QムービーTOP > ゲーム > ドラゴンズドグマ

ドラゴンズドグマオンライン 重戦車「ウォリアー」開放から修練までを解説

近接戦闘職であるウォリアーは、他の近接職のファイター、シールドセージに比べて、攻撃よりのバランスデザインとなっています。

他の二種が近距離で盾などを使って防御も行うのに対して、ウォリアーは大剣を担いで突撃する男のロマンとも言える戦闘スタイルを採用しています。

堅実で、ともすれば地味な戦い方ですが、そのダイナミックな戦闘方法に魅力を感じるプレイヤーもいるのではないでしょうか。

今回は、そんな破壊力満点の生きる重戦車、ウォリアーの解放手順から修練方法までガッツリ解説していきます。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

DDON ウォリアーの転職とオススメスキル

DDON ウォリアーの転職とオススメスキル


ウォリアーは、赤職とよばれているアタッカーのポジションの中でも特に火力が高い職業です。

その特徴は?

大剣や大鎚、斧などを使って豪快に攻撃をすることが可能な反面、スキが大きいためダメージを受けやすいという弱点もあります。

その弱点を補うために、受け身や退魔の構えといったスキやダメージを軽減するノーマルスキルをうまく使っていくことが鍵となります。

ウォリアーのアビリティは、攻撃力を上げるアビリティよりも耐久値を上げる、気絶値を蓄積させる、チャンス効力を高めるアビリティが多いジョブです。

これらのアビリティは、ファイターが気絶をさせるときに役に立ったり、ソーサラーの魔法の詠唱が中断されにくくなったりダウンが取りにくいハンターやエレメンタルアーチャーとの相性が良いです。

ウォリアー画像1

敵の風圧によるのけぞりや、振動によるよろけなどを無くすアビリティも、いろいろな職業でつかえるアビリティです。

ウォリアーのスキルは、一撃の威力が高いスキルやカウンター、気絶値やチャンス効力の高いスキルなどがあります。

おすすめのスキル

・天衝刃

対空攻撃からダウン時のダメージソースにもなるスキルです。スキルのレベルを6以上にするとヒット回数が1回から3回になりスキは大きくなりますが、総合ダメージは大きくなります。

ウォリアー画像2

・柄打ち

スキが少なく、ダメージもそこそこで気絶効果もチャンス効力も高いスキルです。出番が多く、いろいろな場面で役に立つことがありますが、気絶を奪う場合は魔神崩しのほうが良い場合もあります。

ウォリアー画像3

この2つ以外にもおすすめできるスキルが凌魔の身構えや無心斬などの攻撃のスキを軽減したりダメージを減らすスキルやダウン中の火力として使える、大風車斬り飛龍突突き上げ斬りなどがあります。

ウォリアーに転職するためには、メインストーリーをある程度すすめる必要があります。ジョブのレベルを46まで上げて受注することができる友を思うをクリアして、ゾマのエリアランクを3まで上げます。

その後、宿屋の近くにある道具屋の中にいるジョブマスターに話しかけて、転職に必要な試練を受けます。試験の内容は、ダムドゴーレムを1体倒すというものです。

初めてゾマに来た場合には、バートランド平原で受けることができるワールドクエストの、第二のアークで受けることができるクエストがオススメです。

DDON 解放はVer1.3で簡単に?!

Ver1.3になってウォリアーの解放条件が少し楽になりました。ウォリアーの解放の手順は変わっていないのですが、ダムドゴーレムの討伐数が3体→1体に変更されたので楽になりました。

解放の条件

ウォリアーを解放するためにはメインクエストを友を思うまですすめ、どのジョブでもいいのでLvを46以上にする必要があります。

ウォリアー画像4

ここでさらに、ザンドラ東部のエリアランクを3まで上げれば、道具屋の中にいるウォリアーのジョブマスターから転職の話が出ます。

そして、ダムドゴーレムLv46以上を1体倒せば、ウォリアーが解放されます。ザンドラ東部のエリアランク上げは、楽な時とそうでない時があります。

ウォリアー画像5

週によってワールドクエストのLvが高い場合や、ワールドクエスト自体が無い場合もあります。比較的安全にクエストをクリア出来て、周回がしやすいクエストが死出の旅路というクエストです。

ザンドラ東部の宿屋の2FにいるNPCから受けることができるクエストで、週が変わることで変更される部分の影響が少なく安定してエリアポイントを稼ぐことができます。

討伐をしないタイプのクエストであれば、麗しの古酒というクエストがおすすめです。ケイシーの雑貨屋にいる行商人から受けることができるクエストで、塔のような建物の地下からお酒を探してくるというクエストです。

中にはローグ系のモンスターがいますが、討伐する必要がなく、無視をしてお酒を回収するだけでクリアが可能です。

ウォリアーの解放の欠かせないダムドゴーレムの討伐ですが、必ず出現する場所というのが、ザンドラ東部に到着した時点では少なくバートランド平原のワールドクエストの降って湧いた修練で出現するダムドゴーレムが倒しやすいレベルです。

