QムービーTOP > ゲーム > ダークソウル > ダークソウル3

ダークソウル3 攻略チャート「古竜の頂」

「ダークソウル3」の隠しエリアとも言われている「古竜の頂」ですが、アクセスするのも少し判りにくい場所にあります。

まずは「ロスリックの高壁」の「妖王オスロエス」撃破後に、奥に進むと座禅を組んでいるような遺体を見つける事ができるので、そこでジェスチャー「古竜への道」を手に入れます。

このジェスチャーの使い道に初見だと「ただ座り込むだけの動きに何の意味が?」となるかもしれませんが、この「古竜への道」というジェスチャーこそが、隠しエリア「古竜の頂」へ進むための大事なキーとなるのです。

「古竜への道」を手に入れたら、次に篝火「イルシールの地下牢」へ向かいましょう。篝火「イルシールの地下牢」に到着したら下に降りるエレベーターに乗り、アイテムの「竜体石」がゲットできる竜の石像の近くまで移動します。

この竜の石像の周囲をよく見ると、まるで遠くに見える謎の山に向かって座り込んでいる鎧が周囲にあります。鎧の格好のように、ここでジェスチャー「古竜への道」を行い、しばらく待つとムービーが入ります。

ムービーではプレイヤーキャラクターが遠くに見える神殿のような山を見つめ、しばらくすると眠るように頭を垂れます。

そしてムービーが終わると隠しエリアの「古竜の頂」にワープしています。

「古竜の頂」の歩き方と注意点

「古竜の頂」はこれまでのエリアと違って、とても晴れ晴れとした青空が広がる綺麗な山頂となりますが、敵の戦力も隠しエリアだけにかなりの戦力となっております。

そのため、道中の敵を倒すのに苦労するようであれば、まだ「古竜の頂」を攻略するには力不足となるでしょう。

また、道中には貴重なアイテムも多数配置されているので取り残しのないように進みたい所です。

なお、この「古竜の頂」自体は訪れなくてもゲームのストーリー進行には全くかかわりがありませんので、ゲームクリア後の腕試し、完全攻略をしたいというプレイヤーは一度訪れて見ると良いかもしれません。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

ダークソウル3 「古竜の頂」にいる敵の構成

08757-darksouls3_thumbnail

蛇人

最も多くいる敵であり、長い首の姿が特徴的。主な装備は鉈、盾ではあるが、炎のブレス攻撃もしてくる。

もし、この蛇人に苦戦するようであれば「古竜の頂」の攻略は出直したほうが良い。倒すと蛇人の装備や、強化に必要な楔石の塊を落とす。

大きな蛇人

普通の蛇人よりも遥かに大きな体躯をしており、武器も鎖鎌と大きな手斧になっている。

この蛇人も炎のブレスを吐いてくる上に、攻撃力と耐久力も普通の蛇人より高いので注意。倒すと武器強化に必要な楔石の塊を落とすので、楔石の塊マラソンで標的にするのも良い。

蛇人の霊媒

杖を持った着膨れした見た目の蛇人。本体の能力はたいした事はないですが、問題は召喚してくる英雄霊のほうであり、竜血の騎士、流浪の王子を召喚してくる。

しかも蛇人の霊媒を倒さない限り英雄霊は何度も召喚されてしまうため、英雄霊を無視してさきに蛇人の霊媒を倒したほうが良い。

倒すと、敵から得られるソウルの量を増やす効果のある「托鉢の杖」をドロップする。さらにこの「托鉢の杖」はぴゅーぴゅーぽこぽことの物々交換で「太陽の盾」を入手するためにも必要。

非常に低確率のドロップではあるため、発見力を「貪欲な金の蛇の指輪」で底上げしても中々ドロップしないので根気良く探すしかない。

英雄霊・竜血の騎士

篝火「竜人の霊廟」から建物に移動すると召喚される。蛇人の霊媒が召喚する英雄霊で、大剣と赤いマントの鎧騎士。非常に強敵な上に蛇人の霊媒がいる限り何度でも召喚されてしまうため、蛇人の霊媒を倒してから相手をすることをオススメする。

倒すと竜血装備の「竜血の大剣」が手に入る事があるが低確率なので、装備で発見力を上げておきたい。なお、「竜血の大剣」は雷属性と魔力属性を備えており、「古竜の頂」の隠しボス相手にも有効である(見た目もかなりカッコイイ)。

