QムービーTOP > ゲーム > グラブル

グラブル ソシエはグラブルの不遇キャラ?!

皆さんはグラブルにおける水属性の中でも、不遇な扱いを受けているキャラクターを知っているでしょうか?

その名はソシエ。ソシエは高い実力を持ちながら、グラブルの中でも実力者が集まる水属性であるため、どうしてもパーティメンバーに加われないキャラクターです。

今回はそんなグラブルにおける不遇キャラクターのソシエに焦点を当てたいと思います。ご紹介するのはソシエの「評価」と「おススメのパーティメンバー」についてです。

ソシエは攻守にバランスの取れたキャラクターとなっています。回復アビリティの回転率が良く、さまざまな状況に対応できる実力者と言えるでしょう。

ただ残念ながら属性が水。……たったそれだけの理由で不遇な扱いを受けているキャラクターです。

もし、ソシエが土属性だったらパーティ候補として注目を浴びているでしょう。……

ソシエの評価は10点満点中「9点」

今回ソシエを評価するにあたり基準とした項目は3つ。

・「強さ」

・「使いやすさ」

・「パーティへの組み合わせやすさ」

となっています。使いやすく、味方をサポートする能力に長けているソシエ。唯一の欠点は、とがった長所がないところと言えるでしょう。

グラブル 攻略Wiki」はこちらへ

グラブル ソシエの評価「強さ」

08928-granbluefantasy_thumbnail

ソシエを「強さ」というポイントだけで評価するならば「8点」。

使いやすいながらも決め手に掛けるアビリティが評価を下げる要因となりました。

1つ目のアビリティ「壱之舞・神楽」

ソシエ最大の特長とも言えるアビリティであり、味方単体のHPを回復するアビリティとなっています。

回復量の上限は2000。使用間隔は5ターンとこれだけ見ると平凡なアビリティですが、ソシエのレベルを上げると優秀な回復アビリティへと変貌します。

「壱之舞・神楽」は、ソシエのレベルを上げると使用間隔が4ターンに短縮されます。

回復アビリティの中ではトップクラスに回転率が良いアビリティであり、積極的に使っていける回復アビリティとして重宝するでしょう。

性能を上げるために必要なレベルも55と低めであるため、早い段階から本領を発揮してくれる頼もしいアビリティです。

敵の攻撃が一転に集中してしまった時や特殊攻撃が来る前のHP調整に使える、さまざまな用途が考えられるアビリティとなっています。

2つ目のアビリティ「陸之舞・美髯」

「陸之舞・美髯」は、敵全体の攻撃力と防御力を下げる効果があるアビリティとなっています。

効果量は攻撃力、防御力共に25%ずつ。効果時間も180秒とタップリ用意されているため、命中すれば敵の戦力を大幅に削れるアビリティです。

ただし、命中率があまり良くないため、「陸之舞・美髯」を上手く活用するならば、敵の弱体化耐性を低下させるアビリティを併用して使いましょう。

使用間隔は8ターン、ソシエのレベルを上げれば7ターンにまで短縮されます。「陸之舞・美髯」を使用するにあたって特にデメリットはないため、積極的に使っていきましょう。

