QムービーTOP > ゲーム > ファンタシースターオンライン > ファンタシースターオンライン2

PSO2 サブクラスの攻略ガイド

PSO2のサブクラスとは?

PSO2のプレイする上で非常に大切なシステム、それがサブクラスです。

サブクラスは特定の条件を満たすと、メインクラス同様にクラスカウンターにて設定することができます。

サブクラス画像1

サブクラスを設定するだけで、

・サブクラスのステータスの20%分が、キャラのステータスに上乗せされる

・サブクラスのPA・テクニックが使えるようになる

・サブクラスで習得しているスキルが適用される

といった恩恵が受けられます。 ステータスの上乗せは、強力な武器の装備条件を満たす際に大きな手助けとなります。

サブクラス画像2

高レア武器などはサブクラスで補強しなければ装備できないものも数多くあります。

サブクラスのレベルが高いと影響も大きいが・・・

Lv75にもなると、打/射/法撃力はそれぞれ100程度、それ以外のステータスも70~80近く加算されるようになります。

なお、サブクラスのほうがメインクラスよりも高レベルだった場合、メインのレベル相当までサブのレベルとステータスが引き下げられます。

(例:フォースLv40/テクターLv60の場合、テクター側のステータスがLv40相当まで下がる)

習得したスキルはそのまま利用できますが、ステータスの加算値は減少してしまうので注意です。

サブクラスの武器は基本的に装備できない

サブクラス画像3

残念ながら、サブクラスの専用武器は「全職装備可能」などと書かれた一部の武器を除いて装備できません。

しかし対応した武器種さえ装備できれば、サブクラスのPAやテクニックが利用できるので、先述の幅が大きく広がります。

クラスの組み合わせは36通り

サブクラス画像4

自分に合った自由なクラス構成が可能です。 例えばフォースをサブクラスにすれば、レンジャーやハンターでもテクニックが使えるようになります。

サブクラス画像5

レンジャーをサブクラスにすれば、全職装備可能なアサルトライフルを1本持っておくだけで誰でもウィークバレットを撃てるようになります。

サブクラス画像6

ハンターをサブクラスにすれば、高いHPとオートメイトで生存力を大幅に高めることができます。

メインクラスのみ適用の場合も

一部スキル(例:シャープシューター、ハンターギアブーストなど)は、サブクラスの時には効果を発揮しないようになっています。

サブクラス画像7

各クラスのスキルツリーをよく確認しておきましょう。サブと名付けられているものの決して脇役やおまけといったモノではなく、非常に大きな影響を与える重要なファクターです。

武器に関してのみ若干の制限がかかるものの、実質的に2つのクラスを同時に使用しているようなものですから、クラスの組み合わせで大きく戦い方も変化します。

サブクラス画像8

堅実なメイン/サブ構成にするもよし、自分だけのオリジナル構成にするもよし。様々な可能性を試してみるのもいいのではないかと思います。

もちろん、多くのプレイヤーに支持されている鉄板のクラス編成もありますので、それについては後述します。

PSO2 攻略Wiki」はこちらへ

PSO2 サブクラスの解放条件は?

08270-pso2_thumbnail

いずれかのクラスをLv20まで上げると、コフィーから「サブクラス許可申請試練」というクライアントオーダーを受けられるようになります。

サブクラス画像9

これを達成することでサブクラスが解放され、クラスカウンターでサブクラス設定ができるようになります。

Lv20までの育成は、NPCからの指示に従いつつ流れに沿ってクエスト受注とオーダー達成を行っていればすぐに終わると思います。

それでは「サブクラス許可申請試練」の内容を見てみましょう。達成目標は3つです。

・ガロンゴの撃破
・フォードランの撃破
・ギルナスの撃破

指定のエネミーを”それぞれ1体撃破”すればオーダー達成となります。それほど強力なエネミーでもありませんので、撃破自体は簡単です。

ガロンゴの撃破

サブクラス画像10

ただし、出現クエストが限られていたり地味に出現率が低いエネミーばかり。闇雲に探してもなかなか出会えないことが多いです。 それではこの3体が出現しやすいクエストを紹介しましょう。

ガロンゴ:森林探索
走破演習:ナベリウス

はじめたての新米アークスの場合、ガロンゴが出現するクエストは「森林探索」に限られるかと思います。主に行き止まりの部分や、マップの出入り口の1マス手前などに出現することが多いです。

