QムービーTOP > ゲーム > マインクラフト

マインクラフト 一発でわかるテクスチャの仕組み!おすすめリソースパックも掲載中!

マインクラフトの世界に変化をつけたいと思ったら、テクスチャーパックを変更してみたらどうでしょうか?

テクスチャ画像1

しかし、作り方も変更の仕方もわからない、どのテクスチャを選べば・・・など、いろいろな「?」が浮かんでくるのではないでしょうか

そこで今回は、そんな疑問に全て解説していきます。

さらに、最新のVer1.9に対応したリソースパックも紹介していくので、マイクラ上級者の方も必見です!

こちら「シソースパックまとめ」も併せて読んでみてくださいね

マイクラ ゲームの雰囲気がガラリと変わるテクスチャとは?

05230-minecraft_thumbnail

テクスチャって何?

テクスチャは「質感」という意味です。これは元々は織物に関して使われる言葉でしたが、コンピューターグラフィックスでは、ブロックの表面に貼り付けられる画像という意味で使われています。

マインクラフトでテクスチャといえば、アイテムやブロックに貼り付けられている画像ファイルの事です。

テクスチャ画像3

人物やmobに貼り付けられるものは、テクスチャの中でもスキンと呼ばれて区別されています。

バージョン1.5以前はテクスチャパックと呼ばれる一枚の画像ファイルで全てのテクスチャを管理していました。

テクスチャ画像4

使用されていない部分は紫で塗りつぶされていたため、バージョンに対応していない古いテクスチャファイルなどを使用すると謎の紫のアイテムが出たりするのはそのためです。

バージョン1.6からはテクスチャパックがなくなり、リソースパックに変更されました。

リソースパックとは?

リソースパックとは、いくつかのテクスチャや音楽、フォントなどを丸ごとまとめたファイルのことです。

テクスチャ画像5

マインクラフトのバージョンアップで仕様が変更になったため、テクスチャパックとして配布されている物は、ファイル構成も画像ファイル名も違うために、1.6以降のバージョンで使うためには再構築が必要になります。

テクスチャパックからリソースパックへの再構築の方法は、このページの最下部に記載しています。

一般的に「テクスチャパックは現在のバージョンでは、そのままの状態では使えない」と覚えておくと良いでしょう。

そのため、インターネットで探す時は、「テクスチャパック」ではなく「リソースパック」で探すようにしましょう。

テクスチャの解像度について

テクスチャ画像6

マイクラのテクスチャの解像度は16x16から128x128程度まで。

数字が大きくなればなるほど、描写が細かくリアルな表現が可能になっていますが、そのぶんワールドが非常に重くなります。

パソコンのスペックと相談しながら使用してください。バニラのテクスチャは16x16です。

様々な種類のテクスチャ

テクスチャ画像7

近未来的なデザインのかっこいい物や、ケーキやお花をモチーフにしたファンシーな物まで、色々なテクスチャが制作、公開されています。

ちょっと雰囲気を変えて遊びたい場合はテクスチャを変更すると気軽にイメージを変える事が可能です。

元に戻すのもクリックするだけで出来ますので色々なテクスチャを試してみるのも良いのではないでしょうか。

マイクラ テクスチャの作り方とリソースパックの入れ方

リソースパックのテクスチャの作り方

リソースパックの元となるバニラのデータは、マインクラフトの中のversionフォルダに入っています。

テクスチャ画像8

(作りたいバージョン番号).jarというファイルを見つけて、7zipなどで開き、assetsフォルダの中にあるので、このフォルダをデスクトップなどわかりやすい場所にコピーしてきます。

そこから、元データを見つけて、自分のオリジナルテクスチャを作っていくと良いでしょう。

テクスチャ画像9

ダウンロードしたテクスチャパックは作者の著作権下にあります。改造した物を使用する場合、動画、画像などで公の場所に出す時は許可が必要、または不可能な場合もあります。

