QムービーTOP > ゲーム > ファンタシースターオンライン > ファンタシースターオンライン2

PSO2 「5分」でわかる属性強化の仕組み

PSO2  属性強化とは?

属性強化画像1

装備はそのまま運用するよりも強化をしていくことで、より強力な火力をたたき出したり、敵の攻撃によるダメージを軽減する事などができます。

ただし、装備の強化はとても難しく、大量のメセタが吹っ飛び、時には装備を失ってしまう事もあるのでまさにハイリスクハイリターンと言えます。

装備強化は茨の道?

装備の強化をしていく事で武器はさらに威力が上がって敵を蹴散らす事が可能となり、防具はさらに防御力が上がって生存率の向上につながります。

装備を強化するにはアイテムラボにいる店員の「ドゥドゥ(奇数ブロック)」、「モニカ(偶数ブロック)」に依頼する事になります。

なお、両者の強化成功率は公式のSEGA曰く「同じ」との事なので、どちらが成功率が高い、悪い等はありません。

(余談だがドゥドゥは失敗した時のセリフが煽るような感じなので、プレイヤーによ ってはイラっとくるかもしれない)。

装備の強化に必要なアイテム

属性強化画像2

装備の強化は様々なものが必要ですが、一番必要になるのが強化に必要なアイテムとメセタです。

強化に必要なアイテムは装備の能力値を上昇させる「グラインダー」、属性強化に必要な「シンセサイザー」が必要となります。

お互いに「グラインダー」の代わりに「シンセサイザー」で武器強化を…等はできません。

アイテムの入手方法

属性強化画像3

グラインダー」は敵からのドロップやイベント、称号報酬等から手に入れることが可能です。

また、「シンセサイザー」も同じように敵からのドロップがほとんどですが、「アフィン」や「エコー」、「ゼノ」といったパートナーカードをくれるパートナーNPCの好感度を上げていくと貰えることがあります。

そのキャラクターの頭上にプレゼントマークがあれば「シンセサイザー」をゲットする事が出来ます。

しかし、PAやテクニックのディスクであったりする事もあり、回数も限られているので、「グラインダー」よりもやや手に入りにくいアイテムです。

ただし、メセタに余裕があるのであればマイショップに他のプレイヤーが販売している「シンセサイザー」を買って手に入れることが可能です。

・「攻略 TOPへ

PSO2 属性強化は必要なのか?

08577-pso2_thumbnail

PSO2ではよくある話題ですが「属性値の低い星12武器は属性値が50の星11武器よりも弱い」という事です。

大抵の場合は「星12のほうが星11よりも攻撃力が高いから星12のほうが強いに決まっている」と考えるかもしれません、しかしそれは属性値の存在を無視している場合のみに言えることです。

属性値は装備を拾ったりした時に付いている事があり、例えば武器に炎の属性値が付いていると炎のダメージも上乗せされるようになり火力の底上げになるのです。

アイテムラボで属性強化

属性値は敵を倒して拾った装備にも付いている事はありますが、大抵の場合は20前後ぐらいしか付いていない事がほとんどです。

しかし、これらの属性値はアイテムラボで底上げする事が可能となっており、武器の火力を大きく底上げする事が可能となっております。

また、グラインダーによるアイテム強化とは違い、属性強化は100%成功するようになっているため、「失敗したら属性値が下がるのでは?」等の懸念を気にする必要がありません。

属性強化のコストはどれくらい?

属性強化画像4

アイテムラボ」では属性強化を行う事で、武器の属性値を上げる事ができます。

ただし、星12武器以下は属性値は50までとなっており、星13でも60までと上限があるため、属性値100を目指す事はできません。

また、例として武器を属性強化する場合には必ず以下の物が必要となります。

メセタ

地獄の沙汰も金次第。

シンセサイザーを買いあさったり、同じレアリティの武器を求めて高価な買い物をしたりしていると、肝心の改造費用が全くありませんでしたという事もありますので、余裕を持って挑みましょう。

シンセサイザー

次に属性強化には必須とも言える強化アイテム「シンセサイザー」が必要となりますが、グラインダーと違って一度に大量の「シンセサイザー」が必要になる事もあります。

例えば、星7の武器を強化するために素材として同じ星7の同じ種類の武器を用意、属性強化をしようとすると、「シンセサイザー」が21個も必要になります。

さらに星数が多いレアリティの武器、かつ素材にする武器が多いほどさらに「シンセサイザー」が必要になります。

同じレアリティかつ同じカテゴリーの装備

そして同じ属性である事:属性強化には必ず同じ星数のレアリティーの装備が必要であり、かつ同じカテゴリーの装備でなければ素材として使用できません。

属性強化画像5

例として「ガンスラッシュ」カテゴリーの武器「ブラオレット」を属性強化する場合、属性値が付いた「ブラオレット」を用意するか、もしくは「同じレアリティの星7の「ガンスラッシュ」を用意しなければなりません。

