QムービーTOP > ゲーム > ドラゴンズドグマ

ドラゴンズドグマオンライン おすすめのAPの稼ぎ方

ドラゴンズドグマオンラインでは、各エリアでボードクエスト・ワールドクエストをクリアすると、経験値・リム・ゴールドのほかに、エリアポイント(AP)を獲得できます。

エリアポイント稼ぎには2つの性質があります。

エリアランク上げのためにAPを稼ごう!

エリアランクがまだ上がっていない初心者の方々にとっては、こちらを「AP稼ぎ」と呼びます。

APが一定量たまると、エリアランクが上がります(一度上がったエリアランクは下がりません)。

AP稼ぎ画像2

ドラゴンズドグマオンラインでは、エリアランクを上げることで、新エリアが解放されていきます。そのため、新しいエリアへ着いたら、まずは「AP稼ぎ」を意識するよう心がけましょう。

とはいえ、これまで緩和が重ねられていますので、過度に周回する必要はなくなっています。

新エリアのクエストを試しに遊んでいれば、自然とエリアランクは上がっていきます。エリアランク上げの途中で、新たなエリア試練が出ることもあります。

エリア試練は、クリアしないと上のエリアランクに進めないため、なるべく早くクリアを目指しましょう。

(エリア試練の出現中もAPを溜めておくことはできます)

また、エリアランクを上げると、新たなダンジョンが解放される、新たな敵が出現するなど、レベル上げやジョブ修練の効率にも有利になります。

エリアランクの上昇と支援品のランクアップ

AP稼ぎ画像5

支援品でもっとも重要なのは、各エリアでもらえる「印記章」ですが、エリアランクが低いままでは、どんなに週間APを稼いでも印記章が手に入りません。

まずは印記章をもらう「権利」をゲットするために、エリアランクをいち早く上げておく必要があるわけです。

(各エリアとも、ランク10まで上げておけば、印記章・リムストーンは最大もらえるようになります)

仮にエリアポイントが0でも、消耗品や素材はもらえます。そのため、エリア解放は早く行うのがオトクと言えます。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

印記章のために週間APを稼ごう!

09055-dragons_dogma_thumbnail

すでにエリアランクを上げたプレイヤーにとってはこちらを「AP稼ぎ」と呼びます。

エリアランクが高くなれば、毎週、支援品で、各エリアの「印記章」と「リムストーンの欠片」がもらえる「権利」がもらえます。

印記章・リムストーンは基本的に支援品からしか手に入らず、1週間に1度しか入手できないため、毎週エリアポイント稼ぎが必要となります。

シーズン2.0より、一部の印記章はワールドクエストの初回報酬でも手に入るようになりましたが、支援品ほどの量はもらえせん。

AP稼ぎ画像1

支援品の内容

まずそのエリアでのエリアランクにより決まります。

どんなにエリアポイントをためても、エリアランクが低いと、良いアイテムをもらえません

逆にどんなにエリアランクが上がっていても、その週にポイントをためていなければ、低いグレードのアイテムになります。

毎週、良い支援品をもらうために、エリアポイントをためておく。これが「週間のAP稼ぎ」です。

週間のエリアポイント稼ぎは、主に、印記章を入手するため…と考えておいて問題ありません。

エリアポイントと印記章の数は、【印記章の数について】でまとめています。

とはいえ、すべてのエリアポイントを最高グレードにするのは、かなりの時間・労力を要します。

各印記章は、各エリアでしか手に入りません。また1週間に手にはいる上限が決まっています。

AP稼ぎ画像6

そのため、武器や防具に必要なクラフト素材をチェックし、必要な印記章があったら、そのエリアのワールドクエストを多めに行う…というように計画していくと良いでしょう。

今稼いでいるエリアポイントは、次の月曜日に支援品としてもらえることになります。

集計期間・受取期間は、メンテナンスとは違い「月曜日の朝」にリセットとなるため、注意しましょう。

集計期間:月曜日の朝5時から、次の月曜日の朝5時まで(1週間サイクル)

受取期間:月曜日の朝5時59分から、次の月曜日の朝5時59分まで(1週間サイクル)

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

リムストーンの欠片について

AP稼ぎ画像7

リムストーンの欠片は、どんなにAPを稼いでも、週間14個までしか稼げません。( 各エリア毎週1つずつ、魔赤島のみ2つが限界数 )

