QムービーTOP > ゲーム > グラブル

グラブル ユエルは初心者から上級者まで御用達!

ユエルは癖がなく、使いやすく、強い。

グラブルにおける火属性メンバーの中でも、味方全体のHPを回復する貴重なアビリティを持つユエルは、火属性のパーティを組むならば必要不可欠となる仲間です。

今回はアタッカーとしても回復役としても頼れる仲間であるユエルをご紹介します。ご紹介するのはユエルの「評価」と「おススメのパーティメンバー」についてです。

グラブルにおけるキャラクターの中でも屈指の万能タイプであるユエル。最終上限開放が実装されている仲間であり、育てがいもあるキャラクターです。

ユエルは初心者から上級者まで、どのランクのプレイヤーが入手しても嬉しいメンバーとなるでしょう。

ユエルの評価は10点満点中「10点」

ユエルを評価するにあたり基準とした項目は3つ。

・「強さ」

・「使いやすさ」

・「パーティへの組み合わせやすさ」

となっています。どの項目を評価しても隙がないユエル。

攻撃役から回復役まであらゆる面で貢献して、パーティに安定をもたらす仲間となるでしょう。

グラブル 攻略Wiki」はこちらへ

グラブル ユエルの評価「強さ」

08918-granbluefantasy_thumbnail

ユエルを「強さ」だけで評価するならば「10点」!