サブクラス画像11

走破演習(タイムアタッククエスト)を開放している場合、特定の地点で確実に出現するので探す手間がかかりません。

開放していなくても、クエストを受注してくれるフレンドなどがいればそのパーティに加わる形でプレイできます。

フォードランの撃破

サブクラス画像12

フォードラン:キャタドラン討伐(エリア1) アークスクエストの「キャタドラン討伐」が手早く狩れるクエストかと思います。

エリア1に高確率で出現するので、3匹の中でも最も出会いやすいエネミーと言えます。

ギルナスの撃破

ギルナス:貴重物資運搬計画:砂漠 
走破演習:リリーパ

対象エネミーの中でも最大の曲者がこのギルナスです。比較的出会いやすいのはアークスクエスト「貴重物資運搬計画」のエリア2以降。

エマージェンシートライアル(Eトラ)での出現です。

サブクラス画像13

どうしても出会えない場合は確実に出現する「走破演習:リリーパ」に行くのがいいかと思いますが、こちらはパーティ推奨の特殊なクエストなので初めての場合は注意が必要です。

サブクラス画像14

また、緊急クエストも場合によっては有効です。例えば「境界を破る闘将」は確実にギルナスが出現しますし、期間限定緊急は様々な種類のエネミーが出現するものもあり効率に優れます。

サブクラス画像15

モノによっては低難易度でも参加者が多いので、レベル上げを兼ねて緊急クエストに参加してみるのもいいでしょう。

昔は12体撃破を要求されたりして非常に時間のかかるクライアントオーダーでしたが、今となっては非常に達成しやすい難度に緩和されています。

サブクラスの恩恵は計り知れませんので、Lv20になったらすぐに解放してしまいましょう。

PSO2 攻略Wiki」はこちらへ

PSO2 クラス毎のおすすめサブクラスは?

ここからは近接クラス、射撃クラス、法撃クラスおよびサモナーに分けて、オススメのサブクラスを紹介します。

近接クラスの場合

ハンター

サブクラス画像16

その安定性の高さゆえにサブクラスの選択肢は多岐にわたります。

中でもスタンスを重ねてより高火力を追求できるファイターやバウンサーは特に使い勝手がよく、サブクラスの武器も強力なものが多いのでオススメです。

ファイター

サブクラス画像17

サブクラスは、火力と安定性を両立できるハンター一択と言っていいでしょう。

バウンサーとブレイバーは遠近両用の特殊なクラスですが、近接武器をメインで使う場合はサブクラスにハンターを利用することが多いです。

やはりフューリースタンスとオートメイトの安定性は他に代えがたいものがあります。

まとめ

ハンターをメインにするなら・・・サブファイターorバウンサー
それ以外をメインにするなら・・・サブハンター

これがオススメの組み合わせになります。

射撃クラスの場合

レンジャー

サブクラス画像18

サブクラスは現状ハンターが最適です。

近接クラスほどフューリースタンスの恩恵は受けられないものの、スキル「マッシブハンター」をはじめレンジャーに必須ともいえる優良スキルが揃っています。

補助に徹する場合はサブクラスにテクターを選ぶ場合もありますが、これは役割分担をきちんと行うパーティ戦など、特殊な状況下での話なので割愛します。

ガンナー

サブクラス画像19

サブクラスはレンジャーが安定と言われています。射撃系スキルはもちろん、アサルトライフルが共通の武器種として扱えるので、ウィークバレットを無理なく使用できる点が大きいですね。

ブレイバー

サブクラス画像20

バレットボウを主力とする場合、レンジャーやハンターがよくサブクラスとして使われます。

この場合、メインとサブを逆転させて全クラス装備可能の弓を使うことも多いです。

まとめ

レンジャーをメインにするなら・・・サブハンター
ガンナーをメインにするなら ・・・サブレンジャー
ブレイバーをメインにするなら・・・サブレンジャーorハンター

法撃クラスの場合

フォース

サブクラス画像21

サブクラスはテクターが鉄板・・・・・・というより他のクラスでは相性が良くないのでほぼ一択と言っていい状態。

テクニックは全体的にダメージが少々低めなので、サブテクターで攻撃能力を伸ばさなければ火力不足に陥りがちになります。

テクター

サブクラス画像22

こちらはのサブクラスは選り取り見取りです。テクニックで攻撃しつつ補助を重視する場合は同じく補助職のサブバウンサー。

ウォンドでの通常攻撃を重視する場合は近接職のサブハンターやファイター、ブレイバー。テクニックをメインにしつつ、高火力の法撃爆発を狙うサブフォース。

戦闘能力は低いものの周りの支援に特化したサブレンジャー。全クラス中最もサブクラスの選択肢が広いと言えるでしょう。

まとめ

フォースをメインにするなら・・・サブテクター
テクターをメインにするなら・・・サブフォース(テクニックが主力)
             ・・・サブハンター(通常攻撃主力かつ安定志向)
             ・・・サブバウンサー(補助・支援重視)