個人で楽しむ以外の使い方をする場合は、しっかり確認してから使用させていただきましょう。

リソースパックの入れ方

テクスチャ画像10

1. 配布サイトから、任意のリソースファイルをダウンロードしてくる。zipファイルになっているものは解凍してもかまわない。

2. マインクラフトを起動して、リソースパックという項目をクリック。

3. リソースパックのフォルダーを開く。

4. 開いたフォルダの中に、先ほどダウンロードしたリソースパックファイルを入れる。

5. マインクラフトに戻ると、先ほどのリソースパックがリストに入っていると思うので、それを選択すると変更する事ができる。

高解像度のテクスチャの場合

マインクラフトは16x16の解像度のテクスチャが推奨されています。

テクスチャ画像11

これ以上の解像度になったり、カスタムアニメーションを利用したテクスチャを使用する場合は、バニラでは正常に表示されない事があります。

その場合は、MCPatcher HD FixやOptiFineというツールやmodが必要になります。

また、高解像度のテクスチャは重いので、64x64くらいから段階的に解像度をあげていった方が安全です。

マイクラ おすすめリソースパック

それでは人気のあるテクスチャを解像度別にご紹介していきましょう。

解像度はテクスチャの画像の大きさで、解像度が高くなる(数字が大きくなる)ほど細かな描写が可能になる反面、ゲームが重くなります。

使用するパソコンのスペックに合わせたテクスチャを選んで遊んでみましょう。

解像度16X16のテクスチャ

テクスチャ画像12

・Aardvark Textures 作者:FredMalm 氏

全体的にダークな雰囲気にるテクスチャ。かっこいい系。焼石のテクスチャに模様が入っているため丸石と区別しづらいかも。

テクスチャ画像13

・Angry Birds Texture Pack 作者:Frog2face氏

色々なブロックに顔がついているテクスチャ。コミカルな感じで、他のテクスチャとは違い、異彩を放っている。

テクスチャ画像14

・Aperture Enrichment 作者:Umbre氏

バニラのテクスチャをベースに、全体的にスッキリとシンプルにまとめたテクスチャ。機械的な雰囲気があり、工業系MODとの相性が良さそう。

テクスチャ画像15

・はしばみ 作者:ueda 氏

日本人制作による、やさしい雰囲気のテクスチャ。

解像度32X32のテクスチャ

事前準備

マインクラフトのバニラでは16X16のテクスチャが使われているため、それ以上の解像度のテクスチャを使用する場合は【MCPatcher HD fix】か【OptiFine】の導入が必要になります。

テクスチャ画像16

・Glimmar's Steampunk 作者:Glimmar氏

32X32のテクスチャながら、植物の書き込みなど細かく、リアルなテクスチャ。

テクスチャ画像17

・LoafCraft 作者:Amalah氏

猫をモチーフにした、非常にかわいらしいテクスチャ。パステルカラーで統一されている。

テクスチャ画像18

・SummerFields 作者:lithiumsound氏

牧歌的な雰囲気のあるテクスチャ。のんびり暮らす系のマインクラフト実況でも使われている事が多いテクスチャ。

テクスチャ画像19

・Tronic+ 作者:Valaadus_氏

直線デザインのスッキリとしたデザインのテクスチャ。某マップ一枚を埋めるという作業を何年も続けている方が愛用しているテクスチャとしても有名。

それ以上の解像度のテクスチャ

テクスチャ画像20

・Address 64X 作者:番地+氏

高解像度のテクスチャの中でも使用されている人が多い物。シンプルで細かく描写されたアイテムが魅力。

バニラの雰囲気をそのまま細かくしたという感じで、違和感を感じず使えるのではないでしょうか。

テクスチャ画像21

・FeltCraft【32x】【64x】作者:巫女㌧氏

フェルトで作ったブロックのようなスモーキーなテクスチャ。縫い目が入っていたりして芸が細かい。どちらかと言うと女の子に向け。

テクスチャ画像22

・Misa's Realistic Texture Pack【64x】作者:Misa 氏

フェルトクラフトが女子向けだとすると、こちらのテクスチャは男子から人気のあるリアル系テクスチャ。

あまりごちゃごちゃとした装飾はされていないのだが、細かく書き込まれているテクスチャは飽きが来なく長く愛用している人も多い。

テクスチャ画像23

・Adriorn's Ba'sico【128x】作者:Ba'sico氏

この作者のテクスチャも古くからあり、愛用者が多い。

細かく描き込まれたのテクスチャだが、表現がフラットで線が細いのでごっちゃりとせず、きっちりとまとまった雰囲気があるのが魅力。

もっと知りたい

テクスチャはまだまだたくさんあります。これだけじゃ物足りない!という人は「テクスチャまとめ」から自分にあったものを探しだそう!

