QムービーTOP > ゲーム > ドラゴンズドグマ

ドラゴンズドグマオンライン シーズン2.0の遊び方・進め方

シーズン2.0の進め方

シーズン2.0画像1

ここでは、シーズン2.0の進め方を、シーズン2.0の特徴やこれまでのシーズンとの違いを交えながら解説します。

地域素材」や「アイテムランク」など、新システムも搭載されているため、シーズン2.0の道しるべとなれば幸いです。

※ シーズン2.0を進めるには、前提として、シーズン1.3までのメインクエストを進める必要があるので注意してください。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

パーソナルクエストについて

09059-dragons_dogma_thumbnail

シーズン2.0画像2

宿屋横の「ジュリア」から受けるチュートリアル的なパーソナルクエスト(覚者の自室に関する内容)は、真っ先に終わらせます。

覚者の自室を開放し、パートナーポーンの設定を早めに行っておけば、その分早く、絆が深まるためです。

また、パートナーポーンを設定してからクラフトを行ったほうが、絆を深めやすいという利点もあります。

シーズン2.0画像3

アイザック」から受けるパーソナルクエストは、アイテムランクの解説とエクストリームミッション解放に必要です。

後述する「エリアランク上げ」を行うついでにクリアできるようになっています。

…が、先に受けておかないと、アイザック用に1回、エリアランク上げ用に1回、同じ敵を何度も倒す必要が出てしまいます。

新ダンジョンを周る内容になっていますので、受けるだけ受けておき、エリアランク上げ・素材集めと並行してクリアするようにします。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

メインジョブを決める

シーズン2.0の特徴として、はじめは、特定の1ジョブでしか、エクストリームミッション「歪みの執行人」に参加できません。

アイテムランク 22(IR)の制限システムが実装されたため、アイテムランク 25 の防具・武器をそろえ、「平均で22以上」とならないと参加できないようになっています。

シーズン2.0画像4

IRをクリアし、最短でエクストリームミッション「歪みの執行人」の参加資格を得るためには、1ジョブ分しか装備を揃えられません。

そのため、プランとしては、どのジョブでエンドコンテンツに参加するかを決め、優先的にレベルや装備を整えていくようにします。

もちろん、エクストリームミッションへの参加を急いでいない方は、好きな部位を好きなジョブで作成してもかまいません。

シーズン2.0画像5

ただし、エクストリームミッションの報酬「星雨の希昌」は、これまでの傾向から、1日に1回、決まった数しかもらえない…と予想されます。

過去のシーズンの傾向からも、エクストリームミッションへは、なるべく早く、なるべく多く参加したほうが良いでしょう。

アイテムランク(IR)と装備の作り方

最短でアイテムランクを 22 以上にする…という条件を満たすには、武器と装備品を、アイテムランク20・アイテムランク25で混在させて準備する必要があります。

アイテムランク22の装備がないため、1ジョブのみ、ランク20、ランク25を混ぜて「平均22」としなければなりません。

シーズン2.0画像6

アイテムランク25の装備を作るには、魔赤島の「調査隊印記章」が必須になっています。

武器 ( 必要な「調査隊印記章」= 3個 )
オーバーウェア ( 必要な「調査隊印記章」= 1個 )
防具・足ウェア・胴ウェアのいずれか1か所 ( 必要な「調査隊印記章」= 2個 )

ところが、「調査隊印記章」は、1週間に最大1つまでしか手に入りません。冒険パスポートに加入していたとしても、1週間に2個が限界となります。

全プレイヤー共通で、最短で3週間、冒険パスなしの場合6週間経たないと、アイテムランクが達成できず、エクストリームミッションに参加できないということになります。

シーズン2.0画像7

そのため、アイテムランク25の、レベル65 弱装備(印記章装備)は、必ず1ジョブに絞って揃える必要が出てきます。

他ジョブの部位をバラバラに作らないように注意が必要です。

1つでも他ジョブの部位を作ってしまうと、最低でも1週間、エクストリームミッションへの参加ができなくなる…いう計算になります。

他ジョブの武器を作ってしまうと、2週間遅れとなりますのでご注意ください( 印記章を3つ消費してしまう → 次の週2つもらっても計3個となり、防具を2カ所作れない )。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

メインクエストについて

シーズン2.0画像8

メインジョブを決めたら、新エリアである「魔赤島」を解放するために、まずはメインクエストを最後まで進めるようにしましょう。

全てのメインクエストをクリアすると、60レベルから61レベルに到達できる分の経験値を得ることができます。

メインクエストの経験値は成長サポートコースが適用されませんので、注意してください。

前述したように、いち早くエクストリームミッションへ参加するために、メインジョブで進めるのがおススメです。

精製パラフィン

シーズン1.3で LV.60武器を生産していない場合は、クラフトルームの素材屋から「精製パラフィン」を購入して武器を作成しましょう。

この武器を強化しておけば、メインクエストの敵は問題なく倒せます。「精製パラフィン」は10000ゴールドで購入できるため、1から LV.60 武器を作成するより効率的です。

