QムービーTOP > ゲーム > ダークソウル > ダークソウル3

ダークソウル3 攻略チャート「大書庫」

ダークソウル3の後半に登場するマップ、ロスリック城から行ける大書庫は、見た目も印象深いマップで、狭いながらも多くの敵が登場します。

兄王子ローリアンと王子ロスリックがボスとして現れるほか、結晶の古老といった敵が移動しては、書庫内を戦場にしてきます。

大書庫は特定の条件を満たしていると、鍵が入手できなくなるので進めないこともあります。やや特殊なマップであることは覚えておきましょう。

今回はそんな立場から登場する敵まで、一風変わっているエリア、大書庫の特徴と魅力、注意点などをピックアップしていきます。

ショートカットも多く、本棚に潜む白い手など、独特のギミックも多いマップを攻略してみましょう。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

大書庫のルートと攻略チャート

08943-darksouls3_thumbnail

篝火「竜狩りの鎧」の奥へと進むと、大書庫の篝火が登場します。

そのわきには大書庫の鍵があるため、これで扉を開いて書庫内へと進むことが出来ます。入るとすぐに結晶の古老が登場し、倒しきれなかった場合は書庫内へワープしてしまいます。

毒攻撃が有効なので、毒の霧などで猛毒状態にすればスムーズに撃破できるでしょう。更に進むと、蝋に満ちたエリアに着きます。呪いを使う敵が多いので、装備で対策をとってから進みましょう。