マイクラ バージョン1.9用リソースパック

まだ数は多くないですが、マインクラフト1.9に対応したリソースパックも発表されています。

テクスチャ画像24

・C-tetra 作者:canna氏

日本人作者のテクスチャ。全体的にやわらかな色合いで、四角を組み合わせたデザインに統一されている。

テクスチャ画像25

・Moch's Tex Pack 作者:Moch氏

こちらも日本人作者によるテクスチャ。バニラ改変テクスチャになります。やさしい色合いが特徴。

テクスチャ画像26

・SunnyDay Texture Pack 作者:SunnyDay氏

日本人作者によるテクスチャ。やさしい色合いでシンプルでフラットなデザイン。アニメ調のテクスチャ。

テクスチャ画像27

・TEX-D2 texture pack  作者:daigoman氏

日本人作者によるテクスチャ。ガラスのテクスチャがステンドグラスみたいな模様入りになっていてキレイ。

テクスチャ画像28

・大神テクスチャ追加パッチ【1.7/1.8/1.9】 3Dテクスチャ追加 元作者Postermahn氏・Cadihu氏 パッチ作成 かぶらや氏

プレイステーションのゲーム「大神」風のテクスチャの追加オプション的リソースパック。和風な建築向き。

3Dテクスチャが追加されているとの事でキレイになっていると思うが、128xのテクスチャに3Dテクスチャなのでマシンスペックが要求されそう。

テクスチャ画像29

・ゆかりテクスチャ 作者:野良牛氏

ボイスロイドの結月ゆかりをイメージしたテクスチャ。ゆかりさんの色、紫を随所に使用している。絵画に使用する結月ゆかりのイラストを募集しているそうです。

マイクラ バージョン1.8用リソースパック

次に、バージョン1.8に対応したテクスチャを、解像度別にご紹介します。

解像度16x16

テクスチャ画像30

・Coterie Craft 作者:Cpt. Corn氏

明るい色合いのテクスチャ。三種類のバージョンがある。

テクスチャ画像31

・Jolicraft 作者:andrejolicoeur氏

落ち着いた色合いの絵本のようなテクスチャ。二種類の別バージョンが存在する。

テクスチャ画像32

・oCd Pack 作者:Disco_氏

太い輪郭のポップなテクスチャ。ドット調が素晴らしい。

テクスチャ画像33

・Painterly Pack 作者:Duffman3005氏

鮮やかな色合のテクスチャ。複数のバージョンが存在し、それらをブラウザ上でミックスしてダウンロードする事が可能。

ブラウザによっては対応していないので、Google Chromeを推奨。

テクスチャ画像34

・SimpleCraft 作者:Mac氏

デフォルトのテクスチャをシンプルにしたデザイン。

解像度32x32

テクスチャ画像35

・Faithful 32×32 Pack 作者:Vattic氏

デフォルトのテクスチャの32x32版。多数のmodにも対応する。

テクスチャ画像36

・LAST DAYS 作者:dereksmith氏

滅亡後の世界がテーマのテクスチャ。建物が廃墟となる。サウンドパックあり。

テクスチャ画像37

・RomeCraft 作者:StugAce氏

16x16のテクスチャもある。古代ローマをテーマにしたテクスチャ。

テクスチャ画像38

・SummerFields Pack ! 作者:lithiumsound氏

ジョリークラフトとグッドモーニングクラフト(というテクスチャ)に影響を受けたテクスチャ。やわらかい牧歌的なテクスチャである。別作者版も存在する。

テクスチャ画像39

・Tronic Remix 作者:RocketTurtle氏

トロニックテクスチャを別作者が引き継いでバージョンアップしたもの。ゲーム、メタルギアソリッド2をイメージしたデザインのテクスチャ。

64x64以上

テクスチャ画像40

・FeltCraft 作者:巫女㌧氏

日本人作者のテクスチャ。やさしい色合い。ランダムmobに対応。

テクスチャ画像41

・Legend of Zelda Wind Waker 作者:Blaziken584氏

16x16から128x128まである。ゼルダの伝説 風のタクトを元にしたテクスチャです。

テクスチャ画像42

・Misa's Realistic Resource PATCH 作者:lescard60氏

ミサズリアルスティックは1.7までしか対応していないが、それを1.8に対応させるパックを別作者が開発したパッチ。

パッチにはミサズに含まれていないテクスチャのみ入っているため、オリジナルのミサズリアルスティックの導入が必須。

テクスチャ画像43

・R3D CRAFT 作者:UniblueMedia氏

バニラのテクスチャを高解像度化したもの。なんと512x512まである。多数のmodに対応している。詳しくは配布サイトを参照の事。

多数のテクスチャが1.8に対応しています。お好きなテクスチャを見つける手助けになれば幸いです。

マイクラ 1.5以前のテクスチャパックについて

05230-minecraft_thumbnail

最後に、マインクラフトバージョン1.5以前の古いタイプのテクスチャの作り方をご紹介します。

古いテクスチャは複数のアイテム、ブロックで一枚の画像になっています。その中の場所ごとに、対応するブロックが決まっています。

まず、modもテクスチャも何も導入されていないバニラのままのMinecraft.jarをコピーする必要があります。

コピーしたMinecraft.jarの中身を7zipなど解凍せずに中身が見え、編集できるツールで見ます。

テクスチャ画像44