英雄霊・流浪の王子

「古の飛竜」を倒した後の建物に入ると、蛇人の霊媒が召喚してくる英雄霊。

見た目は上半身裸で腰巻しかつけていないため弱そうに見えますが、英雄霊とだけあって実力は本物であり、油断していると刺剣による華麗な連続攻撃であっという間に返り討ちにあってしまいます。

また、この流浪の王子は蛇人の霊媒がいる限り無限召喚されてしまうため、まずは召喚している蛇人の霊媒をたおしてから流浪の王子を相手にしましょう。

倒すと「リカールの刺剣」をドロップしますが、この武器はレイピアのような武器であり、素早い突き攻撃を使いこなせば対人でも運用していける強力な武器ですので、流浪の王子を倒して入手しておきたい所です。

英雄霊・ハベルの戦士

篝火「大鐘楼」から出て「古の飛竜」の死体付近に出現する英雄霊。見た目は全身石でできたような鎧と、石でできた棍棒のような武器「大竜牙」を振り回してきます。

動きは少し鈍いほうではありますが、高い攻撃力とHPでプレイヤーを苦しめてくるため、さすが英雄霊とも言うべきか正面から堂々と勝つのは難しい相手でもあります。

初対面ではプレイヤーに背を向けているので、コッソリ近づいて先制攻撃する事もできます。

また、魔術の見えない体で一方的に背後から致命の一撃で倒すことも可能(何だかスッキリしない戦い方でもあるので最終手段として)。倒すとハベルの戦士が使っていた武器の「大竜牙」と「ハベルの大盾」を入手できます。

石守

背中に大きな宝石を埋め込まれたようなトカゲみたいな敵(ファンからは結晶トカゲとも呼ばれている)。転がって体当たりをしてきたり、火を吐いてきたりするが、倒すと楔石のウロコ、光る楔石を落とすため、楔石のウロコ・光る楔石マラソンの標的にもできる。

「古竜の頂」は強敵も多いですが、ドロップするアイテムも貴重なものが多いため、マラソンにもうってつけのエリアでもあるのです。

ダークソウル3 「古の飛竜」の倒し方

隠しエリアでもある「古竜の頂」ですが当然ながらボスも存在しており、プレイヤーの前に立ちはだかります。

「古の飛竜」の戦い方と倒し方

「古竜の頂」を進んでいるとレバーを引いてゲートを空ける場所があり、その先に進むと「古の飛竜」がプレイヤーの前に登場します。

腕試しにきた初見のプレイヤーは戦おうとするでしょうが、「古の飛竜」はこの時点では異常なまでに高い防御力を持っているため、正攻法で勝つのは非常に難しい相手でもあります。しかし、ある方法を用いる事で実は簡単に倒すことができます。

倒し方の手順

1、「古の飛竜」と正攻法で戦おうとせず、攻撃の隙などを見て「古の飛竜」をすり抜けて奥まで走り抜ける。すると鐘が見えるので左にある建物に向かって走る。この時「古の飛竜」の足元に近づくとしっぽを振り回して攻撃するので注意。

2、建物に入ったら左に向かい、一度外に出る通路から目の前の建物に入って右の階段を目指す。なお、道中は蛇人がいるが倒している余裕はないため、無視して突き進みましょう(アイテムも後で回収に来れる)。無視して強行突破するならば、魔術「見えない体」があると非常に進みやすくてオススメ。

3、階段を登りきったら外に出るので、さらに先に道なりに進む。すると、煙が流れてきている扉の前に梯子があるので梯子を登っていきましょう。ただし、この間は「古の飛竜」がブレス攻撃をしてきたり、梯子に向かうまでにいる大型の蛇人による鎖鎌攻撃に巻き込まれやすいので注意。

4、梯子を登りきったら木の板の足場が途中で下に落ちる事ができる箇所があるので、降りて石壁の上に乗ります。そして「古の飛竜」が丁度真下のいるので、「古の飛竜」の頭を目掛けて攻撃すれば一撃で倒すことができます。ただし、失敗すると即死するほどの落下ダメージとなるので、タイミングを合わせて「古の飛竜」の頭を攻撃しましょう。

「古の飛竜」を倒すと「竜頭石」が手に入り、ムービーシーンが流れてプレイヤーキャラクターが篝火:竜人の霊廟の前に移動します。もし「古の飛竜」から逃げる時に回収できなかったアイテムや、蛇人からソウルを入手したい場合は篝火:竜人の霊廟から篝火:古竜の頂に戻って回収していきましょう。