そのため、星8以上の「ガンスラッシュ」を用意しても「ブラオレット」とはレアリティが違うため使用することが出来ません。

そして出来れば属性強化したい武器と同じ属性をした武器のほうが、属性強化を行ったときの上昇値が大きく変わります。

もちろんですが、他の属性が付いた同じレアリティ・カテゴリー武器でも属性強化の素材にすることは可能ですが、効率が落ちてしまうためあまりオススメできません。

・必要であれば補助アイテムの「属性強化+○%」や、「属性変化(○属性)
強化を始める前に補助アイテムを使用するか聞かれます。

補助アイテム

例えば「属性強化+5%」という補助アイテムを使用すれば強化した時の属性値が+5%されます。

また、「属性変化(○属性)」を使えば、炎属性の武器等を雷や闇に変えたりする事もできます。

旧式と新世武器の属性強化の違い

属性強化画像6

2016年4月20日の「新体験への出航」アップデートで追加された「新世武器」は、武器の名前の末尾に-NTという表記がされており、-NTの表記が無い武器は旧式武器という扱いになりました。

新世武器」では「強化EXP」が設定されており、「強化EXP」は素材武器とレアリティに応じたメセタ、グラインダー、ラムダグラインダーを消耗して上昇させるという仕様になっています。

そのため、武器を育て上げるにはかなりの労力と素材、アイテム、メセタが必要になりますが、育った武器はかなりの性能を持つ武器となります。

なお、「新世武器」の属性強化は旧式武器と同じように「同レアリティ」かつ「同カテゴリー」の武器を素材とすることで、属性強化の条件を満たし、シンセサイザーを使うことなく強化値と一緒に属性値も強化できます。

新世武器の属性強化の仕様

・新世武器の属性強化には同レアリティー、かつ同じカテゴリーの属性値の付いた新世武器が必要
・「メセタ」は必要だが「シンセサイザー」は使わない
・属性強化の効率は同じ武器、かつ同じ属性であるほど良い。逆に星は同じでも違う武器、かつ違う属性だと効率が悪くなる

このように便利な所が目立つ新世武器の属性強化ですが、+30までの強化を行って初めて同じレアリティの旧式武器の+8~9程度の性能となります。

それに加えて+31以降の強化が難しい事、かつ新世武器でなければ強化が出来ないため、非常に実用段階にするまでメセタと手間がかかるというデメリットもあるのです。

・「攻略 TOPへ

PSO2 属性強化影響を検証

上記で「属性値の低い星12武器は属性値が50ある星11武器よりも弱い」という事を記しましたが、本当にそうなるのでしょうか。

例えば同じカテゴリーに属する武器で、「星12の打撃力450」と「星11の打撃力400」では明らかに星12のほうが打撃力が高いという事がわかります。

しかし、「星12の属性値が10」、「星11の属性値が50」だとするとどうなるでしょうか?

以下は「強化スキルなどは無し」の場合の検証です。

星12武器(打撃力450)、属性値10の場合

属性強化画像8

仮に打撃力450の星12武器で攻撃すると、敵は仮に防御100の相手、かつ弱点属性であれば与えられるダメージは「180~171」ほどとなります。

星11武器(打撃力400)、属性値50の場合

この星11の武器は上記の星12の武器と比べると打撃力が50も低いですが、属性値が50もあります。

この武器で敵は仮に防御100の相手、かつ弱点属性であれば与えられるダメージは何と「216~207」となります。

属性値があっても上がるダメージ量は所詮30ぐらいではないか」と思うかもしれませんが、スキルやドリンクによる強化、さらにフォトンアーツなどの技を使う時はこの僅か30程度のダメージ量が大きく関わってくるのです。

つまり、「属性値の低い星12武器は属性値が50あ星11武器よりも弱い」というのは事実となるのです。

勿論ですが、星12武器の属性強化して属性値50にすることができれば元々の攻撃力の高さもあるため、星11武器よりも威力が上がります。

・「攻略 TOPへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社