QムービーTOP > ゲーム > ドラゴンズドグマ

ドラゴンズドグマオンライン Lv45最強武器を求めて挑んだ「太古の強者」

 ドラゴンズドグマオンラインでプレイヤーの最高レベルがLv45だった頃に実装されたグランドミッション「太古の強者」は、シーズン1.1の最高性能武器のクラフト材料が手に入るということもあり、序盤から賑わっていましたが、討伐対象の「グランエント」の攻撃力の前に多くの挑戦者が散って行きました。
 グランエントは範囲石化や広範囲大ダメージ地震など強力な攻撃力に加え、「弱点部位以外ダメージ無し・揺さぶり余り効果なし」と、従来の「攻撃して、怒り状態にして、揺さぶってスタミナを削り、ダウンしたら総攻撃」のパターンが通用しないこともあり、攻略にはプレイヤーの試行錯誤が必要となりました。このミッションを機に従来型の「攻撃力重視パーティ」一辺倒から「ジョブロール尊重パーティ」の可能性が知れ渡り始めました。強敵を相手にする場合、各メンバーがそれぞれの役割をこなすことが大切だと学んだのです。現在はレベルキャップもLv55に上がり、高レベル装備の普及もあってクリアタイムのタイムアタックの様相となっていますが、実装当時は非常に熱いミッションでした。

太古の強者 グランエントに挑む!レスタニア祭り開催!古の祭祀場-ドラゴンズドグマオンライン

・ドラゴンズドグマオンライン
・太古の強者
・実況

 ドラゴンズドグマオンラインのシーズン1.1時代に実装された高難易度ミッション「太古の強者」。この動画は実装直後に参加したプレイヤーが数時間掛けてクリアに辿り着くまでの動画です。作者はもともと日頃からプレイ動画を実況しつつ配信しているプレイヤーのようで、視聴者を意識しつつプレイしています。
 初めは「Lv45装備も整ってきたので大丈夫」と気楽なコメントをしていましたが、連続するクリア失敗をうけてだんだん真剣に挑戦するようになります。ミッションには15分という時間制限があるため、挑戦するパーティには攻撃力と持久力の両方が求められます。瞬間火力を優先して回復を薬に頼るか、それともプリーストを迎えて持久力を増加するか。そして開始から数時間後、満身創痍で迎えた初のクリア。見ているこちらも熱が入ってしまう動画となっています。

トップページへ

ドラゴンズドグマオンライン GM 太古の強者 2分30秒切り セージ視点

・ドラゴンズドグマオンライン
・太古の強者
・ワンダウン

 ドラゴンズドグマオンラインでは、プレイヤーの選択できるジョブが「アタッカー、回復・補助、タンク」の3種に大きく分類されますが、敵の攻撃を一身に受けて味方を守る盾役「タンク」をジョブロールに持つのはシールドセージのみとなっています。このゲームは気軽にジョブチェンジが行えますが、ジョブ人口の少なさもあり未経験なプレイヤーにとっては何をしているのかイマイチ分からないシールドセージ。
 このシールドセージが、高難易度グランドミッション「太古の強者」でどのように動きパーティに貢献しているのかこの動画を見れば分かります。また、タイトルにもあるように討伐時間にも注目です。一箇所の弱点部位に全員で攻撃を加える戦法で順番にグランエントの弱点部位を破壊し、無駄なく最短のルートで攻略しています。パーティ全員の意思疎通が取られている素晴らしいパーティでした。

トップページへ

GM「太古の強者」【生放送】ドラゴンズドグマオンライン(DDON)【夫婦実況】

・ドラゴンズドグマオンライン
・太古の強者
・クラン

 こちらはクラン内でパーティを組んでグランドミッションに挑戦する人たちの実況動画です。このグランドミッションは実装当時、その時点での最大レベルのプレイヤーたちが本気で挑んで勝利を目指すコンテンツだったので、レベルキャップに達していない多くのプレイヤーは挑戦するにもハードルが高いものでした。この動画はクランの中でメンバーが募集されているので、参加者はお祭り的な気分で参加している感じです。
 実装から数日が経ち、攻略法がある程度確立している状況ではありますが、「ガチ勢」ではないプレイヤーが高難易度ミッションに挑んで右往左往している様子が面白いです。クリア失敗でも悲壮感がないのは、普段から一緒にプレイしている仲間たちがこのイベント自体を楽しんでいるからなのでしょう。ゲーム内の意思疎通がほぼボイスチャットにて行われているところも面白いです。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社