「古の飛竜」再戦

「古の飛竜」を倒したときに死体が残らず消えたのに不信感を抱いたプレイヤーもいるかもしれません。

実は「古の飛竜」は死んでおらず篝火:大鐘楼に向かう道中で再びプレイヤーの前に立ちはだかります。正攻法で戦ってもいいのですが、やはりHPも多い事からいらぬ消耗をさけたい所です。

オススメの戦い方としては矢を大量に用意して、「古の飛竜」がチラリと見える位置から矢で攻撃するのがオススメです。時間はかなりかかってしまいますが、ノーダメージで「古の飛竜」を倒せるので無用な消費を避ける上でもオススメの戦法です

ダークソウル3 攻略wiki」へ

ダークソウル3 最強のボス「無名の王」

「ダークソウル3」でも屈指の強さを誇るボスが「無名の王」です。王の攻撃パターンは古竜に乗っている時、古竜がダウンしたあとの王との一騎打ちで大きく変わります。王に挑む前はかならず装備重量に気を付けてください。

特に古竜に乗っている状態の王の攻撃は避けにくく、もし重量のせいで回避が悪くなっているのであれば、なるべく装備を軽くして挑む事をオススメします。

また、王が雷攻撃を使ってくるのでわかりやすいのですが、王の属性は雷であるため、雷耐性装備を持っていくとダメージを軽減する事ができます。何より長期戦になるのでエスト瓶も忘れずに用意しましょう。

古竜&無名の王 第一形態の攻略方法

まずは王が乗っている古竜を倒す必要性があります。古竜は頭が弱点なので、相手の攻撃の隙を見て頭を攻撃したい所です(足も攻撃できるが頭より硬い)。

しかし、古竜と王のコンビネーションも絶妙であり、古竜の攻撃の後に王の攻撃と隙を見せぬ二段構えが強力です。

そのため、王の攻撃のほうを避け終わるまでは頭を攻撃せず回避を徹底しましょう。また、古竜が空を飛んでいる間はこちらからの攻撃は難しいので、古竜のブレス攻撃や王の雷攻撃を避けるのに専念しましょう。

特に古竜の真下にブレスを吐く攻撃は着弾地点から広がるため、急いで離れないと回避しきれなくなります。ちなみに古竜の弱点属性は王の印象もあるせいで気付きにくいのですが実は雷属性が弱点です。

無名の王との一騎打ち 第二形態の攻略方法

古竜を倒せば次は古竜から降りた王との戦いです。

王の攻撃パターンは持っている槍による攻撃や落雷といった強力な攻撃ばかりですが、攻撃が全般的に大振りである上に攻撃の持続力が短いため、回避自体はあまり難しくはありません。

近接系のキャラクターであれば実は王にはパリィが効くので、隙を見てパリィを決める事ができれば致命の一撃などで有効打となるダメージを与える事ができます。

問題はHPが半分を切った時にしてくる槍を地面に叩きつける攻撃で、叩きつけただけかと思っていると叩きつけた場所から雷が走るので、初見だとこれに気付かず思わぬダメージを受ける事になります。

倒すと「無名の王のソウル」を入手できるので、これをソウル練成すると王が使っていた槍を手に入れることができます。

ダークソウル3 古竜の頂で材集めのマラソン!

「ダークソウル3」の武器強化に使われるアイテムとして楔石の大欠片、楔石の塊があり、武器強化に熱心なプレイをしていればこれらのアイテムはいくらあっても足りなくなるほどです。

「古竜の頂」にはこれらのアイテムを落とす敵が数多くいるだけでなく、手に入るソウルも多めである、かつ敵の行動パターンも慣れれば簡単に対処できるので、素材集めのマラソンスポットとしてもオススメです。

なお、「古竜の頂」自体にも沢山の楔石系のアイテムが落ちているので残らず回収していきましょう。

楔石の大欠片、楔石の塊、雷の貴石

蛇人系が落とす。蛇人は炎のブレスにさえ気をつけていればさほど強敵ではない。ただし、複数相手となると非常に厄介なので1:1を心がけたい。

楔石のウロコ・光る楔石

背中に宝石が埋まったような岩トカゲが落とす。石守は篝火:大鐘楼を逆走して階段を昇り、階段を昇って左の外に出る通路を移動します。

通路を真っ直ぐに進むと背景に溶け込んでやや見えにくくなっていますが、岩トカゲがいるので狩りましょう。もしくは古の飛竜と再戦する場所にも複数配置されていますが、数が多いので集中攻撃にあうリスクがあります。

一匹だけしかいない岩トカゲを狩るか、複数の岩トカゲを相手にするかはプレイスタイル次第となります。また、ウロコと比べると低確率ですが「光る楔石」も落とします。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社