QムービーTOP > ゲーム > ダークソウル > ダークソウル3

ダークソウル3 亡者とは?~仕組みを徹底解説~

亡者画像1

「ダークソウル」の世界では「亡者」というのは不死となってしまった呪われた人間の事を指し、プレイヤーが操作する主人公もまたこの「亡者」でもあるのです。

「ダークソウル3」では死亡しても「亡者化」が起きないため、「死んだらゾンビみたいな見た目で冒険し続ける羽目になる」という困り事の心配はありませんが、ある条件を満たす事で「亡者」の状態になることも出来ます。

そもそも「亡者」って何なのか?

「ダークソウル」の世界ではいつの間にか人間の身体に謎の印「ダークリング」と呼ばれる呪いが起きるようになり、この「ダークリング」の呪いを受けた人間は不死となってしまいます。

何度死んでも蘇生するようになるため、「ダークソウル3」のような世界では不死となることは悪い事でもないかもしれません。

しかし、時間が経つにつれて徐々に考える力が劣化していき、最終的にはソウルを貪欲に求めて凶暴化し、ゾンビのようにひたすら「ソウル」を貪るだけの存在になってしまいます。

それゆえ「生者(ダークリングが現れていない正常な人間)」からは恐れられ、忌み嫌われて「北の不死院」に幽閉されてしまいます

主人公も「亡者」になるのか?

「ダークソウル3」では従来のダークソウルシリーズのように「死亡すると亡者になる」というシステムが廃止されたため、死んでも「亡者」になってしまうことはありません。

しかし、ある条件を満たしていると「亡者」になってしまうのですが、初見だとその条件に気付かず「キャラクターの見た目が何だかおかしいので鎧を脱いでみたら「亡者」になってた!」というフロム(「ダークソウル」の開発)の罠があります。

その理由は「ロンドールのヨエル」の「本当の力を引き出す」という要素を利用したために起きる現象なのです。

亡者画像2

「ロンドールのヨエル」に「本当の力を引き出す」をお願いすると何と無料でレベルアップが出来るので、「ダークソウル3」のプレイヤーであれば喜んで飛びつく要素ですが、これこそがフロムの罠でもあるのです。

「本当の力を引き出す」と言う名の呪いとは?

そもそも「ダークソウル3」の世界観から考えて無料でパワーアップできるという事自体が何かおかしな話です。

「本当の力を引き出す」というパワーアップを行うとインベントリの貴重品欄に「暗い穴」と呼ばれる謎のアイテムがあり、しかも「本当の力を引き出す」を行うたびに増えていくので、初めて見ると「何だこれは?」と不気味さしかありません。

亡者画像3

しかし、この「暗い穴」を所持している状態で死亡すると、「呪い値」というゲージに「呪い」が蓄積されてプレイヤーキャラの見た目が「亡者」になっていくのです。

つまり、「本当の力を引き出す」=「呪いの力でパワーアップ」という罠でもあったのです。

ただし、「暗い穴」を持っていること自体や、「呪い値」が増えていく事自体には「キャラクターの能力が低下する」といったデメリットはありません。

しかし、召喚できる「白霊」の数が減ったり、見た目がガリガリのゾンビみたいになってしまうという面はプレイヤーによっては大きなデメリットになるかもしれません。

ダークソウル3 攻略wiki」へ

ダークソウル3 「亡者」後の高額ソウル請求の罠

08697-darksouls3_thumbnail

デメリットは特に無い「暗い穴」ですが、「「暗い穴」のせいで「呪い値」が溜まり気になってしょうがない!」というプレイヤーも多いでしょう。

だからと言ってせっかく育ったキャラクターを捨てて「リセット」をするにはまだ早いのです。

「暗い穴」も「呪い値」も癒す方法があるので、まともな見た目に戻す事が可能なのです。ただし、かなりのソウル出費は覚悟しておきましょう。

「呪い値」の癒し方

亡者画像4

まず、「呪い値」ですがこちらは「解呪石」というアイテムを使う事で癒す事ができます。

「解呪石」は「ロンドールのユリア(「ロンドールのヨエル死亡後に登場するNPC」)」が4500ソウルで販売していたり、フィールド上で僅かではありますが拾える場所があります。

しかし、「解呪石」ができる事は「呪い値」を下げる事ができるだけであり、「暗い穴」までは消す事ができないので「呪い値が消えた!」と喜んだ矢先に死亡すればまた「呪い値」が蓄積されてしまいます。

「暗い穴」の癒し方

亡者画像5

「暗い穴」の説明文をよく読んでみると「それは決して消えぬ呪いの印であるが、かつて一人の、深淵から戻った「火防女」だけが、その呪いを癒した。」といった記載がある事がわかります。

つまり「暗い穴」を消す事ができる存在は「火防女(読み方はひもりめ)」である事がわかります。しかし、「亡者」の原因となっている「暗い穴」を癒すためにはまずいくつかの課題をクリアしていく事になります。

手順1

「火継ぎの祭祀場」にいる侍女から「塔の鍵」を2万ソウルで購入する。

2万ソウルは序盤だとかなり痛い出費だと思われますので、「暗い穴」を癒すならばソウルに余裕が出来てから行ったほうが良いでしょう。

手順2

「塔の鍵」を購入したら篝火「火継ぎの祭祀場」から階段を登って煙で覆われた門から外に出る。

そして道なりに進むと塔があるので螺旋階段を登っていき、隣の塔に続く石橋を渡ります。隣の塔の奥にあるエレベーターに乗り、最上階に到着してさらに頂上を目指すと「穢れた火防女の魂」を入手できる。

