QムービーTOP > 動画 > エヴァンゲリオン

【エヴァマニア必見!】各地で開催された「エヴァンゲリオン展」を振り返る

 テレビ放映以後、徐々に人気を上げ、いつしか不動の人気アニメとなった「エヴァンゲリオン」ですが、方々にも種々の影響を与えています。たとえば、フィギュアが作られ、非常に売れ行きが高くなっています。今でも、ネットオークションなどに出品され、瞬く間に落札されることもあるようです。あるいは、パチンコやゲームなども作られ、人気コンテンツの一つでしょう。パチンコであれば、十代でテレビアニメ鑑賞し、成人以後、パチンコでも親しんでいる人も多いかもしれません。それだけ、人々にインパクトを与えたのが、「エヴァンゲリオン」でもあるでしょう。そういう表れとして、全国各地で「エヴァンゲリオン展」が開催されています。作品の魅力を伝えるもの、あるいは、キャラクターのユニークさを表現しているものがあります。テレビ放映から20年近く経っているとはいえ、エヴァ現象は留まるところを知らないようです。ここでは、そんな「エヴァンゲリオン展」を取り上げ、三つの動画をピックアップしています。一体、どのような感想を持つでしょうか・・・。

「エヴァンゲリオン展」開催 宝塚市立手塚治虫記念館

 「エヴァンゲリオン」が放映されたチャンネルは、テレビ東京になります。日経新聞との関わりが深く、今でも12チャンネルと言われ、親しまれています。しかし、この動画は、朝日新聞社が公開しているものです。朝日新聞といえば、テレビ朝日の親会社であり、アナログ放送時代は、10チャンネルとして浸透していました。このため、「エヴァンゲリオン」を扱うのは、少し変な感じがするかもしれません。しかし、それだけ、インパクトのあったアニメであり、今でも変わりないものなのでしょう。この動画は、2012年にアップされたもので、手塚治虫記念館での「エヴァンゲリオン展」をトピックにしたものです。約3年前のものとなっていますが、フィギュアやセル画などを見ることができ、「エヴァンゲリオン」の影響の大きさを知ることができるかもしれません。日本アニメと言えば、手塚治虫が礎を築いたとも言えます。そういう手塚治虫記念館で「エヴァンゲリオン展」が開かれたと言うことは、非常に意義深いことかもしれません。だからこそ、朝日新聞社でも、取り上げられたのかもしれません。

トップページへ

声優 林原さん「エヴァンゲリオン展(松屋銀座)」について語る

 綾波レイと言えば、「エヴァンゲリオン」の中でも、独特キャラクターを持っています。冷めた言動をしながらも、どこか自分の存在を不思議に思っているところがあり、「エヴァンゲリオン」を象徴するようなキャラクターでもあるでしょう。それは、声優の力も大きく作用し、林原めぐみの当たり役とも言えます。この動画は、そんな林原めぐみのラジオから作成されたもので、「エヴァンゲリオン展」の紹介となっています。2013年の夏に銀座松屋で開催されたものであり、すでに2年近くの月日が経っています。すでに終わったものであり、意味がないと考える人もいるかもしれません。しかし、当の声優である林原めぐみが紹介しているということで、非常に興味深いことでもあるでしょう。何らかの裏話なども聞けるかもしれませんが、綾波レイを感じながら「エヴァンゲリオン展」の紹介を聞くことも、エヴァファンにとっては、喜ばしいことかもしれません。再生回数は900回と少ないようですが、それでも、聞き応えのある動画でもあるでしょう。

トップページへ

【おもしろCM】エヴァンゲリオン展 CM

 様々なCMがテレビなどで流れ、時に話題となることもあります。社会現象を与えることもあり、それだけテレビの影響力が強いことでもあるでしょう。この動画に、それだけのインパクトがあるとは断言できません。おそらく熊本での開催された「エヴァンゲリオン展」のCMであり、地元テレビでしか流れなかったかもしれません。けれども、動画タイトルにあるように、おもしろCMであることは確かでしょう。テレビ版「エヴァンゲリオン」では、毎回予告編が流れていましたが、それのパロディとなっています。もちろん、ナレーターは異なりますが、それでも、ファンであれば、一目でエヴァと分かります。また、展示物を予想させるように、セル原画などが映像に出て来ます。残念ながら本年(2015年)の開催であり、すでに終了した「エヴァンゲリオン展」です。けれども、こういうCMがあり、今でも興味を引くエヴァファンがいると感じることもできます。それでけ、エヴァの力が衰えていない証でもあるでしょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社