QムービーTOP > ゲーム > グラブル

グラブル 水パの理想編成はヨダ爺とアルタイルが主役!

グラブルにおける水パとは?

グラブルにおける水パは長らく趣味パと言われてきました。

水属性というイメージから守りがメインでありサポートや癒し、イラストやキャラも可愛いものが多く、水パで検索をすると趣味パという単語まで一緒に出てくるほどでした。

水パ画像1

アップデートによって水パに光明!

ですが水パには優秀なバッファーがいます。初期から実装されたアルタイルをはじめとしてリリィ、シャルロッテと水属性の強キャラがどんどん投入され始めました。

同時期に水パの武器不足もアップデートで大きく改善されました。水パは攻守のバランスがよく、バフ、デバフ持ちが多いのも特徴になります。

水パ画像2

水パはSSRキャラの追加と最終上限キャラも増え、アルタイルという全キャラ屈指のサポートキャラも存在し、高火力を出しやすい条件も整いました。

スタートダッシュチケット(スタダチケ)やサプライズチケット(サプチケ)などで入手できるキャラなどにも強力な水属性がいます。

水属性を感がる際に大事なのは、

火力を意識するのか

攻防のバランスタイプなのか

サポートを組んでからの高火力なのか

になってきます。

グラブルでは火力を上げていくバフはもちろんですが、敵の防御を下げるデバフはさらに大事になってきます。

デバフ→バフのながれでよりでかい一撃を与えることができるのと、水パの場合はここに奥義ゲージの加速や全体回復なども同時に展開できるます。

ですので、デッキの組み方もですがサポートアビリティの掛け合わせなども見ておくことで効率よく重ねていくことができます。

水パのおすすめキャラ

水パ画像4

水パにはヨダルラーハというスーパーキャラが存在し、水パだけではなく全キャラの中でも屈指の性能です。

さらに、ヨダルラーハとアルタイルをセットにすることで高火力がだせるのと、シルヴァ&アルタイル、条件はありますがシルヴァ単体で100万の追加ダメージを出せます。

シルヴァとヨダルラーハのどちらとなれば終盤やマルチ、共闘でも活躍できる面からもヨダルラーハに軍配が上がります。

しかし、ヨダルラーハはヨダ爺とも呼ばれるビジュアルなので、見た目がどうしても好みでない場合はシルヴァ一強になります。

能力的には水パを作るならば現段階でのリセマラ推奨キャラであるヨダルラーハ一択になります。

グラブル 攻略Wiki」へ

水パの編成における注意点

08790-granbluefantasy_thumbnail

水属性にはヨダルラーハ、シルヴァという優秀なアタッカーがいますが、水属性は全体的に火力が少し他の属性よりも低めになっていることが多く、サポートアビリティをどのように組み合わせていくかが大事になってきます。

主軸はヨルダラーハ

水パ画像6

特にヨダルラーハはスタートダッシュチケットを使うならばこのキャラの有り無しで、初心者、終盤になってのマルチや共闘でもかなりの差が出てくるほどです。ヨダルラーハを主軸に組んでいくとすれば極論ですが、

「解放1をしたヨダルラーハを4ターン守り切ればすべての島のハードクラスボスを突破できる」

という壊れ性能です。ヨダルラーハは無属性追加ダメージ持ちであり、最大で999999の無属性追加ダメージを出すことができます。

これは共闘のハードのスライム爆破などでもソロ状態で突破できるほどです。最終上限解放こそまだ未実装ですが今後実装される可能性も高く、性能は十天衆にも劣りません。

サプライズチケットなどでもヨダルラーハを取ってから他のキャラをセレクトしていくことがいいでしょう。水パにおいてヨダルラーハの特性を知らないのはあまりにも不利になってしまうので以下で少し解説になります。

ヨダルラーハの三幕とは?