サモナーの場合

サブクラス画像23

EP4から登場した新クラス「サモナー」。操作はやや難しいものの強力なペットを扱うことができます。

ペット重視の戦闘スタイルであり、サブクラスもそこを念頭において選択する必要があります。

・前後のスタンス切り替え等スキル操作は煩雑なものの最高火力はトップクラスのサブファイター
・テクニックの補助効果を切らさなければ安定して高火力が出せるサブバウンサー

上記2つには劣るものの、面倒な操作無しで火力を増強できるサブブレイバー

現状この3クラスが人気です。サモナーを初めて触る、という場合はサブブレイバーでまず戦闘の感覚を掴んだ後に、他のサブクラスを試すといいでしょう。

サモナーをメインにするなら・・・サブファイターorバウンサーorブレイバー

最後に

以上、オススメのサブクラスを見ていきました。今回紹介したものはどれも相性が良く人気のあるクラス構成ですが、「絶対にこれらの構成でないといけない」というものではありません。

実際にプレイしながら自分に合ったメインクラス/サブクラスを探してみて下さいね。

PSO2 攻略Wiki」はこちらへ

PSO2 サブクラスを効率良くレベル上げする方法

最後にサブクラスのレベリングについて。・・・といっても、レベリングにメインもサブも関係ありませんから、効率的な経験値稼ぎの方法を紹介していきます。

クライアントオーダーを報告する

メインで使っているクラスでオーダーをこなし、NPCに達成報告をするときだけ育成したいクラスにチェンジする方法です。

サブクラス画像24

ハンスやフランカなど、達成が楽で経験値が多くもらえるオーダーは特に有用です。

もちろん、最初から最後まで育成したいクラスでこなしても問題ありません。

ただし報告するクラスのレベルが低い場合は相応に報酬経験値も減衰するので、その点には注意が必要です。

クエストでは必ず経験値ブーストアイテムを利用

ブーストアイテム」とは『獲得経験値+○○%』などと表記された消費アイテムの事です。

サブクラス画像25

入手方法は様々ですが、マイショップでも安値で売られているので常時アイテムパックに備えておきましょう。

トライブースト」などと併用できるので、それらも使えばより効率的に経験値を稼ぐことができます。

パーティーを組む

サブクラス画像26

PSO2は手軽なパーティープレイを推奨しており、

2人で+20% (NPCは10%)
3人で+30% (同 15%)
4人で+40% (同 20%)

とパーティーの人数が多いほど経験値にボーナスが入るようになっています。

これは”上記ブーストアイテムなどで経験値が加算されたあと”に乗算される為、見た目の数値以上の効果を発揮します。

手早くレベルを上げるための近道と言えますね。

緊急クエストを利用する

さらに、確実にパーティー募集が行われる各種緊急クエストに参加することで高速でレベルが上がっていきます。

サブクラス画像27

緊急は出現するエネミーの数・質ともに良好で、経験値稼ぎ目的の募集部屋も数多く立つので、慣れていなくても気軽にパーティー参加ができます。

正直、ブーストアイテムを使って4人パーティーを組んで緊急に行っているだけで、あっという間にLv60~70程度まで成長します。

アドバンスクエストを利用する

サブクラス画像28

緊急クエストが発生していない時間帯でもガンガン経験値を稼ぎたい、という人はアドバンスクエストがおすすめです。

Lv40以上でないと受注できないものの、常に経験値が通常の2倍入る仕様になっています。こちらも4人パーティーが組めるのなら優秀なレベリングポイントになりますね。

PSO2esの連動経験値を使う

Android・iOSのアプリ「PSO2es」中で使用したクラスは、本家PSO2において連動経験値というものが加算されます。

サブクラス画像29

連動経験値でレベルアップができないように上限はあるものの、外出先での経験値稼ぎには悪くありません。

マイショップやアイテム強化など他にも様々な連動機能があるので、PSO2をプレイしている方はesも触ってみるといいかと思います。

最後に

PSO2はオンラインゲームの中でもレベル上げがしやすいゲームですから、要点さえ押さえておけばサクサクと成長していくでしょう。

レベルが上がれば使える武器やスキルが増えるので、よりPSO2が楽しくなります。もしかしたら、レベリング中にパーティーからフレンドができるかもしれませんね。

サブクラス選びで悩んだり、レベルを上げてキャラを強くしたりといった時間はとても楽しいものですから、皆さんもぜひ楽しんでPSO2をプレイしていってくださいね。

PSO2 攻略Wiki」はこちらへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社