ウォリアー画像6

Ver1.3から討伐数が変更されたので、1匹倒すだけでウォリアーが解放されるようになりました。ウォリアーに転職したらレベルを上げるのですが、現在はルーキーズリングもあるのでLv30までは比較的簡単にあがります。

納品のクエストをやるなり、簡単なワールドクエストをやるなりでも簡単にあがるので、ウォリアーの育成は比較的ソロでもパーティでもやりやすいと思います。

ですが、しっかりとレベルにあった武器と防具ぐらいは装備しておかないと苦戦はするので注意が必要です。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

DDON おすすめのスキルとアビリティ

ウォリアーには強力なカスタムスキルと、ほかのジョブでもつかえるアビリティがあります。火力の高いアタッカーとして、パーティーで活躍したりソロでも戦えたりいろいろな状況でも戦うことができます。

汎用性が高いスキルが多く、気絶を取りやすいスキル、ダウンを奪いやすいスキル、ダウン中に大ダメージが狙えるスキル、スキを消したり雑魚処理につかえるなどクエストやモンスターによって使い分けることができます。

ウォリアーのカスタムスキルは、いわゆる上げなくても良いハズレ枠というものが少ないので、比較的どのカスタムスキルを上げても戦える反面ほしいスキルが多いため、スキルの登録数が足りないと感じてしまっていたり、ジョブポイントが不足することもあります。

まずはこのスキル

上げておいて損が無いカスタムスキルは天衝刃柄打ちです。天衝刃は、スキが大きいですが、空中にいるワイト系の敵にもあてやすく、通常時のモンスターの弱点である頭部も殴りやすい強力で便利なスキルです。

スキルレベルが6になるとヒット数が1→3に変更されます。1発の攻撃力が下がりますがトータルでは与えるダメージは増加します。

柄打ちは、ウォリアーのスキルの中でもスキが少ないスキルです。ウォリアーの役割は、ダメージを与えることの他にも気絶をさせて動きをとめるという役割がありますので気絶効果が高い柄打ちは便利なスキルです。

ゴーストメイルやスカルロード、リビングアーマーなどの盾をもっている敵に対しては一方的に攻撃することができます。

さらに余裕ができたら

・魔神崩し

タメ動作がありますが、気絶をさせることが比較的楽で、高所にもあたるので、怒り時のコアを出してからその部分をなぐる場合には便利です。

・大風車斬り

左右に武器を振り回して攻撃するスキルで、連続で攻撃をすることが可能です。

・突き上げ斬り

最初から覚えているカスタムスキルですが、使い勝手がよく、リンドブルムのような弱点部分の前に手足などの判定がある敵には有効です。

・凌魔の身構え

レベルを6にすると使い勝手が良くなりスキの軽減やダメージの軽減につながります。

無心斬

オーク小隊など雑魚と大量に戦う場合に便利なスキルです。

アビリティは、気絶効力があがるものやチャンス効力を上げるもの、耐久力をあげるアビリティがあると良いでしょう。

ほかにも、モンスターの風圧の影響を受けなくなるアビリティや、振動の影響を受けなくなるアビリティなども取得しておくと便利です。

DDON オススメの修練場所

DDON オススメの修練場所

突き上げ斬りLv10はエントLv18以上を8体ですが、ディナンのエントLv40が楽に倒せるのであれば、ディナンが早く終わります。

倒せないのあればリンウッドの美食家の森林保護のクエストに出てくるエントがLv18ぐらいなのでそこで終わらせましょう。

柄打ち

ウォリアーの修練をやっていて一番大変だったのは、勇攻の修練のローグウォリアー30体の討伐でした。

ローグウォリアーはドラワンから禁域に向かう橋のところに1体しか居ない(キノザのやつはレベルが低い)うえにちょうど、ドラワンとザンドラ禁域の間ぐらいに位置しているので、非常に移動時間もかかるという面倒な修練でした。

ウォリアーのスキルとアビリティを上げるために必要な修練は、レベルの高い敵を相手にすることも多いので本格的に修練をする場合は、Lv50ぐらいになってからで良い気もします。

それでも最低限必要な、カスタムスキルやアビリティなどはありますので、すこし効率が悪くなるかもしれませんが最初に修練をしておくほうがLvを上げやすくなります。

ウォリアーが使うカスタムスキルの中で、使用頻度が高いスキルは、柄打ち、天衝刃、突き上げ斬り、凌魔の身構え、魔神崩しなどがあります。

突き上げ斬り

突き上げ斬りと柄打ちは比較的カンタンな修練でLvが10まで上がります。

突き上げ斬りのLv6の修練は、テル村の近くの橋にいるシールドゴブリンを倒してから、教会のほうまで走り、崖を降りてそのまま北上すると更にシールドゴブリンが3体、さらに近くの地下室の中にいるのを倒すを繰り返して周回します。