最後のアビリティ「終之舞・時詠」

敵に水属性のダメージを与えながら、敵にスロウの効果を掛けるアビリティとなっています。

2つ目のアビリティである「陸之舞・美髯」と違い、弱体化効果となるスロウの命中率は高め。

使用間隔が6ターンであるため、敵のチャージターンを積極的に削れるアビリティです。

サポートアビリティ「失われた王家の末裔」

ソシエのダブルアタック率を上昇させるため、ソシエの低い攻撃力をカバーできるサポートアビリティとなっているでしょう。

ソシエは攻守のバランスが取れた強いキャラクターです。しかし、ソシエにしかできないという特徴がなく、器用貧乏である点により「8点」という評価をしました。

ソシエのパラメーターが低い点も評価をする際のマイナスポイントとなりました。

ただし、パラメーターの低さに関しては、同じエルーンであるユエルとのクロスフェイトエピソードを活用すると幾分かマシになります。

上昇量自体は高くありませんが、やるのとやらないのとでは大きく違いますので、ソシエとユエルが仲間にいる場合は必ず活用するようにしましょう。

グラブル ソシエの評価「使いやすさ」

ソシエを「使いやすさ」だけで評価するならば「8点」。

初心者にはおススメできるが、上級者にはおススメできないというポイントが評価を下げる要因となりました。

どのアビリティも使い勝手が良く、特に回復アビリティである「壱之舞・神楽」は回転率が良いため、初心者には重宝するアビリティとなるでしょう。

ただし、上級者がソシエを使うかとなると微妙です。グラブルの水属性には強力なキャラクターが揃っています。

強力な水属性のキャラクターが揃ってくる後半では、使い勝手が良いだけのソシエが活躍するのは難しいと言えるでしょう。

もしソシエが水属性でなく、土属性ならばもっと活躍の場は広がっていたでしょう。…

グラブル ソシエの評価「編成」

ソシエを「パーティへの組み合わせやすさ」だけで評価するならば「9点」。

ソシエは穴のないキャラクターであり、使えるアビリティはさまざまな状況で活用できるため、どのようなパーティに組み合わせても問題ないでしょう。

ただし、ソシエをパーティに編成する場合は、ソシエにおける攻撃力の低さをカバーできるようなキャラクターが必須です。

グラブル屈指の強者が集まる水属性の中から、ソシエにピッタリな人物を探し出しましょう。

総評

ソシエは水属性でなければというキャラクターです。……

他の属性のSSRキャラクターと比べれば、確実に平均以上の実力を持っています。ただ、ソシエは水属性なのです。……

グラブルにおける水属性にはあまりにも強いキャラクターが揃っています。そのメンバーを跳ね除けてパーティに入るのはあまりにも難しいと言えるでしょう。

でもそんなソシエをどうしても使いたいという人向けに、この後おススメのパーティメンバーをご紹介します!

グラブル ソシエと相性が良いジョブとキャラ

ソシエを活かすならばパーティメンバーではありませんが、絶対に外せない要素があります。

スーパースター

それは主人公のジョブであるスーパースターです! スーパースターのアビリティに「ソウルピルファー」というアビリティがあります。

「ソウルピルファー」には、敵の弱体化耐性を下げる効果があるため、併用してソシエのアビリティである「陸之舞・美髯」を使えば、効果的に敵の攻撃力と防御力を下げられるようになるでしょう。

戦闘に参加しているメンバーの回復量の上限を上げるアビリティである「オーヴァチュアII」も、ソシエのアビリティである「壱之舞・神楽」と組み合わせて使うと効果的です。

「ソング・オブ・グランデ」によるダブルアタック発生率上昇も、ソシエの攻撃力不足をカバーしてくれるアビリティとなるでしょう。

ソシエを使うならば、スーパースターは絶対に外せない要素となります。

シャルロッテとカタリナSSR

他におススメのキャラクターを挙げるならば、攻撃をカバーしてくれるキャラクターも良いですが、バランス型のシャルロッテやカタリナSSRバージョンもおススメです。

バランスが良いながらも回復手段が少ない彼女たちは、ソシエの回復アビリティによって、お互いをカバーし合えるパーティが編成できるでしょう。

ソシエは特殊タイプとなっていますが、実際はバランスタイプのようなキャラクターであるため、どのキャラクターと組ませても一定以上の活躍が期待できます。

ソシエまとめ

ソシエは非常に不遇なキャラクターです。

弱い訳がないアビリティを持っていながら水属性であるため、パーティメンバーを外れてしまう存在となっています。

水属性の中では数少ないエルーンである点も足を引っ張っている要素と言えるでしょう。

水属性の強いキャラクターはヒューマン族が多く、バハムート武器がフルに活用できない点もマイナスポイントとなっています。

ただし、初心者ならばパーティに入れない理由はないキャラクターです。回転率の良い回復アビリティは、初心者ならば必ず重宝するアビリティとなっているでしょう。

とても美しいビジュアルもおススメポイントとなっています!

グラブル 攻略Wiki」はこちらへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社