QムービーTOP > ゲーム > ファンタシースターオンライン > ファンタシースターオンライン2

PSO2 マグの育成に失敗しないコツ

PSO2で特化マグを作ろう!

装備者のステータスを補強してくれる存在マグ。

マグ画像1

育成によって上昇したパラメータはそのまま装備者のステータスとなり、支援行動等もしてくれます。

今回はパラメータ上昇の育成に重点を置き、失敗しないマグの作り方を考えてみたいと思います!

・「攻略 TOPへ

特化マグ

マグ画像2

自由に育てられるのがマグの魅力なのですが、マグを上手く利用することによって、更に楽しみ方が広がります。

そのひとつの例が「特化マグ」です。「特定のパラメータに特化したマグ」ということです。

PSO2では、スキルや能力は「何かに特化したものが有用である」というひとつの考え方があります。

平均的にすることも決して無駄ではありません。しかしもし何か成果を表面的に感じてみたくなったら、特化させてみるのもオススメです。

マグを特化することで実感できる成果

マグ画像3

装備条件の高い武器が装備できるようになる」というのがあります。

防御や技量要求の武器はマグなしでもレベルが上がることでクリアできるものが多いですが、攻撃力が条件の強い武器の中には、マグの力を借りるのが一番な物が多々存在します。

エサやり

現在マグのMAXレベルは200です。せっかく作るのですから、思い切って200マグを作ることにしましょう!

マグ画像4

では何を与えればひとつのパラメータだけを上手く200まで上げられるのでしょうか。

攻撃特化マグ

マグ画像5

レア9の武器+家具】が一番良い組み合わせとされています。攻撃値を上げるのに適しているのが各々に対応した武器となります。

アイコンの色で判断すると分かりやすいです。打撃が赤、射撃が青、法撃が黄色です。(ちなみにガンスラッシュは打撃になります)

更にレア度が高いほど一度に上がる数値が大きいので、使用可能な中で最大の9が最良ということになります。

回数を気にしないのであれば8以下でも全く問題ありません。

ここで注意するのが「技量」

マグ画像6

多くのアイテムで数値が上がるので、油断するとすぐレベルが上がってしまいます。いかに技量を下げつつ目的の数値を上げるかがポイントです。

そこで便利なのが家具です。技量を大幅に下げつつ、多少ですが目的の数値を上げてくれます。

マグ画像7

・打撃⇒レア4家具、モノメイト

・射撃⇒レア5家具、ディメイト

・法撃⇒レア6家具、トリメイト

回数を気にしなければメイト系でもOKです。防御も上がりますが、武器で下がるので問題ありません。(メイトだけを与え続ければ上がってしまいますのでご注意下さい)

技量が上がらないよう、武器と家具を上手く交互に与え続けて完成です!

技量特化マグ

マグ画像8

技ディスク】(何でも良い)で技量が上がります。上昇量が少ないので大変ですが、他が上がらないので簡単で失敗がありません。

「カスタムディスク」は通常より上昇が大きいです。他のアイテムでも上がりますが、技量以外が一気に上がってしまう可能性が大きいので、ここではディスクだけをご紹介させて頂きます。

主な使い道は「ブレイバーマグ」「バウンサーマグ」

2種類の攻撃系武器を持つクラス特有のスキルで、マグの技量から一定量をそれぞれの攻撃力に加算するというものです。

マグ画像9

ブレイバーの場合、スキルにMAX(5)振ったとして、技量200マグであれば、打撃に100、射撃に100プラスされることになります。

マグ画像10

バウンサーは打撃と法撃です。(これらのスキルは併用が可能です)

ここでも「どちらかに特化した方がいい」という考え方はあるのですが、どちらも使い分けて行きたいなという方には技量マグもオススメです。

エサの調達

ほぼクエストで拾うことができます。目的の物が効率よく集まりにくい事もあるので、マイショップで購入するのも良いでしょう。

武器をクエストで調達

場合によってドロップにクラス補正が存在するのですが、気にせずに好きなクラスで出撃して大丈夫です。

どうしてもクラス武器が落ちやすいように感じたら、拾いたいクラスで行きましょう。

家具をクエストで調達

マグ画像11

自分が良く行く場所で拾うのが一番だと思いますが、一例として参考程度に、

・レア4:仏像・ウォパルスタチュー

・レア5:フォレストフラワー(よく拾える)

・レア6:ウォパルピラー・ダークフラワー・ダークツリー

あたりが多いと感じました。(個人的な体感です)

ディスクはどこでも良く落ちている

マグ画像12

カスタムディスクは少々コスト(メセタや素材)がかかるので、目当てのカスタムがある時に、失敗作をエサにするのが良いかと思います。

さぁこれですぐにでも特化マグ作成が開始できるはずです!特化マグにしなくとも、エサの仕組みが少し理解できれば目指すマグも作りやすくなるのではないでしょうか。

マグ画像13

何でもかんでも適当に上がっちゃったマグもかわいいですが、マグをフル活用してみるのもきっと楽しいと思いますよ!

