QムービーTOP > ゲーム > ダークソウル > ダークソウル3

ダークソウル3 攻略チャート「冷たい谷のイルシール」

多くのダークソウル3のマップの中でも、豊富なアイテムやイベントが用意されている場所、それが冷たい谷のイルシールです。

夜がベースとなる土地で、闇霊などの侵入もあることから、やり込むうえでは通い詰めることになるポイントでしょう。

冷気を使う敵が多く登場し、凍傷を引き起こす傾向にあるので、注意が必要です。魔法で遠距離から襲い掛かってくる敵もいるので、移動するにも注意が必要なポイントと言えるでしょう。

町はずれの廃屋からはイルシールの地下牢へと繋がっており、そこでも多数のアイテムやフラグが登場します。

更には罪の都へと通じているので、中継点としてここはキープするべきでしょう。ボスも勿論存在し、強烈なステータスを持って苦しめてきます。

しかし、その分豪華なアイテムが得られる機会でもあるので、ここに来る前にある程度の操作や戦い方をマスターしておく必要があるでしょう。

協力要請や闇霊、サインなど他のキャラクター参戦も目立つマップなので、豪華なイベントが多いことでも有名です。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

冷たい谷のイルシールの攻略ルート

08821-darksouls3_thumbnail

篝火「冷たい谷のイルシール」が拠点となり、そこからは死へと進むことで深部へと向かえます。橋には守るように犬型の敵が登場し、これがまた強敵です。

無視して進むと、後から下りてきて襲ってくるので、出来ればすぐに倒しましょう。橋の先に篝火があるので、ここまで来ればまずは安心です。

イルシール市街

探索のし甲斐がありますが、道中に法王騎士や魔女といった相手がいるので、注意が必要です。火の魔女らが行き来するポイントを超えて、階段を昇っていくとヨルシカ教会の篝火があります。

この辺りは隠し部屋もあり、多くの報酬が期待できるので、探索には時間をかけましょう。教会の篝火鴉住むと、暗い部屋へと行けます。ここには姿を隠している敵が多く、水場へと続く道まで油断できません。

叫び声を出す奴隷などもいるため、町はずれの廃屋の篝火以降も気を抜かないようにしましょう。水路を進んでいくとムカデが登場し銀騎士まで現れます。

階段を足掻ていくと、道中のショートカットなどが見つかりますが、銀騎士のようにうっかり近づくと他方から攻撃をしてくる輩もいるため油断できません。

ボス:法王サリヴァーン

ヨルシカ教会にショートカットを開通させると、ボスの部屋になり、法王サリヴァーンとの戦いが始まります。

サリヴァーンンを倒すと、更に少し進むことが出来ます。巨人がいる広場は、サリヴァーンの獣といった厄介な敵がいますが近くにはNPCのマクダネルがいます。

大主教であるマクダネルは誓約「神喰らいの守り手」を授けてくれるので、必ず接触しましょう。貯水槽の篝火がそこにはあるほか、アノール・ロンドまでの道のりも続いていることは忘れてはいけません。

銀騎士が多く登場すっぽっとなので、被害が出やすいですが、「見えない体」などの魔術を駆使すれば、ノーダメージにすり抜けられます。

アイテムの回収もしやすいので非常にスムーズで章。銀騎士が出るところは足場も悪く、落下氏の可能性が強いので、無駄な戦いは避けたいものです。

冷たい谷のイルシールの注意点

多くのドロップやアイテム、そして危険が蔓延るイルシール。

出てくる敵の強さには注意した方が良いでしょう。凍傷攻撃を駆使する敵は強く、雷ブレスを放つサリヴァーンの獣は更に厄介です。

サリヴァーンの獣は橋に出てくるものですが、放っておくと違うマップにも出てくるほか、ボスを倒した後のルートでも登場するなど、イルシールのそこら中に出てくるので有名です。

サリヴァーンもボスらしく強いものですが、その後に出る巨人など、細かいところで敵が多いため、ここの印象が強いマップでしょう。

ドラン騎士や侵入による闇霊など、至る所に現れるので、一撃一撃に気を遣って避けていきたいものです。

落下ししないように近接戦闘から離脱する際には地形を把握しておきましょう。水路を進んでいくと重要なNPCの一人であるカタリナのジークバルドに会えます。

フラグを重ねて、色々なイベントを発生させるべきでしょう。水路から城内にかけては、至る所に敵がいます。

銀騎士は近づくと攻撃してくるほか、上から大矢で狙撃してくる者もいるので、注意しましょう。ヨルシカ教会の篝火を超えると、サリヴァーンの部屋はすぐそこです。

対サリヴァーン戦

炎と氷の二種類の剣を使いこなす強敵で、分身する能力まで見せてきます。

大ぶりの攻撃や、掴んでの攻撃など、察知しやすいもの多いですが、体力が減ると分身によって厄介なパターンになっていきます。

盾を装備して、ガードからのパリィで撃退するのが最も簡単な方法でしょう。倒すとサリヴァーンのソウルが得られます。

召喚サイン

ボスの前後にあり、アストラのアンリ、黒い手のゴットヒルト、ロンドールの白い影といったポインは手前にあります。

アンリのイベントを進めていないとアンリは出てこないので、最初はゴットヒルトに頼ることになるでしょう。

アイテム

凍青の苔玉、花付き緑化草といったやや貴重なアイテムから、楔石の欠片、ソウルなど素材アイテムとして優秀なものも多くゲットできます。

犠牲の指輪や大回復といったレアなアイテムは汚水ムカデが近くにいるところから入手できるのでまずは倒してから散策を始めましょう。

条件付きのレアアイテムとしてはグレイラットをイルシールに出向かせて、そのまま死亡させることで得られるグレイラットの遺灰が挙げられます。

これでしか入手できないので、フラグを一つ犠牲にしてでもゲットする価値はありますが、これで得られなくなるものもあるので、相談して決定しましょう。

闇方石の指輪、金枝の杖槍といったレアアイテムはボス戦の址のルートを隅々まで探す必要があります。叫び声をあげる奴隷など邪魔をするユニットも多いので、注意深く進んでいきましょう。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

冷たい谷のイルシールの小技と豆知識

一回イルシール市街の篝火にともして、端へと戻ってみると、薄暮の国のシーリスから協力を要請するサインが出されています。

これに触れると、シーリスの世界に召喚され、イベントが発生します。闇霊のクレイトンを倒すそれは、多くの報酬が得られるほか、限定的なイベントなので、是非ともプレーしてみたいものです。

市街から境界までのルートでは、結晶トカゲがちらほら存在し、一部の階段の横に隠し部屋があります。

道中の火の魔女や法王騎士には気を付けるべきですが、ついついスルーしてしまう隠し要素なので、積極的に入っていくべきです。

アノール・ロンドまでの道のりにも多くの敵がいますが、主教がいる橋付近は落下死が考えられる地形になっており、こちらにとっても驚異ですが、相手にとってもそれは同じです。

銀騎士が多く出るマップですが、これを利用してすぐに倒すことができるでしょう。サリヴァーンを倒した後は気付きにくいルートがあり、貯水場はその一つです。

幻の壁を破壊することで入れる部屋になっており、梯子を下りていくと無事に到達できます。しかしサリヴァーンの獣がいるので、油断してはなりません。

大主教マクダネルといったNPと会うにはここに行かねばならないので、ボスを倒した後もマップの散策は忘れないようにしましょう。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社