エリアポイント集めの際、リムストーンの欠片を最優先に考えていくと、【全エリア、最大AP稼ぐ】という方法しかとれません。

サポートポーンへのプレゼントが、ちょうど週間で14個必要になるためです。必然的に、印記章も最大数揃うことになりますので、効率性や計画性は必要ありません。

シンプルに、【全エリア、最大AP稼ぐ】という方向でがんばりましょう。

リムストーンの欠片の使い道と考え方

AP稼ぎ画像8

リムストーンの欠片は、ポーンを作成する時、10個必要になります。

ポーン作成は1キャラにつき最大3体までのため、必要数は「作成時、計30個」となります。

ポーンは早く作るほど育成できるため、まだ3体雇用していない場合は、最優先でリムストーンの欠片を割り当てるべきです。

また、リムストーンの欠片は、サポートポーンに「1日に2個まで」与えることができ、絆を深めることができます。

サポートポーンは1体のみですので、毎日絆を深めるならば、最大で必要数は「毎週14個」となり、ストックがない場合は、全エリアの最大APをクリアするしかありません。

かなりシビアな要求となるため、プレイできる時間やライフスタイルを考え、ある程度の割り切りが必要になります。

サポートポーンへのプレゼントは、ゲーム進行上必須ではありません。

シーズン2.0で追加されたお楽しみ要素ですので、ゲームプレイヤーとして差がつくことはありません。

しかし、印記章は「印記章装備の作成」のために、どのプレイヤーにも必ず必要になります。

ゲームの進行上、装備品のほうが重要ですので、ひとつの割り切り方として、

印記章を優先して考え、エリアポイント集めをする

集まったリムストーンの欠片は、ポーンの作成と契約(3体)を最優先とする

印記章集めのついでに、リムストーンの欠片が余れば、サポートポーンにプレゼントする

という流れで考えると良いのではないでしょうか。

AP稼ぎ画像9

サポートポーンとの絆は、冒険に連れて行ったり、クラフトリーダーを任せることでも深まります。

「絆」のためだけに、リムストーンの欠片を14個集める。そのために、全エリアのエリアポイントを毎週最大稼ぐ。

…という方向性で進めると、育成やイベント参加などの時間がなくなり、ゲーム進行に悪影響を及ぼす可能性も出てくるかと思われます。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

印記章の数について

下の一定AP以上稼ぐことで、次の月曜にもらえる印記章の数が確約されます。左からA,B,Cのグレード順に個数が多く、各エリアとも、1個〜3個までとなります。

大きく3エリアを1グループとして、同じ必要ポイントが設定されています。

高レベルのエリアほど必要APが多くなりますが、クエストでもらえるAPも多めになるため、特定のエリアが難しいということはありません。

AP稼ぎ画像10

魔赤島のみ、一律10000エリアポイントとなっており、グレードによる個数変化はありません。

魔赤島の「調査隊印記章」を稼ぐには、週間10000APを稼いでおけばOKです。

AP稼ぎ画像11

冒険パスポートに加入している場合、印記章も倍に増えます。

受け取り時」に加入しているかどうか…で判定されますので、受け取り直前に冒険パスポートを発動していれば、倍の量が入手可能になります。

エリアランク10に到達している状態で、毎日ボードクエストをクリアしていれば、印記章1個(冒険パスポート加入時は2個)が、必ず手に入るよう緩和されています。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

必要APと印記章の数グレードの一覧

A … 3個(冒険パスポート発動中、6個になる)
B … 2個(冒険パスポート発動中、4個になる)
C … 1個(冒険パスポート発動中、2個になる)

ハイデル平原】 A:5000 ← B:2000 ← C:1000
ブリア海岸】 A:5000 ← B:2000 ← C:1000
ミスリウ森林】 A:5000 ← B:2000 ← C:1000

ボルド鉱山】 A:7000 ← B:3000 ← C:1000
ダウ渓谷】 A:7000 ← B:3000 ← C:1000
ミスリウ森林深部】 A:7000 ← B:3000 ← C:1000

ディナン深層林】 A:10000 ← B:5000 ← C:2000
バートランド平原】 A:10000 ← B:5000 ← C:2000
バートランド平原北部】 A:10000 ← B:5000 ← C:2000

ザンドラ禁域】 A:25000 ← B:8000 ← C:3000
ザンドラ東部】 A:25000 ← B:8000 ← C:3000
亡都メルゴダ】 A:25000 ← B:8000 ← C:3000