「魔赤島」の週間エリアポイントを10000以上ためる

シーズン2.0画像9

シーズン2.0の最終目標は、LV.65 最強武器・LV.65 最強防具 の作成です。

まずエクストリームミッションへの参加のために、アイテムランク25のレベル65装備を作る必要があります。

そのためには前述したように、魔赤島の「調査隊印記章」が必要になります。

次の月曜日の朝5時まで、時間が少ないようであれば、魔赤島のエリアポイントを稼ぎます。

「調査隊印記章」は、月曜の朝5時までに「10000ポイント以上」稼いでおくことでもらえます。

先に魔赤島のエリアポイントをためておかないと、「調査隊印記章」の入手が1週間分遅れてしまい、その後のすべての進行が後ろ倒しになってしまいます…。

そのため、次の月曜の朝(リセット時)までに、10000ポイントは最優先で進めるようにします。

エリアランクは最低でも「2」には上げておきます。

シーズン2.0画像10

後に解説しますが、LV.62武器の素材集めで必須になるダンジョン「不浄の掃き溜め」を開放するためです。

魔赤島は経験値が高いため、メインジョブで進め、並行してレベル上げを行うようにします。

レベルが65になっていないとアイテムランク25の装備を身に着けられず、エクストリームミッションへの参加ができないためです。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

旧エリアのエリアランクを上げる

次に、旧エリアに実装された、新ダンジョンと辺境の礎を解放します。メインジョブで進め、並行してレベル上げを行うようにします。

アイザックのパーソナルクエストも同時にクリアできますので、報告を忘れないようにしてください。

「辺境の礎」の解放

シーズン2.0画像11

魔赤島を除き、旧エリアはエリアランク11になると「辺境の礎」が解放されるので、周回が格段に楽になります。

拠点から近場のクエストを数回行い、エリアランク11を目指しましょう。

「辺境の礎」は直接触れることでも解放されますが、移動の手間を考えると、クエストを行ってランクを上げたほうが効率的です。

旧エリアのエリアランク上げ

シーズン2.0画像12

旧エリアの、以下のエリアランクを上げておきましょう。エリアランク上げにより新ダンジョンが解放されます。

レア素材が出やすいワールドクエストは、新ダンジョンで開催されるため、早めにランクを上げておくと良いでしょう。

レベル65武器の「素材集め」に必要なダンジョン

ハイデル平原: エリアランク13で、新ダンジョン「アーク裏層」が解放
ブリア海岸: エリアランク13で、新ダンジョン「モルトバ遺跡」が解放
ボルド鉱山: エリアランク13で、新ダンジョン「モルトバ遺跡」が解放
ミスリウ森林深部: エリアランク13で、新ダンジョン「灼熱の封鎖道」が解放
バートランド平原: エリアランク13で、新ダンジョン「霧幻のテラス」が解放

各エリアとも、エリア試練を進め、ランクを14に上げておきます。

ランクが14になったら、当面、旧エリアでエリアポイントを稼ぐ必要性はありません。( 装備に応じ、印記章が必要なエリアは、エリアポイント稼ぎをがんばりましょう。)

現状では、エリアランク15になると、もらえる消耗品が1つ増えるだけで、印記章・リムストーンの個数に変化はありません。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