手順3

手に入れた「穢れた火防女の魂」を「火継ぎの祭祀場」にいる「火防女」に渡すと「暗い穴」を癒してもらえるようになる。ここでの問題点は「暗い穴」の数に応じて必要な癒すためのソウル量が非常にかかるという事です。

「暗い穴」を8個も持った状態で癒してもらうとすると、50万ソウル以上必要という驚きの高額請求をされてしまいます(「暗い穴」を8個も持った状態で今更癒すのを選ぶ事はあまりないかもしれませんが…)。

つまり「本当の力を引き出す」によって増える「暗い穴」は後々に癒す事になった場合、恐ろしい高額請求が待っている「フロムの罠」であり、楽に力を求めた代償は非常に大きいという事です。

ダークソウル3 「亡者」達との出会い

「ダークソウル3」では様々な形で「亡者」と関わる事が非常に多いです。ただし、全てが友好的と言うわけでもなく「亡者」の習性として主人公に襲い掛かってくるのもいます。

「アンリ」と「ホレイス」

亡者画像6

エンディングの一つ「亡者の王」に関わるこの二人ですが、「アストラのアンリ(プレイヤーの性別によって性別が変わる)」と「沈黙の騎士ホレイス」も「亡者」となっています。

「カーサス地下墓」にいる「アンリ」と会話すると、「「ホレイス」とはぐれてしまったので見てないか?」と聞かれます。その後で「燻りの湖」に向かうと、奥のほうで「亡者」となってしまった「ホレイス」が襲い掛かってきます。

また、「アンリ」もルート次第では「亡者」となって主人公に襲い掛かってきたり(倒すと装備が一式手に入る)、「亡者の王」エンディングのために「亡者」となっている主人公が残りの「暗い穴」というアイテムを手に入れるための「契りの儀式」での伴侶ともなります。

「ロンドールのユリア」

亡者画像7

主人公を「亡者の王」にするため亡者の国からやってきたという「亡者の王」エンディングのキーマンであり、ヒロイン的な立場でもある女性NPC。

「ユリア」の出現条件は「ヨエル」から「本当の力を引き出す」を5回行い、「ヨエル」が死亡した後に出現します。

また、「ヨエル」よりも豊富な商品ラインナップの商人でもありますが、「暗い穴」を癒したり、「ヨルシカ教会」にいる石像に擬態した「巡礼者」を殺したりすると敵対してしまいます。

「ユリア」との交流と買い物が楽しめるのは主人公が「亡者」の内と言うことになります。

「亡者の王」エンディングに出てくる亡者達

亡者画像8

「ダークソウル3」の「亡者」は骨と皮だけのゾンビのような見た目をした者達で、「生者」達からは不死者として忌み嫌われておりました。

しかし、主人公が「亡者の王」となれば立場は逆転し、「ダークソウル」の世界は闇と呪いに包まれた世界になっていきます。

そのため、「亡者」達にとっては「亡者の王」になった主人公は救世主となるので、ある意味「亡者」にとってのハッピーエンド(?)になるのかもしれません。

(ただし、ダークソウルの世界観から見ればバッドエンド)

ダークソウル3 攻略wiki」へ

ダークソウル3 性質変化「亡者」に最適な武器

亡者画像9

「ダークソウル3」の世界観を作るうえで大事な存在「亡者」ですが、武器や防具等の装備品やアイテムにも「亡者」に関わるものが数多くあります。

また、「ダークソウル3」では見知らぬプレイヤーとの対人要素もあるため、もし対戦相手が「亡者」状態であれば対「亡者」武器を装備していく事で、大ダメージを与えて優位に立つこともできます。

また、変質強化「亡者」を行う事でより火力が増える武器もあります(変質強化「亡者」を行うには強化素材「亡者の貴石」が必須)。

亡者狩りの大剣

「亡者狩り」という名前が付いているだけあって、亡者に大ダメージを与えることができる大剣。

また、対人でも効果を発揮するため、「亡者」になっている対戦相手にさらにダメージを与えられるようになるため、対人でも対「亡者」相手でも効果の恩恵が大きい武器。

入手方法は「不死街」にいるボスモンスター「呪腹の大樹」を倒して手に入る「呪腹の大樹のソウル」をソウル練成すると入手できる。

ダークソード

敵の「ダークレイス」が使用する黒い直剣。非常に使いやすいため「ダークソウル3」では愛用者が非常に多い。

そのため、「亡者」変質にすると対「亡者」武器としても使っていく事ができるので、対人、対「亡者」相手でも立ち回りやすくなる。

入手方法は「ダークレイス」からとなるため、オススメの方法は篝火「外縁城塞」から近くに「ダークレイス」が2体いるが、周囲にいる「グルー」とは敵対しています。

「グルー」と戦っている「ダークレイス」を攻撃するか、もしくは「ダークレイス」が「グルー」からダメージを受けて疲弊している所を狙うのがオススメです。

ただし、「ダークソード」はドロップ率が低めなので何度か往復する事にはなるかもしれません。

亡者の腐れ曲刀

「亡者」のように腐った曲刀という説明ですが、なまくら刀というわけではなくむしろ最初から毒属性が付いており、「亡者」変質すれば火力アップと毒効果が上がるという武器。

入手方法は「ファランの城塞」にいる「グルー」が落とす。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社