4ターンごとに回復する固有システムであり、使用時の通常攻撃は必ず3回攻撃になる。また、付属して奥義ゲージのたまりを加速させる。

水パ画像7

奥義においては追加ダメージが付属で発生し、三幕が1つ発動する音に333333の無属性ダメージが追加、三幕すべての場合は999999ダメージが追加になる。

奥義ダメージ+無属性999999が最大のダメージ幅と考えていいでしょう。三幕のほかにも十起をもち、こちらはダメージ上限が62万になり、三幕を消費することで最大124万ダメージを出せます。

ヨダルラーハには最優先で水装備を持たせていきましょう。このヨダルラーハをさらに強力にサポートできるキャラたちが水属性には多く存在します。

アルタイル

水パ画像8

水属性必須キャラの一人であり、奥義ゲージの調整を『戦術策:偃月』で可能にします。

全員の奥義を増やすのでヨダルラーハの三幕を連発させたい時などにもいい組み合わせであり、全キャラの奥義を同時発動させたい時にも加速ができる無二のアビリティともいえます。

バフ、デバフを一人で調整可能であり、奥義調整などもできるので水パはもちろん他のデッキでも入り込むキャラであり終盤でも色あせない能力ともいえます。

リルル

水パ画像9

リルルのサポートは「胸が張り裂けそう」であり「男性キャラに対して常にアビリティの効果が50%増加」になります。ヨダルラーハやアルタイルとの相性も抜群であり、奥義ゲージを増加の支援効果のアビリティ持ちです。

こちらのアビリティも「3ターンの間、味方の奥義ゲージを15%アップ」ですが「男性キャラは20%アップ」になるので、三幕を高速で回せるのと短期決戦最強キャラでもあるヨダルラーハとのかみ合わせががっちり出せます。

防御面でも「味方のHP回復&バリア効果」で「回復3000&最大ダメージカット1500」の効果を持ちます。

一見据えるとくせのあるキャラであり水属性の特徴とされてきたくせのある性能代表のようですが、ヨダルラーハ、アルタイル、リルルを三人セットにしておけば水パという枠を超えた強さになります。

ザーリリャオー

水パ画像10

サーリリャオーはレアリティこそSRですが、アビリティの性能はSSRに匹敵します。敵の通常攻撃を回避、反撃のアビリティ持ちなので使用することでザーリリャ0-への攻撃が来る可能性が必然的にあがります。

これはそのまま他の水パのキャラの生存率を上げてくれるのでヨダルラーハと組ませた場合には三幕を稼いで一気にたたみこむことができます。

まとめ

ヨダルラーハを中心とした水速成の編成になってしまいますが、それほどヨダルラーハの性能は特殊であり、無属性攻撃持ちという面でもどこでも使うことができ、リセマラなどでも大当たりキャラになります。

水パ画像11

マルチ、通常、共闘のすべてで動ける性能であり、三幕のサポートキャラをそろえるとほぼ独走状態になります。ダメージランキングなどもですがスライム爆破などの稼ぎクエストに関してもヨダルラーハがいれば心強いと言えます。

十天衆にも引けを取らない性能であり、そのルックスからユーザーからは「ヨダ爺」の愛称で呼ばれます。(声優は千葉繁さんであり、声も起因しているようです。)

ヨダルラーハのSSRでの登場により、今までは趣味パ、沼パと言われてきた水属性は大きな転換期を迎えました。

SR、SSRともに最終上限突破キャラも多く、長くプレイしているユーザーでも新規でもヨダルラーハは必須キャラと言ってもいいかもしれません。

関連記事

光パの編成!中級者を脱出したならば光パ
闇パの編成~鉄板から意外なキャラまで~
風パはツワモノ揃い?風パの理想に迫る
火パの必須キャラを確保しよう!
土パの鉄板編成と運用方法

水パの理想装備は?

