧の強化・変質強化

闇朧は変質強化をすることが出来ません。そのため、光る楔石と楔石の原盤を素材に素の状態を強化して使うことになります。

闇朧を最大まで強化した場合の能力補正値は筋力D、技量Cという補正値であり、正直なところ補正値としては低いです。

ただ、闇朧のような特殊な武器では珍しいことにこの闇朧はエンチャントが可能です。

ですので闇朧の出血効果を活かすために、カーサスの緋刃をエンチャントして使うなどの低い攻撃力をエンチャントで補うことが出来るのは救いですね。

闇朧を使う上でのステ振り

闇朧を使用する場合のステータス振りは筋力と技量を重視して振っていくといいでしょう。

ただし、能力補正値が低いために攻撃力を上げるには相応のステータスの高さが求められます。

おすすめのステータス振りとしては筋力40、技量60にして技量重視の上質ステータスにするといいでしょう。

ここまでやっても攻撃力は400に届かないので、闇朧の攻撃力の低さが浮き彫りになります。

戦技を使っていくつもりならば集中力を上げてFPを確保しないとすぐガス欠になってしまいます。

あとは生命力と持久力を自分の好みで振っていけばいいのではないでしょうか。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

闇朧を使用する際の立ち回り

闇朧はメイン武器として使っていくには攻撃力が不足しています。

そのため、敵を倒す速度が他の強い武器に比べて遅く、敵を早く倒せないということは結果として敵からダメージを受ける確率が上がることに繋がります。

そのことから闇朧の立ち回りに求められることは、ダメージを受けづらいように行動することと、不足している攻撃力を補うということになるでしょう。

盾の選び方

道中攻略においてダメージをなるべく受けないようにする一番の方法はやはり物理カット率100%の盾を持つことでしょう。

盾で安全に攻撃を受けた後に敵を攻撃していけばスタミナ管理を失敗しない限りは、手痛いダメージを貰うことはほとんど無いでしょう。

不足している攻撃力を補う

指輪で攻撃力を上げるかエンチャントで一時的に攻撃能力を追加するのが一番ですね。

特にカーサスの緋刃を使用しての出血エンチャントは闇朧の出血効果と合わさって出血を狙いやすくなります。

対人戦で闇朧を使用する場合

基本的にはサブ武器として使用することをおすすめします。

攻撃力は低いものの刀身が見えづらいという特徴を活かしてのダッシュR1攻撃は、別の武器から持ち替えていきなり出されると相手は反応出来ずに当たってしまうでしょう。

闇朧画像7

距離を離したら闇朧のダッシュR1が来ると分かると相手は迂闊に距離を取らなくなりますし、距離を取った状態でダッシュを見せればガードかローリングで反応してしまうようになるでしょう。

こうしてスタミナを無駄に使ってくれるようになれば自分にスタミナのアドバンテージが生まれるため、相手に対して攻撃を当てやすくなります。

また、闇朧の盾ガードのカットをある程度貫通してダメージを与えられる効果を活かして、盾を使用してくる相手には闇朧のR2攻撃でダメージを与えていけるのもいいですね。

戦技【闇朧】にも同様の効果はありますが、対人戦で当てられることはほぼ無いと考えてください。

最後に・・・

闇朧は武器としてはそれほど強い武器ではありません。

しかし、格好良さはかなりのものなのでもし使用できるようなステータスをしているのならば、サブ武器にでも仕込んでみてはいかがでしょうか?

ダークソウル3 攻略wiki」へ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社