ショートカット

近くの梯子を蹴るとショートカットが開くなど、大書庫は身近なところに近道があり、探索のし甲斐があるマップです。

ショートカットとショートカットが連動するのも大書庫の特徴で、梯子を互いに干渉させることで色々なエリアに移動できます。

奴隷亡者が潜むなど、エリアには思わぬ危険があるので注意深く進みましょう。大書庫の賢者は本棚の隙間から登場するなど、奇襲を仕掛けてきます。

ガーゴイルも同様に登場するもので、ショートカットの近くにも多数立ちはだかります。また、NPCも出ますが、一度に相手するとなかなか苦労します。

黒い手のゴットヒルト、獅子騎士アルバート、結晶の娘クリエムヒルトがその内容で、一体ずつ相手にするのがセオリーとなるでしょう。

大書庫の屋根はアイテムが多くあるもので、是非とも通りたいルートなのですが、ゲルトルードの騎士が立ちはだかり、こちらを攻撃してきます。

しかし3体撃破すると楔石の原盤が得られるなど、かなりのレアアイテムを入手する機会なので、是非とも倒しましょう。

屋根裏は多くのエリアに繋がっており、ガーゴイルが出る屋根など、危険ですが中央へと進んでいけるルートに結びついています。

ショートカットを進み、大階段を越えていくとボス部屋に辿り着きます。部屋からは多くの兵士が飛び出してきては襲い掛かってくるので、ボス以外にも注意しましょう。

ロスリック騎士は大階段の時点で登場するため、いつでも戦闘に入れるように心がけましょう。ボスは兄王子ローリアンとの一対一の戦闘で幕を開けます。

ボス:ローリアン

ワープして攻撃するものですが、ロックオンはそのまま継続されるので、見失うことはまずないでしょう。

ひたすらにワープで攻めてくるので、ステップで避けつつ攻撃しましょう。地名の一撃も狙えるので、相手の虚をついてダメージを与えたいものです。

ローリアンはロスリック王子を背負っての状態になってからも激しい攻撃を見せてきますが、とどめをさすには王子の方を倒さねばなりません。

王子は射撃を行なうなど、いやらしい攻撃を続けるほか、そのペースも激しいです。柱に向かってステップすれば、避けつつ防護壁にも使えるので危険度が下がるでしょう。

王子の魔法も厄介で、なるべく守りに入らないようにしたいものです。

ローリアン撃破後

倒した先にはリフトがあり、これはロスリック城へと繋がっています。

NPCも見逃せないもので、不死街のグレイラットはこのエリアで遺灰を入手できることから重要な立ち位置にあります。

ヴァンハイムのオーベックも同様で、一部のフラグを満たした状態でボスを倒すと、書庫内で遺灰になっています。

両者ともに充実したメリットを与えてくれる存在なので、安易にイベントを発生させると死亡してしまうことは覚えておきましょう。

大書庫で得られるアイテム

楔石の原盤・楔石のウロコ

楔石系が非常に多く取得できるマップで、楔石の原盤はその最たるものです。

白い手が出てくるエリアは、危険ですがその分アイテムがある傾向にあり、楔石のウロコはその一つです。

アヴェリン

2階のテラスの梯子から3階に進んで、そこから本棚の上にジャンプした先にはアヴェリンがあります。

着地を狙う必要がある場所は見つけるのが難しいですが、強力なものが多いので優先的に確保しましょう。

賢者の指輪

隠し部屋も多くのアイテムが落ちており、ソウルの奔流や喪失石はその一つです。

本棚を移動させた先にあるアイテムも多く、賢者の指輪などはレバーを引いて仕掛けを発動させることでゲットできます。

人咬みの指輪・楔石の塊・亡者の貴石

ショートカットは付近に隠し部屋があることも多く、人咬みの指輪はそこにあるものの一つです。

楔石の塊はガーゴイルが多く出てくる屋根にあるため、危険に見合ったレアリティと言えます。亡者の貴石もあるので、是非とも狙いましょう。

心折れた騎士のソウル

ソウルは少ないながらも「心折れた騎士のソウル」があり、大きなものもあります。2周目以降は英雄のソウルにもなっており、探索の価値はあるでしょう。

敵対NPCが出てくるので、一体ずつ倒していくことが大切です。ゲルトルードの三騎士も同様で、アイテム収集に夢中になっているとやられてしまうでしょう。

狩人の指輪・佇む竜印の指輪

騎士が出る屋根にはエストのかけらがあるほか、塔には狩人の指輪や佇む竜印の指輪があります。

後者は3周目以降のレアアイテムなので、後々忘れないようにしましょう。天使の光柱も貴重なアイテムで、書庫の屋根裏で回収することを忘れないようにしましょう。

祝福の貴石・古老の指輪・楔石の原盤

そこからジャンプして梁に行けば、祝福の貴石や古老の指輪といったアイテムがあります。後者は2周目からなので再訪した時に忘れずに入手しましょう。

ボスエリア手前のリフトを動かした後、乗らないで次に来る下からのリフトに乗れば、その先で楔石の原盤が確保できます。

結晶トカゲ

結晶トカゲは大書庫入口近くに出るのと、蝋が溜まっているエリアの本棚の上にいます。見逃しやすいので忘れずに倒しましょう。

更に蝋溜まりの暗い部屋には2匹いるほか、ガーゴイルがいる屋根の道中と屋根にも1匹ずついます。

光る楔石が得られるので、これだけ登場する貴重なエリアを見逃すわけにはいきません。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

大書庫のエネミー

大書庫は賢者が多く出る傾向にあり、鞭と魔法を使うものや短剣使いがメインです。

・結晶の古老は倒すタイミングが特殊で、早くに倒さないとワープしてしまうものですがソウルをかなり持っているので優先的に倒しましょう。また、結晶のスクロールを落とすので、これも貴重です。

・亡者奴隷はつるはしを装備したものが多く、毒が弱点なので、ここをつきましょう。炎属性の攻撃を使う敵が多いので、相応の耐性を持った装備を用意しましょう。

・冷たい谷の外征騎士も出てきますが、これは冷気攻撃が得意です。外征騎士の装備をドロップするのは貴重ですが、落とすソウルが多いのも魅力です。

・ケルトルードの三騎士は攻撃力が高く、ソウルやドロップアイテムに見合う強さを持っていますが、頭蓋が有効なほか、同時に出る騎士と共に倒すと楔石の原盤が得られるので優先して倒しましょう。闇と冷気が弱点なので、どちらをつければ余裕です。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社