PSO2 攻略Wiki」はこちらへ

PSO2 マグの進化デバイス

08468-pso2_thumbnail

マグは装備やアイテムを与え続けると見た目が変化していくため、機械でありながらまるで生き物のような成長と進化を見る事が出来ます。

しかし、中には何だかキャラクターと合わない何だか可愛くない・好きじゃない…という見た目になってしまったりする事があります。

そのような時は進化デバイスを使いましょう。

マグ画像14

進化デバイスを使う事でマグをプレイヤーの好きな外見に変更する事ができるので、好きな見た目にするために変な成長計画を立てる必要性がなくなります。

進化デバイスの仕様

レベル100から使える

マグのレベルが100(マグの成長の最終段階)になってから使用できる。

使うと外見だけが変化

これまで成長させてきた能力値や覚えたトリガーアクションやオートアクション、フォトンブラストが変化する事は無く、変化前の成長した部分を引き継ぐ

カラー変更可能なものと不可能なタイプがある

特に本来は変化しない特殊な見た目に変わるタイプはほとんど不可であるため、見た目とのこだわりがあるなら注意。

マグの成長判定が無くなる

見た目が変わる事が無くなりフォトンブラストが変化しなくなる。この仕様を利用してフォトンブラストを固定できる。

使用回数制限は無い

さらにリサイクルショップマグ形態変更パスを使うと、これまで使った進化デバイスの形態に進化デバイスを使用する事無く変化できる。

SEGAの人気キャラもある

マグ画像15

進化デバイスの中には、SEGAのこれまで開発したゲームのキャラクターや、別のゲームからのキャラクターも登場します。

・どこでもいっしょシリーズのトロとクロ

・ファンタジーゾーンの主人公オパオパ

・赤い輪のリコ=タイレル(RRリコ)

・・・など、プレイヤーの中には思わずニヤリとしてしまう進化デバイスがあります。

進化デバイスの入手方法

マグ画像16

進化デバイスの入手方法は主にACスクラッチやイベントでの配布等がメインであるため、課金要素のACスクラッチを除くと入手が難しい事もあります。

また、既に終わっているイベントの進化デバイスが欲しい場合はマイショップで探してみるのも良いかもしれません(桁違いに高い事が多いですが…)

今後のPSO2イベント次第では珍しい進化デバイスを貰えるかもしれませんので、PSO2のイベント情報を常にチェックしておきましょう。

PSO2 攻略Wiki」はこちらへ

PSO2 マグのトリガーアクションのおすすめは?

マグの支援行動にトリガーアクションというのがあり、これはマグがプレイヤーの状態に応じて支援行動をとってくれるアクションです。

マグ画像17

例えばプレイヤーのHPが低下した時に回復支援をする、PBゲージが満タンになると短時間だけ無敵支援が発動というトリガーアクションもあります。

条件に応じてマグがプレイヤーに支援をしてくれる事があり、場合によっては大きな助けになったり、九死に一生を得る結果になることもあります。

ただし、注意点としてトリガーアクションはマグのエネルギーを5%消耗するため、使用時には注意しましょう。

また、トリガーアクションによっては発動率が異なるので、絶対に発動するわけではありません。

トリガーアクションの種類

トリガーアクションには様々な種類があり、プレイヤーの好みやクラス、よくある状況等に応じて選んでいきましょう。

回復系

HPが減った時や一定間隔で回復を行う。ただし、HPが減った時はあくまでも確率であるため、HPが赤くなった時に期待すると危険です。

回復量もまずまずなので回復アイテムを使って体勢を立て直す時のカバーにはなる。

能力上昇系

エリアチェンジやEトライアル、一定間隔、PB満タン時にテクニックのシフタデバンドが発動する。

エネルギーが0でも発動してくれる(一定間隔のケースを除く)が、確率的であるためトリガーアクションとしてはやや頼りなさが残る。

PP回復系

エリアチェンジやEトライアル、PB満タン、一定間隔時にPPを一定量、もしくは最大まで回復する。

一定間隔のケースを除き、エネルギー0でも発動するが発動時の状況的に移動系PAを使った後でPPがカツカツでも無い限りは選択肢に入りづらい。

その他分類

無敵…PB満タンになるとあらゆる攻撃を無効にするが非常に効果時間が短い。

状態異常回復…状態異常になるとテクニックのアンティのような効果を発動する。

復活…戦闘不能になると復活させてくれるという非常に強力なトリガーアクションだが、発動確率が極めて低い

生産…モノメイトやスターアトマイザーなどの回復アイテムを生産する。生産される回復アイテムはランダム。

自分のプレイスタイルにあったトリガーアクションを見つけ、より冒険を有利に進めていきましょう。

PSO2 攻略Wiki」はこちらへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社