魔赤島】 C:10000

支援品の一覧

エリアランクが上がっていると、支援品がグレードアップします。

現在のエリアランクでもらえるアイテムは、各自のゲームメニューで★★★★★エリアリスト内、エリア名声から確認できるようになりました。

エリアランクを最大まで上げるとどのようにグレードアップするのか?を以下にまとめておきます。

印記章を稼ぐために、なるべく早めに、各エリアランクを上げるようにしましょう。

各エリアともエリアランク10(シーズン1.3での上限)まで上げていれば、印記章やリムストーンの心配はありません。

ランク11以降はシーズン2.0で実装されましたが、主に冒険サポートの機能と新ダンジョンの追加になります。

ランク15に上げると、主に消耗品の数が1つ増えるという恩恵は得られますが、印記章・リムストーンの個数は変わりません。

シーズン2.0の新エリア「魔赤島」は、全プレイヤーがランク1からスタートとなります。

最大エリアランクは、エリアにより異なり、順次開放されていきます。現在配信されている、各エリアの最大エリアランクもあわせて記載しておきます。

※ なお、デフォルト状態(冒険パスポート加入なし)での支援品数です。
※ シーズン2.0時点の情報です。アップデートにより、緩和された内容を反映しています。

【ハイデル平原】エリアランク 15 での支援品

・0〜499:癒しの薬・上×3
・500〜999:癒しの薬・上×4、高級ガラエキス×3
・1000〜1999:癒しの妙薬×3、高級ガラエキス×3、ハイデル印記章×1
・2000〜4999:ハイデル印記章×2、リムストーンの欠片×1、癒しの妙薬×4
・5000〜:癒しの妙薬×4、ハイデル印記章×3、リムストーンの欠片×1

【ブリア海岸】エリアランク 15 での支援品

・0〜499:磨き砂×4
・500〜999:高級ガラエキス×3、守護神のアミュレット×3
・1000〜1999:ブルーウイスキー×2、ブリア印記章×1
・2000〜4999:銀鉱石×2、ブリア印記章×2、リムストーンの欠片×1
・5000〜:銀鉱石×3、ブリア印記章×3、リムストーンの欠片×1

【ミスリウ森林】エリアランク 11 での支援品

・0〜499:癒しの妙薬×2
・500〜999:癒しの妙薬×3、強化伐採ナイフ×2
・1000〜1999:強化伐採ナイフ×2、ミスリウ印記章×1
・2000〜4999:良質加工木材×1、ミスリウ印記章×2、リムストーンの欠片×1
・5000〜:良質加工木材×2、ミスリウ印記章×3、リムストーンの欠片×1

【ボルド鉱山】エリアランク 15 での支援品

・0〜499:強化ピッケル×4
・500〜999:強化ピッケル×4、癒しの妙薬・上×4
・1000〜2999:絶品肉炒め×2、ボルド印記章×1
・3000〜6999:鈍鉄のインゴット×2、ボルド印記章×2、リムストーンの欠片×1
・7000〜:鈍鉄のインゴット×4、ボルド印記章×3、リムストーンの欠片×1

【ダウ渓谷】エリアランク 11 での支援品

・0〜499:魔封糸×1
・500〜999:癒しの妙薬・上×3、魔封糸×2
・1000〜2999:魔封糸×2、ダウ印記章×1
・3000〜6999:コートクロス×1、ダウ印記章×2、リムストーンの欠片×1
・7000〜:リムストーンの欠片×1、コートクロス×2、ダウ印記章×3

【ミスリウ森林深部】エリアランク 15 での支援品

・0〜499:癒しの妙薬・上×4
・500〜999:癒しの妙薬・上×4、強練糸×3
・1000〜2999:銀のインゴット×1、ミスリウ深部印記章×2
・3000〜6999:銀のインゴット×3、ミスリウ深部印記章×2、リムストーンの欠片×1
・7000〜:セコイア材×2、ミスリウ深部印記章×3、リムストーンの欠片×1

【ディナン深層林】エリアランク 11 での支援品

・0〜999:強化伐採ナイフ×3
・1000〜1999:癒しの特撰薬×2、魔女の薬酒×1
・2000〜4999:ディナン印記章×1、ミスリルインゴット×1
・5000〜9999:ミスリルインゴット×1、ディナン印記章×2、リムストーンの欠片×1
・10000〜:ミスリルインゴット×2、ディナン印記章×3、リムストーンの欠片×1

【バートランド平原】エリアランク 15 での支援品

・0〜999:戦神のタリスマン×3
・1000〜2999:石化下し×3、耐撃強化布×2
・3000〜4999:耐撃強化布×2、バートランド印記章×1
・5000〜9999:耐撃強化布×2、バートランド印記章×2、リムストーンの欠片×1
・10000〜:耐撃強化布×3、バートランド印記章×3、リムストーンの欠片×1

【バートランド平原北部】エリアランク 15 での支援品

・0〜1999:癒しの特撰薬×2
・2000〜4999:万能薬×2、バートランド北部印記章×1
・5000〜9999:黒鉱石×3、バートランド北部印記章×2、リムストーンの欠片×1
・10000〜:黒鉄のインゴット×2、バートランド北部印記章×3、リムストーンの欠片×1