多くのアイテムはterrain.pngという一枚の画像に収められていると思います。

この他、particles.png、pack.pngや、下記フォルダにも含まれています。

achievement、armor、art、environment、font、gui、item、misc、mob、terrain、title。

この中から自分が作りたい画像ファイルをわかりやすい場所にコピーしてきます。

あとは、使い慣れたお絵かきソフトで、書き換えていくだけです。しかし、ここで注意する事は、絶対に画像の大きさを変えないでください。

また、1ドットでもズレるとマインクラフトのゲームで使った場合とても変な事になります。と、言った事から、テクスチャの制作は、非常に細かい神経を使う作業になります。

ver1.5以前のパックを使うには・・・

テクスチャ画像45

MOJANGが公式で公開している「Texture Ender」というツールがあります。

このツールを実行して、変更したらテクスチャパックを選ぶと元のテクスチャと同じフォルダに新しいzipファイルが出来たと思います。

それがバージョン1.6に対応したテクスチャ(リソースパック)になります。

リソースパックの入れ方のページを参考にして、同じ入れ方で使う事が出来ますのでやってみてください。

テクスチャ とは というページでも書いたのですが、テクスチャパックという仕様が1.6から変更になりました。

バージョン1.9現在では テクスチャパックというものはなくなり、音声ファイルなどと共にリソースパックに統合されています。

テクスチャの入れ方

マインクラフトバージョン1.5以前のテクスチャパックと呼ばれていた時代のテクスチャの入れ方をご紹介します。

1. 配布サイトなどから、任意のテクスチャパックをダウンロードしてくる。zipファイルになっているものは解凍してはいけない

2. マインクラフトを起動し、テクスチャパックという項目をクリック

3. テクスチャパックフォルダを開く

4. 開いたフォルダの中に、用意したテクスチャパックのファイルを入れる。

5. マインクラフトに戻ると、先ほど入れたテクスチャパックが選択可能になっている。

なっていない場合はファイルが間違えていないか確かめて。選びたいテクスチャをクリックすると変更される。変更には少し時間がかかる場合があるので、多少待った方が良い。

マインクラフト 四季の庭つき和風木造建築

・マインクラフト
・和風
・四季

 日本の特徴の中には、四季があります。春夏秋冬があり、季節感を得ながら、生活することができます。自然との関係が文化として築かれ、今では見直しがなされているとも言えます。
 そんな四季折々の姿が、自宅の庭で見ることができれば、より一層豊かな生活を営めるかもしれません。現実で不可能としても、マインクラフトであれば、可能となります。この動画では、庭付きの和風建築がカメラに収められています。しかも、説明字幕がついているため、見ているだけでも学ぶことができます。テクスチャについても、視覚的に認識できるため、自分のプレイに大いに役立つ可能性もあります。おそらく現代ではなく、戦国時代などを念頭に作成したようですが、それでも、大いに利用できる動画の一つでしょう。アップから二年以上経過している動画ですが、24000回以上の再生となっています。意外に和風建築に興味のあるゲーマーが多いのかもしれません。

マインクラフトの攻略ページへ

【マインクラフトゆっくり実況】城らぼ 第1話

・マインクラフト
・和風
・城

 和風建築の代表的なものと言えば、お城になります。言ってしまえば、選ばれた人のみが歴史上でお城を築き、戦国大名などで名を馳せました。封建時代の遺物とも言えますが、そうであるからこそ、自ら創り上げたいと思うことでしょう。
 この動画では、そんなお城の作り方を見ることができます。マインクラフトの和風テクスチャなどを利用し、基礎から説明されている動画です。実況動画でもあるので、プレイヤーの声を聞くことができます。目からでも耳からでも、和風建築を学ぶことができるでしょう。しかし、プレイヤーの声は、変えられています。中には、聞きづらいと感じる人がいるかもしれません。また、タイトルにあるように、これはシリーズの一回目に過ぎません。かなり長いシリーズでもあり、回を追う毎に築城されていく姿を目にすることでしょう。なお、アップから一年近く経ちながらも、21000回以上の再生となっています。

マインクラフトの攻略ページへ

【マインクラフト】和風建築世界【ワールド配布】

・マインクラフト
・和風
・世界

 教科書と言えば、説明文などで綴られています。学年が上がれば、それだけ文字が増え、視覚的効果が少なくなります。このため、理解できる人が少なくなってくる古都もまた、致し方ないのでしょう。けれども、この動画は、教科書的でありながらも、視覚効果のみとなっています。タイトルにあるように、マインクラフトの和風建築の世界が描かれ、ここまで創り上げることができるのか、と驚いてしまう可能性があります。
 サクラのテクスチャなどが見え、いかにも和風と言った感じです。しかし、ナレーションなどもなく、アニメーションのみであるため、成功例と見なしながら参考にするのが適切でしょう。この動画を見ながら、自分なりに工夫をし、ゲームを進めるのが得策かもしれません。アップから二年以上経過していますが、35000回以上の再生です。実況動画ではない割に、アクセス数の多いマインクラフト動画の一つでしょう。

人気トピック

ラピュタ
お城
ゴーレム
経験値トラップ
倉庫
隠し扉

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社