QムービーTOP > ゲーム > ファンタシースターオンライン > ファンタシースターオンライン2

pso2 緊急クエストを検証する

PSO2の緊急クエストとは?

ファンタシースターオンライン2(以下PSO2)では、時々「緊急警報発令!」というアナウンスが流れる事があり、初めて聞くプレイヤーは戸惑うかもしれません。

これは時間限定の「緊急クエスト」が始まった事を知らせるアナウンスですので、必ず参加しなければならないというものではありません。

しかし、「緊急クエスト」でしか出てこない敵や、入手できないアイテムがあるため、できるだけ「緊急クエスト」が発生したら参加したいものです。

ただし、「緊急クエスト」は基本的に難易度が高いものが多く、PSO2を初めて遊ぶプレイヤーや、まだ操作に慣れていないのであれば参加は見合わせるか、もしくは他の方とパーティを組んでいくなどして参加する事をオススメします。

「緊急クエスト」自体は1日に数回発生するもの公式が予告しているものがあり、公式が予告しているものであればPSO2のHPをチェックして参加できる時間帯をチェックしておきましょう。

緊急クエストの種類

緊急クエストには何種類かあり、それぞれ目的が異なります。

・「猛る黒曜の暴腕」から始まり、「深淵に至りし巨なる躯」でダークファルス本体が出てくる等の第一次から第二次に派生するボス討伐クエスト

・「ファングバンサー討伐」等の特定エネミーを対象にした討伐クエスト

・「市街地奪還作戦」など指定されたエネミーを討伐してポイントを貯めればクリアとなるクエスト

・「採掘基地防衛戦:襲来」は多数の敵が押し寄せる防衛戦で最大12名まで参加できるマルチパーティクエスト

緊急クエストの中でも巨大な体躯を持つダークファルス戦や多数のダーカーが押し寄せる防衛戦は一人でも挑む事ができますが、敵の体力も数も多いために制限時間等で失敗になることもあります。

そのため、出来る限りパーティを組むか、現地で出会った人と協力してダークファルスに挑みましょう。

ただし、他の討伐クエストやポイントを貯めるタイプのクエストであれば、十分な装備とレベルが上がっていればソロでも攻略は可能です。

まとめ

基本的なことですが緊急クエストで大切なのは「死なない事」と「自分にできる事を理解している事」です。

「緊急クエスト」は慣れていない限り難易度が高いため、無闇やたらに敵に特攻をして死んでしまっては意味がありません。

ましてや他のプレイヤーと一緒に戦う面で床を舐める事になればかなり恥ずかしいので、装備やレベル等よりも「死なない立ち回り」が最優先されます。

次に自分の職業にしかできない事をしっかりとこなす事です。

ハンターやファイターであれば最前線に立ち、レンジャーやフォースなどの支援・後衛職であれば前線で戦うプレイヤーを援護したりする事で、効率よく敵を倒せるようになります。

大勢と一緒にプレイするときは目の前の敵ではなく、戦局を見極める事が何よりも大切なのです。

・「攻略 TOPへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社