【ザンドラ東部】エリアランク 11 での支援品

・0〜999:癒しの特撰薬・上×2
・1000〜2999:癒しの特撰薬・上×3、森王のサラダ×2
・3000〜7999:パールシェル×1、ザンドラ東部印記章×1
・8000〜24999:魔金のインゴット×1、ザンドラ東部印記章×2、リムストーンの欠片×1
・25000〜:魔金のインゴット×2、ザンドラ東部印記章×3、リムストーンの欠片×1

【ザンドラ禁域】エリアランク 11 での支援品

・0〜999:濃厚ガラエキス・上×2
・1000〜2999:秘伝キノコシチュー×2、ドラゴンスピリット×2
・3000〜7999:ザンドラ印記章×1、スタースフェーン×1
・8000〜24999:ファントムメタル×1、ザンドラ印記章×2、リムストーンの欠片×1
・25000〜:ファントムメタル×2、ザンドラ印記章×3、リムストーンの欠片×1

【亡都メルゴダ】エリアランク 11 での支援品

・0〜999:癒しの特撰薬・上×3
・1000〜2999:癒しの特撰薬・上×3、エレクトラム×2
・3000〜7999:エレクトラムプレート×2、王水ソルベ×2、メルゴダ印記章×1
・8000〜24999:ダークメタル×1、メルゴダ印記章×2、リムストーンの欠片×1
・25000〜:ダークメタル×2、メルゴダ印記章×3、リムストーンの欠片×1

【魔赤島】エリアランク 10 での支援品

・0〜2499:抗侵薬×3
・2500〜4999:抗侵薬×3、リムストーンの欠片×2
・5000〜9999:抗侵薬×4、リムストーンの欠片×2
・10000〜:抗侵薬×4、リムストーンの欠片×2、調査隊印記章×1

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

AP稼ぎのおススメ

毎週のエリアポイント数は、シーズン1.3で大幅に緩和されたため、過度に周回をくりかえす必要はなくなってきました。

また、シーズン2.0で「辺境の礎」が実装されたため、目的地へ飛びやすくなっており、特定のクエストがオトク…という傾向もなくなっています。

とはいえ、レベル帯やプレイスタイルによって、おススメや注意点が異なってきますので、以下にまとめます。

低レベルの場合

AP稼ぎ画像14

納品クエストで一気にAPを稼ぐのがもっともお勧めです。

新エリアの登場で、他エリアのバザー品が安くなっていますので、初心者の方にとっても、AP稼ぎが楽になりました。

各クエストで必要な納品物も、レスタニアニュースの右画面から事前に分かるようになりました。

注意点として、クエスト受注画面で「納品討伐クエスト」となっているものは、難易度が高い傾向があります。

納品しても敵をたおせず、アイテムが無駄になってしまうことがありますので、避けたほうが賢明です。

ソロの場合

AP稼ぎ画像15

低レベル時と同様、納品クエストもおススメですが、シャドーゴブリン・シャドーウルフが出現するクエストが、討伐が楽なためお勧めです。

2.0で各地に追加された新ダンジョンでのクエストは、AP稼ぎとしてはお勧めできません。

大型モンスターを倒さないと先へ進めない仕様となっているため、クエスト場所へ行くまでに時間がかかります。

注意点として、推奨レベル60のクエストは、比較的強い敵になります(シーズン1.3での最強モンスター群のため、その名残が残っています)。

ソロではかなりの苦戦を強いられますので、推奨レベル 56,57,58 あたりのクエストを周ったほうが時間効率が良いでしょう。

パーティーの場合

AP稼ぎ画像16

支援品の一覧】で記した、最大エリアランクが15のエリアは、積極的に新ダンジョンを周りましょう。

新ダンジョンでは、クエストが出ていなくても、最奥のモンスターを倒すだけでもエリアポイントが入る仕組みになりました。

前述したように、途中の大型モンスターを倒す必要がありますが、ドロップアイテムが新装備の素材として必要になりますので、素材集めと並行してAPを稼ぐのが良いでしょう。

最大エリアランクが11のエリアは新ダンジョンがありませんが、「辺境の礎」により、どのクエストも苦労せず進められるようになりましたので、

クエストによってAPが稼ぎやすい・稼ぎにくいという傾向がなくなっています。

ジョブ修練の内容や、パーティー編成にあわせ、敵の種類からクエストを選ぶのが良策と言えます。

レスタニアニュースで登場モンスターを見て、そのクエストへ向かうという方法がベストでしょう。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社