LV.62武器の素材集めをする

エクストリームミッションには、アイテムランクの都合上、レベル65武器が必要です。

なぜ LV.62武器が必要なのか…から、順に解説していきたいと思います。

※ なお、パーティー補佐役(シールドセージ、プリーストなど)は、必ずしも LV.62武器が必要となりません。

シーズン2.0画像14
  
シールドセージの方は、フォースバースト用にロッドを最優先に強化すべきでしょう。

クラフトルームでメインジョブの「印記章防具」を見てください( アイテムランク25の防具になります )。

素材として、印記章のほかに「鍾乳石の先端」が必要なのがお分かりになるでしょうか。

シーズン2.0画像13

この「鍾乳石の先端」は、バザーで購入できません。これらは「侵食魔の巣窟 奥底」で集める必要があります。

鍾乳石の先端はこのダンジョンの最奥で必ず手に入りますが、LV.62 の武器がないと、最奥の侵食ベヘモットが倒せず、宝箱への扉を開けなくなります。

この理由から、エクストリームミッションには直接関係のない「レベル62武器」の生産も必要になってしまいます。

※ なお、アイテムランクを上げないとエクストリームミッションに参加できないため、そもそも印記章防具はいらない!という選択はできません。

以上を踏まえ、まずは LV.62武器 の必要素材を集める必要があります。

全ジョブとも特殊な3アイテムが必要

A・ 黒色火薬
B・ アイスキューブ
C・ 石造りの腕

それぞれ、地域素材を集めてクラフトします。

A 黒色火薬

硝石の塊×20 でクラフト可能です。「硝石の塊」は、魔赤島「不浄の掃き溜め」の最奥部で必ず手に入ります。

B アイスキューブ

アイスキューブの欠片×20 でクラフト可能です。「アイスキューブの欠片」は、魔赤島「氷気の遺路」の最奥部で必ず手に入ります。

C 石造りの腕

指先石×20 でクラフト可能です。「指先石」は、魔赤島「群像の岩屋」の最奥部で必ず手に入ります。

3ダンジョンを周り、3種の地域素材を集め、LV.62 武器を作ることを目標とします。

シーズン2.0画像15

シーズン2.0は、これらの地域素材を集めているうちに、ジョブ修練とレベル上げも同時に出来るようになっています。

また、各ダンジョン最奥部のモンスターを倒すと、エリアポイントも入る仕様になっているので、エリアランクも自然とあがります。

複雑な仕様に感じますが、「地域素材集め」を第一にプレイしていれば問題ありません。

各ダンジョン最奥部のボスを倒すとエリアポイントが加算されるので、LV.62武器の素材を集めながら、エリアランクも上げることができます。

この仕様も利用しながら、魔赤島のエリアランクを、8以上に上げます。これにより、ダンジョン「侵食魔の巣窟 奥底」が解放されます。

BOを稼ぎ、鍾乳石の先端を集め、レア素材を狙う

シーズン2.0画像16

LV.62武器を備えたら、最難関ダンジョン「侵食魔の巣窟 奥底」へ向かいましょう。

ここでは、1周約15〜20分程度で、最大2700付近のBOが稼げ、全エリアで最高の効率を誇ります。

このダンジョンで、BOを稼いで「戦技の継承」を進めながら、アイテムランク25装備用に、素材「鍾乳石の先端」を集めます。

アイラムランク25に必要な素材は、侵食モンスターのレア素材と、発光性鍾乳石・鍾乳石の先端になります。

発光性鍾乳石は、鍾乳石の先端×30 でクラフトできますので、このダンジョンで「鍾乳石の先端」を集めるようにします。

侵食モンスターのレア素材は、入手率上昇イベントが開催されるので、ワールドクエストで集めます。

イベント中は、初回報酬でも入手できるようになっています。

このイベントへの参加は、各旧エリアの新ダンジョンで開催されるので、各地のエリアランクを上げておく必要があったわけです。

シーズン2.0画像17

これら侵食モンスターのレア素材は、バザー出品が可能になっているため、なかなか倒せないという方はバザーで購入も可能です。

レベル上げと装備が終わっている方は、金策にもなりますので、レベル65を目指しながら以下のクエストを優先して進めてみましょう。

これらモンスターは、新スキルのジョブ修練にもなっているので、レア素材集めと同時にジョブ修練を進めることもできるでしょう。

侵食モンスターのレア素材と入手確率アップクエスト

シーズン2.0画像18

配信予定順にまとめます。

クエスト中、敵がドロップすることはあまりありません。クエストのクリア報酬で出やすくなっています。

侵食された巨大眼球

クエストのエリア : ブリア海岸
ドロップモンスター: 侵食ゴアサイクロプス
クエスト名: 猛り狂う異形

胞子まみれの変色羽

クエストのエリア: ミスリウ森林深部
ドロップモンスター: 侵食グリフィン
クエスト名: 呪われし聖域

フロストメタル

クエストのエリア: 魔赤島
ドロップモンスター: フロスト・マキナ
クエスト名: 【高難度】喧騒の元

変色した硬角

クエストのエリア : 魔赤島
ドロップモンスター: 侵食ベヘモット
クエスト名: 悔恨晴らすまで

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

シーズン2.0の道しるべ

シーズン2.0画像19

最後に、シーズン2.0の遊び方を、箇条書きでまとめます。

あくまで、エンドコンテンツへの参加を前提とした進め方の一例です。

(1) メインクエストで新エリア「魔赤島」を開放

(2) エリアランクを上げ、旧エリアの新ダンジョンを開放

(3) LV.62武器を作成

(4) LV.62武器を使い、BO稼ぎと「戦技の継承」を進め、並行して「鍾乳石の欠片」を収集

(5) レア素材イベントに参加しながら、ジョブレベル 65 を目指す

(6) LV.65 印記章装備の作成

(7) エクストリームミッションへの参加 ⇒ シーズン2.0 最強武器 の完成

(8) グランドミッションへの参加 ⇒ シーズン2.0 最強防具 の完成

ドラゴンズドグマオンラインでは、最強武器・最強防具を作ることが、各シーズンにおける最大の目標ではあります。

しかし、それ以外にも新エリアの探索や、ポーンとのふれあい、新モンスターとの戦闘など、充実した内容になっていますので、ご自身のプレイスタイルに合わせた楽しみ方を見つけてくださいね!

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社