水パ画像12

水パの理想装備はバハムートソード、バハムードダガーを1本ずつ、マグナを4~6での編成が理想になります。

包丁も理想は2、必須は1になります。バハムート装備はアルタイル専用にしてしまっても相性的には問題がありません。

水パで統一しにくい場合

水パで統一しにくいときはアンノウンを入れることで水パ統一になります。

また、アンノウンはバハムート武器の恩恵を受けるので、SRの足りない部分にアンノウンを入れてヨダルラーハを守りきる形を作っていくことが、装備も込みでおすすめになってきます。

困った時は方陣装備

水パ画像13

装備が足りないときは方陣装備もお勧めです。イベント武器が水パにも多く、イベントで取れなかった場合や参加していない場合などは方陣武器を3回突破することを基本にして準備していくことになります。

アンノウン武器、マグナ武器はできるだけ準備していきたい部分でもあります。今後のイベントなどでもまだ水属性武器が出てくる可能性は高いのでイベント武器も視野に入れていく必要があります。

水属性は武器の補正が少ない場合でも優秀なバッファーとアタッカーがほぼセットでのデッキインになるので、武器が不ぞろいの状態でも火力が出せます。アビリティの組み合わせの補正が武器という立ち位置でも問題がないのが水パのメリットでもあります。

グラブル 攻略Wiki」へ

水パでの最強キャラは?

水パ画像14

水パでの最強をどこにおくかになりますが、ヨダルラーハは最強の一角と言っても間違いありません。

ヨダルラーハの欠点は三幕が切れた際に敵の集中攻撃をうけることになります。グラブルはヨダルラーハだけではなく、どのキャラも必ず弱点があるのが特徴でありそれを補うのがサポートや仲間キャラの組み合わせになってきます。

ヨダルラーハ、アルタイルはセットでの起用が基本であり、この二人以外での水パ最強キャラはどれなのか?になります。

シルヴァ

水パ画像15

火力を奥義のみに一点集中させた場合はシルヴァが水パでの単体火力最強キャラになります。

ヨダルラーハの評価点は主に三幕に起因したものになりますが、シルヴァは火力に絞った限り水パだけではなく全属性でもトップにくいこんで来る火力です。

アビリティ1は「奥義ダメージ3倍&チェインバーストダメージも30%増加」の火力特化でありながら、上限解放後もレベル55でほぼ完成形になるので育成が苦痛でないという面も大きなポイントになります。

シルヴァをメインアタッカーとして起用するならば、主人公の職業をウェポンマスターにすることとでシルヴァのウェポンバーストとのかみ合わせががっちり決まって、気持ちのいいほどの火力を出すことができます。

ランスロット

水パ画像16

シルヴァに並ぶ水パのアタッカーであり、最終上限解放持ちのキャラです。

最終上限解放によって「次のアビリティ1が2連続になる効果」が奥義に追加されました。ヨダルラーハ持ちの場合はランスロットが火力面でのリーダーキャラになってきます。

アビリティの優秀さはアタッカーの中でも群を抜いており、命中率強化やメンバー全体のDA率の上昇、サザンクロスにTA率大幅上昇など破格の性能ともいえます。

アタッカーとしてもサポート役としても攻守にわたる活躍ができるキャラであり、ヨダルラーハ、アルタイル、ランスロットで水パ最強のかみ合わせ問贅沢な組み方もできます。

ソシエ

水パ画像17

デバフと回復を持つ防御に特化したサポーターポジションキャラであり、両面デバフを使えるキャラでもあります。アルタイルとソシエを一緒に起用する場合は主人公のジョブもダークフェンサー以外のものがお勧めになってきます。

終盤では手持ちに強めの水サポートキャラも多くなりますが、ソシエの防御面は他のキャラよりもダントツの硬さなので耐久したい場面やアルタイル、ヨダルラーハを守り切りながらのアタックの際には徹底した壁役にもなってくれます。

ダメージを受けたら即回復の能力持ちなので耐久デッキには必須級キャラともいえます。完全防御特化なので打撃面での性能は劣りますがそれを補い、有り余る硬さを持つキャラであり最強と言ってもいいのではないでしょうか?