ユエルのアビリティは、どのアビリティも使いやすく、味方全体を回復する貴重なアビリティや敵に高いダメージを与える、便利で強力なアビリティが揃っています。

1つ目のアビリティ「燕返し」

「燕返し」は、敵に火属性のダメージを与えながら、ユエルのダブルアタック発生確率を上げるといったアビリティです。

敵に与えるダメージの量は多くないながらも、アビリティの効果によって、かなり高い確率でダブルアタックが発生するようになります。

使用間隔は8ターン、ユエルを強化すれば7ターンにまで間隔が短縮されるでしょう。

ダブルアタックの発生確率を上げる効果時間が3ターンとなっているため、奥義ゲージの蓄積にも使えるアビリティです。

「燕返し」はユエルのレベルに合わせて、効果が大幅に強化されるアビリティでもあります。

最初の内は与えるダメージも少なく頼りないですが、ユエルを育て上げると超高性能なアビリティへと変貌するでしょう。

2つ目のアビリティ「紅蓮」

「紅蓮」は、敵全体に火属性のダメージを与えるアビリティとなっており、敵全体にダメージを与えるアビリティにしては、高いダメージが出せるアビリティとなっています。

「紅蓮」も「燕返し」と同じく、ユエルのレベルに合わせて、性能が大幅に強化されるアビリティです。

レベル95まで育て上げれば、なんと味方全体に火属性の追加ダメージ効果を付与できるようになります。

敵を蹴散らすも良し、味方の強化に使っても良し、といった万能アビリティです。

3つ目のアビリティ「迎暁の儀」

「迎暁の儀」は、火属性のアビリティとしては珍しい、味方全体のHPを回復するアビリティとなっています。

更に追加効果として、弱体化効果が1つ回復するため、クリア系のアビリティとしての運用も可能です。回復量の上限は1500。

HPの回復をしてから弱体化効果を消すため、味方に呪いやアンデッド効果が掛かっている場合は注意が必要です。

使用間隔は6ターン。積極的に使っていける間隔ではありませんが、さまざまな使い道があるアビリティとなっています。

4つ目のアビリティ「参之舞・燼花」

「参之舞・燼花」は、味方全体の火属性攻撃力をアップさせつつ、ユエルの回復性能をアップさせるといったアビリティです。

効果時間は3ターン。効果量は攻撃力アップが20%程度、回復性能はHPの回復上限を3000としてパワーアップするようです。

「参之舞・燼花」の使用間隔は6ターンとなっているため、状況を見て発動するようにしましょう。

使用間隔が回復アビリティである「迎暁の儀」と同じである点も重要です。

「参之舞・燼花」は習得するタイミングがレベル100とかなり遅いですが、「迎暁の儀」と併用して使うとユエルを効率的に回復できるようになるでしょう。

ユエルの奥義

最終上限解放に合わせて強化される奥義もユエルの特長と言えるでしょう。

奥義をパワーアップさせて、「紅之舞・融月」にすると、ユエルにダメージ上限アップの効果が発生します。

効果量は20%弱と控えめですが、ダメージ上限に達してしまったプレイヤーには嬉しい効果となっているでしょう。ユエルは攻撃も回復もできるキャラクターです。

最終的には味方の強化もできるようなキャラクターであるため、「強さ」というポイントでは文句なく「10点」と言えるでしょう。

すべての能力が高いことから器用貧乏にならない点がユエルの特長です。

グラブル ユエルの評価「使いやすさ」

ユエルの使いやすさは「10点」。

ユエルの本領が発揮されるのはレベル100になってからですが、レベルが100になっていなくても使いやすいといったポイントが高評価に繋がりました。

なんといってもユエルは攻守のバランスが素晴らしい! しかも、アビリティは使いやすく、強力。

初心者が使うと回復役も兼ねた癖のないアタッカーとして、上級者が使うと火属性パーティの主力として活躍できる能力を持っています。

連続攻撃確率が高い点もユエルの使いやすさに繋がっていると言えるでしょう。

グラブル 攻略Wiki」はこちらへ

グラブル ユエルの評価「編成」

ユエルを「パーティへの組み合わせやすさ」で評価すると「10点」。

ユエルはどのキャラクターと組み合わせても、平均以上の実力を発揮できるキャラクターとなっています。

回復役がいないパーティでも、攻撃役がいないパーティでもユエルの相性はバツグン!

火属性ならば鉄板のコンビであるパーシヴァルとクラリスのヒューマンパーティにも割って入るような、強さを持っているキャラクターです。

ユエルは火属性のパーティメンバーに困ったら、取り敢えず入れておけば問題ないと言えてしまうほど、汎用性が高いキャラクターと言えるでしょう。

総評

ユエルは「強さ」「使いやすさ」「パーティへの組み合わせやすさ」の3拍子が揃ったキャラクターです。

ユエルの「評価」は、文句なく「10点」と言えるでしょう!

初心者でも上級者でも使えるような強力なアビリティ、パーティにも組み込みやすい汎用性の高さ。

仲間にしない理由はないキャラクターです!

グラブル ユエルと相性が良いパーティメンバー

パーシヴァル

まず、第一におススメしたいのは火属性の最強候補パーシヴァルです。

パーシヴァルの持っているサポートスキルとユエルのアビリティを組み合わせて使うと、効果的に味方の火属性攻撃力を上げられるようになります。

バハムート武器による種族ごとの攻撃力アップ効果は使えませんが、そんなデメリットをかき消すような強力なコンビとなるでしょう。

メーテラ

こちらは2人とも種族がエルーン族であるため、バハムート武器の恩恵をフルに受けられるようになります。

加えて、メーテラが攻撃重視であるため、回復役としてユエルを組み合わせると、バランスの良いパーティが編成できるでしょう。

ユエルはパーティに編成する仲間を選びません。同じ火属性のメンバーであれば、誰が相手でも問題ないと言えます。

ユエルまとめ

ユエルは強い、使いやすい、組みやすいといった素晴らしいキャラクターです。最終上限解放が実装されて、火属性トップクラスの性能を手に入れました。

ユエルの性能が全て発揮されるのはレベル100になってからですが、レベル100にならなくても、ユエルは回復アビリティを持つアタッカーとして活躍してくれるでしょう。

ユエルはスタートダッシュキャンペーンやサプライズチケットで手に入れても後悔しないキャラクターとなっています。

是非とも早い段階からパーティに編成して、レベル100を目指しましょう!

グラブル 攻略Wiki」はこちらへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社