QムービーTOP > ゲーム > ファンタシースターオンライン > ファンタシースターオンライン2

PSO2 カジノを攻略せよ!

PSO2 カジノとは

2014年8月にエピソード4の新コンテンツとして実装されました。

専用の通貨である「カジノコイン」(略称CC)を使用しエリア内のゲームをプレイしたり、コインをゲーム内のアイテムと交換することも可能です。

カジノコインを使用して遊べるゲームには「メセタンシューター」「ラッピースロット」「ブラックニャック」「リーリールーレット」の4種類があり、今後も実装の予定があります。

また、ゲーム内のイベントで「カジノブースト」が指定の日時に行われることがあり、各ゲームのボーナス確立上昇の効果を得ることが出来ます。

効率よく稼ぎたい人はカジノブーストの時間を活用することが重要です。

PSO2 カジノ〜ラッピースロット編〜

08669-pso2_thumbnail

ラッピースロットは1人用のゲームです。ベット数(1回毎1~5カジノコイン使用)を選択しリールが停まるのを待ちます。

縦・横・斜めの内いずれかに図柄を3つ揃える事で当たりとなります。通常時は目押しの要素は無いためベットして結果を待ちます。

ゲームを開始する前にスロット台にアクセスすることで「現在のラッピーメーター量」「ボーナスゲーム当選回数」の累積情報を見る事が出来ます。

スロット台には「当たり台」「普通台」「ハズレ台」が設定されてあり図柄の当選のし易さに差があります。(累積情報と当たり台の配置は定期メンテナンス毎にリセット)

台の割合は1ブロック全体で「当たり台1割・普通台8割・ハズレ台1割」となっています。

当たり台を特定する方法は存在しないため台毎の累積情報か実際のプレイで予測する必要があります。スロット台にアクセスした状態で一切の操作を行わなかった場合、30分で強制退出になります。

システム

WILDの図柄は他の図柄の役(ハズレ以外)に対応しています。

スロットの横にラッピーメーターが存在しゴールドラッピーの図柄を揃える事でメーターのゲージが1上昇します。このゲージが5になると「ラッピーPSEチャンス」に入るための目押しチャンスになります。

目押しチャンスはラッピーメーターを5貯める事で開始され、中央のリールのみが回転します。

WILDのタイミングを知らせるマーカーが表示されるため、マーカーの円が最も小さくなる地点でボタンを押すと確定でWILD図柄になりラッピーPSEチャンスに突入します。

目押しチャンスに失敗するか途中でゲームを辞めた場合は、ラッピーメーターが4になり通常のゲームに戻ります。

ラッピーPSEチャンス

ラッピーPSEチャンスに突入すると当選時のベットが固定され5ゲームのフリースピン(カジノコイン消費無し)となります。また、ラッピーPSEチャンス中は中央の図柄がWILDで固定され、WILD図柄の出現率が上昇します。

ラッピーPSEバースト

ラッピーPSEチャンス中にWILD図柄を揃える事でラッピーPSEバーストに突入します。ラッピーPSEバーストに突入すると、カジノエリア内のシステムチャットで当選の情報をアナウンスされます。

ラッピーPSEバーストのゲーム数はWILD図柄が揃ったライン数で決定されます。ラッピーPSEバースト中にWILD図柄が当たった場合、以降のゲームでもWILDを維持することが出来ます。

ラッピーPSEバースト中に9マス全ての図柄をWILDで揃えると「JACKPOT」となり、ブロック内の累積カジノコインを総取りすることが出来ます(初期値20万、最大50万カジノコイン)。

スロットの横にいるラッピーにはリーチ演出があり、アクションにより「役が揃う期待度」が変動します。また、リーチ演出は連続で続く場合もあります。

効率よく稼ぐには

ラッピーメーターが3以下の時はベット枚数を1にし、4以上からはベット枚数を5にするとコインを節約しやすくなります。

メーターが3の時にWILD図柄を一度に2ライン以上揃えてしまいラッピーPSEチャンスになったら、目押しチャンスをわざと外す事でメーターを4からやり直すことが出来るので覚えておくと便利です。

当たり台の場合は最初からベット枚数5でもバーストまでのコイン減少は僅かなので最初からベット数5で遊び続けるのも1つの戦術です。

PSO2 カジノ〜メセタンシューター編〜

メセタンシューターは1人から4人用のゲームです。ベット数(100か200カジノコイン)によってモード(ブロンズかシルバー)が変わり、取得出来るカジノコインの倍率が変動します。

1ゲーム45秒と10秒間のインターバルを交互に行い3ゲームを1セットとしてベット数の変更が行えます。途中乱入も可能で、1セットのカウントは乱入した次のゲームから行われ各個人で管理されます。

インターバル中の10秒の間にコンティニュー(ベット数の選びなおし)を行わない場合は強制退出となります。各ゲームには金から胴までの色がつけられており、色によって対応するメセタンの出現率がアップします。

「?」マークのゲームはボーナスゲームとなっており、ゲーム中登場するキャラクターのいずれかが大量に出現します。

システム

メセタンを撃ち、落とすコインをキャッチするゲームです。獲得・ドロップしたコインはいずれもプレイヤー固有のものとなります。

メセタンやMr.アンブラが投げてくる爆弾を取ってしまうと取得コインがマイナスされてしまうので注意が必要です。ニャウは、撃つと様々な効果を持つパワーアップアイテムを落とします。パワーアップ効果はランダムで決定されます。

Mr.アンブラを撃つと大量の爆弾を落とすため、注意が必要です。Mr.アンブラは一定時間経過後に退散しニャウと同様のアイテムを落とします。

バーストチャンス

PSEメーターが最大になるとバーストチャンスとなり、その次のゲームから先3回までが金マークに固定されます。

またバーストチャンス中は低確率でクイーンメセタンが出現することがあります。クイーンメセタンを撃破すると特殊なボールを落とし、これを入手することで大量のコインを獲得出来るPSEバーストが発生します。