Lv7のホブゴブリンはブリア海岸の南の浜、Lv8のファットアンデッドは夜のキノザかハイデル教会か霊廟にいると思います。

Lv9の修練のスケルトンメイジは、柄打ちのスケルトンアルケミーと同時に進行すると良いので、先に突き上げ斬りをLv9まで上げると良いです。

柄打ちのLv7はスリングホブゴブリンで、ブリア海岸の南の浜にいます。

柄打ちLv8の修練はレッドキャップなのですが、テル村の前にあるレッドキャップではレベルが足りないのでポーン教の外にいる人から受ける迫る敵意のワールドクエストを受けて、手前にいるレッドキャップを倒して、ポーン教に帰ってリセットを繰り返すと良いです。

柄打ちのLv9は、リンウッドの地下水路にいるブルトエイプが倒しやすいです。

柄打ちLv10の修練はトロール12体です。魔神崩しLv6の修練がトロールLv20以上を10体なのでミスリウ鍾乳洞にいるLv30のトロールが倒せれば2~3体出現するので比較的ラクに終わります。

比較的、簡単な修練で終わるのでこの2つのカスタムスキルは上げておくと、色々な場面で使えます。他の修練は、キメラやリンドブルム、ドレッドエイプなどダウ周辺で終わるものが多いので30~40ぐらいのレベル上げついでに終わらせると良いかと思います。

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

『ドラゴンズドグマ オンライン』 ウォリアー 紹介ムービー

・紹介動画
・公式
・解説

 ドラゴンズドグマオンライン公式の近接攻撃職のウォリアーを紹介した動画です。メーカーが作っているだけあって、音楽とカメラアングルと演出がすばらしいですね。攻撃の鬼、戦場の暴君であるウォリアーの格好良さと迫力が存分に表現されています。ウォリアーは大技を繰り出すと、攻撃した対象にカメラがワイプする迫力のある演出を楽しめます。
 この演出はモンスターハンターでも欲しいくらいシビれるエフェクトです。次々とスキルを繰り出し、重厚な鋼の音と重たい斬撃を鳴り響かせているこの動画は、ドラゴンズドグマオンラインでも最高に漢臭い、ロマン溢れるものとなっています。基本的にウォリアーはスキル"魔人駆け"に代表されるような相手の攻撃を弾き飛ばしながら接近し、接近したら維持でも食らいついて打撃を加えるプレイスタイルとなります。この動画でウォリアーに魅力に触れたら、是非大剣を手にとってみてください。

トップページへ

[DDON][実況]ウォリアーlv6スキル8つ紹介 ドラゴンズドグマオンライン

・解説動画
・実況
・漢

 ドラゴンズドグマオンラインの代表的なジョブであるウォリアーのスキルを解説した動画です。冒頭ではステータス画面のスキルを確認しながら解説し、次にプレイしながらの実況解説に移ります。大型のボス相手に有効な、破壊力のあるスキルである"突き上げ斬り"から始まり、ウォリアーの代名詞スキル"魔人駆け"と紹介しています。"魔人駆け"は全段ヒットするまで止まらないスキルですが、逆に言えばどんな大ダメージを受けても止まらない注意が必要なスキルとなります。
 ウォリアーは敵の攻撃を無視する攻撃が多いですが、その為に他のジョブとは違った感覚でプレイする必要があります。"魔人駆け"を発動する時は、方向キーをニュートラルの状態で発動しないと、繊細な感度を感じ取って進路が曲がってしまう注意点があるようです。このように注意点はありますが、使いどころを見極めれば、重厚な戦闘を楽しめるスキルが揃っているのがウォリアーの魅力です。

トップページへ

ドラゴンズドグマダークアリズン ウォリアーでダイモーン討伐

・ソロ
・ボス
・戦闘

 こちらはドラゴンズドグマオンラインの前作である、ドラゴンズドグマダークアリズンのウォリアーで、大型ボスであるダイモーンに挑む動画です。ウォリアーはジョブとしては古株で、最初期のドラゴンズドグマでも活躍したジョブです。大剣を手に、敵の攻撃を弾き飛ばしながら重い打撃を加えるスタイルは、最新作のドラゴンズドグマオンラインにも脈々と受け継がれています。
 前作のドラゴンズドグマダークアリズンの動画ですが、その戦闘スタイルはドラゴンズドグマオンラインのウォリアーにも通用するのではないでしょうか。この動画では敵のボスがプレイヤーを引き寄せる大技を発動するときには、柱の影に隠れて、敵の攻撃を回避します。そして、ボスが宙に浮いて固まったら、すかさず大剣の一撃で相手を叩き落すと言う王道の戦い方をしています。教科書どおりながら、思わず熱くなる戦い方は、まさにドラゴンズドグマ!と言いたくなりますね。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社