関連記事

光パの編成!中級者を脱出したならば光パ
闇パの編成~鉄板から意外なキャラまで~
風パはツワモノ揃い?風パの理想に迫る
火パの必須キャラを確保しよう!
土パの鉄板編成と運用方法

水パのおすすめ運用の仕方

水パの基本の組み方はアタッカーをだれにするかになります。理想はヨダルラーハになりますが、アタッカーだけではなくサポートをどう組んでいくかが運用のポイントです。

水パ画像18

アルタイルは攻守にわたり必須キャラと言っていい存在であり、リルルを入れることで略水パの基本構成が完成してきます。

ここにSR.SSRを中心に組んでいくことになりますが、水パはコラボやイベント報酬でもSR.SSRが多いのでヨダルラーハかアルタイルを入手してから組んでいって、戦力が揃えやすいというメリットもあります。

水パの課題

課題になるのは火力武器の少なさですがここは方陣やマグナ武器、アンノウン武器を組み合わせていくことでカバーできます。

カジノにもSR水拭きはありますが性能面で見ると水パがある程度組めるときには不要になっているので、序盤用と割り切るかコレクション、とらないという選択もあります。

アンノウンの組み込み

水属性だけで組むのに手持ちが足りないときは、アンノウンを組み込むことで水パに統一と同等の条件になります。

この場合はバハムートソートかバハムートダガーをアルタイル専用にして相性を合わせ、バハムート武器の恩恵をアンノウンにふかすることで無駄のないデッキになります。

アンノウンは様々な面で活躍できるだけではなくデッキの埋め方にも使えるので積極的に育てていきたい面があります。

現在の水パの主流

水パは防御に寄せて耐久もできますが、壊れキャラでもあるヨダルラーハの投入で三幕を使用し次の三幕のチャージまでいかにしてヨダルラーハを守りきるか、という短期決戦型のスタイルも現在では多くなっています。

十天衆をしのぐ性能であり今後最終上限が実装される可能性も高いキャラでもあるので、ヨダルラーハのあるなしで水パは大きく変貌します。

他のおすすめキャラ

水パ画像19

ランスロットも優秀なアタッカーですが、ヨダルラーハの三幕は全属性の中でも特殊であり、上級者でもヨダルラーハはサプライズチケット最優先交換キャラというほどです。

水属性はアイドルマスターシンデレラガールズコラボの渋谷凛なども最終上限解放に対応しており、手持ちの意外なキャラや武器がデッキ入りしてくる面白さもあります。

それ故に以前は「趣味パ」「沼パ(深すぎてそろえられない)」などとも言われましたが優秀な出フェンダー、バッファーに待望のアタッカーが3人、うち一人は特殊能力持ちであり、闇パに負けない勢いを生み出しています。

水パまとめ

水パ画像20

最終上限解放キャラはまだ少ないですが、今後も実装されていくので育成だけはしっかりとしてフェイトエピソードに対応できるようにしておきましょう。

武器も三凸まで終わらわせておけばだいぶ変わってくるので、4凸するものは厳選していく形でも問題ありません。(闇パなどは4凸が基本になります)

アンノウンが活躍しやすい土壌などからも光パよりも現状で組みやすい面もあり、主人公のジョブも幅広く対応しているメリットも大きいです。

武器も基本的なものを押さえていくことでカバーできる範囲なので、他の属性よりも難易度が高いということもありません。

水パの編成まとめ

アタッカーを入手することができれば火パをしのげるほどの威力を出せるのが、現在の水パ運用のメリットでもあります。

逆にアタッカーが未入手の場合は他属性で攻めながらキャラをそろえていくことを意識し、スタートダッシュチケットやサプライズチケットではヨダルラーハ、アルタイルを入手していくのがいいでしょう。

アタッカーを入手するまでにある程度サポートキャラがそろいやすいのも水パのいい面と言ってもいいでしょう。武器はあとでそろえても当面は問題ないともいえます。

グラブル 攻略Wiki」へ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社