このボールを取り損ねた場合バースト中のコインを回収出来なくなってしまうため要注意です。

PSEバースト

PSEバーストには通常・SUPER・NEOの3種類があり、ランク毎により多くのコインを獲得することが出来ます。(NEO PSEバーストが最高ランク)

効率よく稼ぐには

PSEメーターは敵の撃破により上昇し時間により低下していくため、可能な限り素早く敵を撃破しゲージを維持する事が大切です。

Mr.アンブラは攻撃すると大量の爆弾を落とし、更にPSEメーターの上昇率が下がるというデメリットがあるため、退散するまで放置を徹底しましょう。

モードを3ゲームごとに切り替えられる事を利用し、「メーターが低い内はブロンズ」「バーストチャンスが起きそうな時はシルバー」と言ったように調整することでコインを節約・上手く稼ぐ事が出来ます。

爆弾はコインのマイナス数が大きいため、コインが取れそうな時に無理に動いて爆弾を取ってしまうと結果的にマイナスになってしまうことがあります。

よける事に専念する事も時には大切です。

PSO2 カジノ〜ブラックニャック編〜

ブラックニャックは1人から5人用のゲームです。ベット数1から5枚までのカジノコインを賭けディーラーのニャウと勝負するゲームです。

トランプゲームである「ブラックジャック」をモデルにしたゲームで、点数21を超えないように手札を増やし、ディーラーより強い役を作って遊びます。

ブラックジャックのいくつかのルールが削除されていたり、5カード・スリーSP(後述)などの追加ルールが存在するため、細かい内容は異なります。

システム

一般的なトランプと同じ52枚のカードと最大5枚のスペシャルカードでゲームを行います。

ブラックジャックと同じくヒット(1枚引く)、ステイ(カードを引かない)、ダブルダウン(賭け金2倍で1度だけ引く)から選択し行動します。

スペシャルカード

スペシャルカードは初期値0のカードで、カードが引かれたタイミングでサイコロが振られ、その出目がカードに加算されていく仕組みです。

スペシャルカードはそれぞれの点数を共有するという特徴を持ち、サイコロを振るごとに全てのカードの数字が変化します。

サイコロの出目はプレイヤーの場合「0、1、2」のいずれかでニャウの場合は「0、2、4」の中からランダムで決定します。スペシャルカードは一緒に遊ぶプレイヤーの数が多い程出現しやすいという特徴があります。

ヒットを3回行った時、点数が22を超えていない場合「5カード」と言う役が成立しますこの役は通常のブラックジャック(点数21)より強い役となります。

スペシャルカードを3枚揃え、点数が22を超えていない場合「スリーSP」という役が成立します。この役はこのゲームで最も強い役となります。

全員が賭け金を選んだ後、「バトルボーニャス」というボーナスが発生し、そのゲーム内での役が最も高かった人の配当が増えます。

効率よく稼ぐには

ブラックジャックの戦術に「17」を基準に引くかを決定する、というものがありこのゲームにもこれを使う事が可能です。また、ディーラーの手札は1枚公開されていますのでそれを見て引くか引かないかを判断するということも大切です。

基本的にはディーラーの公開されている手札が6以下であれば無理せずステイし7以上であればヒットするのが堅実な戦術になります。

自分の最初の数が10か11の場合にはダブルダウンを行うと、ブラックジャックの役を作りやすく、またその際の配当を2倍に出来るのでオススメです。

バトルボーニャスは一緒に遊んでいるプレイヤーが多い程発生しやすくなる仕様のため、出来るだけ人数が多い台でプレイすると素早くコインを稼ぎやすくなります。

PSO2 カジノ〜リーリールーレット編〜

リーリールーレットは人数の上限に制限の無いゲームで、何人とでも一緒に遊ぶことが出来ます。

ベットタイム中に最大2マスまで専用のフィールド上のマスに自由にベットする事が出来、ベットタイム終了後ルーレットの針が回転し針先の止まった位置にある数字が当たりマスとなります。

システム

ベットゾーンは「色」で賭けるマス(配当3倍)、「1から5」の数字に賭けるマス(配当5倍)、「数字と色のピンポイント」で賭けるマス(配当15倍)があり、一度のゲーム中にこの中から2マスまでを選んでベットすることが出来ます。

ベットタイム終了後チャンスマスがルーレット形式で決められ、このマスに針が止まった場合追加で当たりマスを引きなおす効果があります(チャンスマス自体も当たりマスです)。

チャンスマスは1~3マスの中でランダムに決定されます。

ルーレット盤には数字マスの他にクラッシュマス(ハズレ)と金のリリーパマス(チャンスマスを3マスにする)があります。金のリリーパマスに止まった場合3本の針が回転し直し、当たりマスを決定します。

チャンスマスと金のリリーパマスに当たった時は引きなおしの際にクラッシュマスと金のリリーパマスが赤・青・緑の色で当たりになるマスに置き換わります。

ルーレット盤の隣には過去5回までの履歴が表示され、係員のNPC(ゲーム内のプレイヤーが操作していないキャラクター)からは更に前の履歴を確認することが出来ます。

払い戻しの倍率が選んだ2マスの合計で「30倍」を超えた場合特殊な演出が入ります。

効率よく稼ぐには

リーリールーレットは最終的には当たりマスの決定はランダムの為、プレイヤーの判断で戦術を決める必要があります。

配当が低いマス程当たりやすく、配当が高いマスは当たりにくくなるため、「堅実にコツコツ稼ぐ」か「一点に賭けて一気に稼ぐ」かもプレイヤーの判断次第です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社